blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村主章枝・水鳥寿思選手のCM

2006/04/22(土) 01:24 スポーツ

体操の水鳥寿思選手が4/21から、フィギュアスケートの村主章枝選手が5月からCMに登場するようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060421-00000002-maip-spo
http://202.69.239.247/joc.pdf

JOCのオフィシャルパートナー契約を結んだ「はるやま商事」のCMに出演するんだそうです。
最初の感想は
「はるやまって何?」
でした。調べたら紳士服中心に展開してる会社だそうで、「Perfect Suit FActory」がここの系列でした。
はるやまって言われても分かりませんが、「Perfect Suit FActory」って言われたら分かります分かります。
しかしこの会社、CMなんてやってましたっけ? この二人のCM、TVで見られるんだろうか~?
Web上ならこちらからCM動画と新聞広告が見られます。

そういえば、水鳥さんは以前上月スポーツ財団の表彰式でフィギュアスケートの中野友加里選手と一緒になって「イメージより小柄」と思ったそうですが、村主さんのことはどう思ったんでしょう。
やっぱり確実なところで「ほそっ」かなぁ。
水鳥さんも体操選手にしては細長いと思うんですが、村主さんも細いんでYahoo!のニュースの写真だといい感じに見えますね。 二人ともスーツが似合う!

しかし水鳥さん、プレスリリースによると「演技」をするとあったんでスーツで体操の演技するのかと思いましたよ~
スーツじゃなかった…残念…

オリンピックコンサート2006

2006/04/19(水) 22:52 スポーツ

今年もオリンピックコンサートが開催されます。

■オリンピックコンサート2006■

公式サイト
http://www.joc.or.jp/event/concert/index.html
日時
2006/06/11(日) 17:00開場 18:00開演 20:30終演予定
会場
NHKホール
入場料
全席無料招待
応募要領
官製ハガキで応募。詳しくは公式サイトを参照のこと。応募締切は5月22日(月)当日消印有効。
ゲスト
岡崎朋美/スケート(トリノオリンピック日本代表選手団主将)
皆川賢太郎/スキー(トリノオリンピック出場)
平成17年度JOCスポーツ賞受賞者 他(予定)
コンサート概要
「映像と音楽で蘇るスポーツの感動」をテーマに、クラシックコンサートの形式をとりつつ、ステージ上のマルチ画面によるオリンピック映像やオリンピアンのトークなども楽しめる。
演奏
【管弦楽】 東京フィルハーモニー交響楽団
【指揮】 円光寺 雅彦
【テノール】福井敬
【ソプラノ】渡辺由美香
プログラム内容(予定)
山本直純/白銀の栄光
J.ウィリアムズ/映画「E.T.」テーマ
ヨハン・シュトラウス/ワルツ「美しき青きドナウ」
パッヘルベル/カノン
サマラ/オリンピック讃歌
モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲
プッチーニ/歌劇「トゥーランドット」から「だれも寝てはならぬ」
ヨハン・シュトラウスI世/ラデツキー行進曲
ラヴェル/ボレロ
ほか

全席無料招待だし、JOCスポーツ賞受賞者のインタビューやオリンピックの映像などがありクラシック好きじゃなくても楽しめるイベントです。
私は去年行って来ました。
今年はまー十中八九ね、フィギュアスケートのあの方が最優秀だか取って出ることになるんではないかと。 「トゥーランドット」から「だれも寝てはならぬ」が演奏予定にありますし…わかりやす~(^_^;
あとは世選銀の村主選手もありえるかなぁ。GPF優勝の浅田真央選手もありそう。
体操も世選AA金の冨田さん、銀の水鳥さん、種目別あん馬銅の鹿島さんあたりが受賞して来るかもしれないな~なんて思っていたんですけど、コンサートの日にちが非常によろしくないんですよね。2次選考会の1週間前。どうなるかな。

業務連絡:HD整理企画その2

2006/03/28(火) 01:56 スポーツ

予想以上に帰りが遅かったので(日が変わりそうだった)遅くなってしまいました。
体操・フィギュア番組のHD整理企画、応募してくださった方全員に結果メールを送信しました。
これまた届いていないという方がいらっしゃいましたら、管理人のアドレスまで「届いてないよ~」とご一報ください。
さて、第1次締切りが過ぎましたので、これ以降は先着順とさせていただきます。
残っているのは以下の番組です。

  • 06トリノオリンピック・エキシビション
  • 05/12/18ジャンクSPORTS(水鳥寿思)

該当記事の募集欄も修正しておきますので、もし欲しい番組がありましたら該当記事をお読みの上メールフォームからご応募ください。
もしかしたら容量の関係で消去してしまうかもしれませんが、その場合は募集欄も修正しますので、ご了承ください。


【2:41更新】
トリノEX里親さん見つかりました~。

ガイチさんのblogとか

2006/03/20(月) 01:41 スポーツ

先日旭化成廃部について書いたらちょっとだけバレー熱が復活しまして、少し調べていたら「ガイチのBLOG」を発見しました。
ガイチさんがblogやってるとは驚きでした!
さすがは頭のいいガイチさんのblog、内容はTV解説同様に落ち着いた感じで読みやすく、オススメです(ガイチさんの解説大好きなんです。分かりやすいんですもん)。
あ、遅れましたがVリーグはガイチさんが監督を務める堺ブレイザーズが優勝したようで、おめでとうございます。

さて、そのガイチさんのblogでも旭化成の廃部について触れられていました
業界内では前から噂されていたそうです。
その中に、こんな記述がありました。

企業(株式会社)は、世間(株主)に対してお金儲けをするという社会的責任があります。
そして企業スポーツは、言うまでもなくそれに対する投資です。決して慈善事業やスポーツ振興といったものではありません。あくまでも広告宣伝の一環です。

悲しいけれどもこれが現実ですね。
まだまだ企業に遊ぶ金のない現状では、収入に繋がらない場合は切られるのもムリはないでしょう。 それは企業が悪いのではなく、企業が存続するためのひとつの方法として仕方がないことと思います。
こういった廃部などの話を聞くと、体操は大丈夫なんだろうかと心配になります。
フィギュアスケートはある程度お金のある家の子がやることが多いので、ある意味安心なのですが…

また、株式会社にとって世間=株主であるように、多くの日本のマスコミにとっての世間=スポンサーであることも忘れてはいけませんね。
少し前の日経新聞に「スポーツ大国の懐」として、金メダルを逃したスルツカヤ選手へのロシア国内の反応に関する記事が載っていたようです。
ロシアの国民は「イリーナごめんね」と迎え、またマスコミの姿勢も同じだったと。
また、「競技直前の選手を取材でさんざん振り回したあげく、成果が上がらないと手のひらを返したように「練習不足」などと冷酷な言葉を浴びせるどこかの国のマスコミとは大違いである」と。
練習不足の原因は自分たちにあると分かっていようがいなかろうが、日本のマスコミは会社の評判が悪くなるようなことは書きやしません。
視聴率のためにグランプリファイナルを「世界一決定戦」なんて、ファンなら鼻で笑っちゃうような言葉で煽る。
自社が放映権を持つオリンピックまたはオリンピック後に控えた大会のために「日本が表彰台独占もありえる!」なんて笑えるのを通り越して呆れてしまうような言葉を並べる。
情報を受ける側は、氾濫する利害の絡んだ情報の中から事実だけをピックアップし、そして自分の目で真実を確かめていくしかないのかなぁと、残念ながら思います。

はー…ロシアのマスコミが羨ましいな~…。

旭化成、廃部…

2006/03/16(木) 01:43 スポーツ

<男子バレー>Vリーグ旭化成廃部へ

驚きました。旭化成、なくなっちゃうんですね…。
最近はジャニーズが出ばってるし女子ばかり放送されるんでバレー見なくなっちゃったんですけど、まさかまさか南克幸選手が所属する部が廃部になってしまうとは…。

私は今はフィギュアスケートや体操ばかり見ていますが、小学校時代は男子バレーが大好きでクラスでも大人気でした。
そのころは女子も人気があったと思うんですが、なんと言っても男子の人気がすごかったですね。アイドル並と言いますか。
私がバレー見始めた頃はまだ川合俊一さんが全日本のキャプテンやってた頃で、中垣内祐一選手がまだ筑波大生で全日本1年目でした。
その次の年くらいから男子バレーの人気がすごくなってきたんでしたっけ。
結構実力もあって、91年のワールドカップでは4位までいったんですよね。あの頃はとても面白かった。
その頃の選手は、南克幸・青山繁・泉川正幸・中垣内祐一・大浦正文・荻野正二・成田貴志…おー結構覚えているなぁ。 練習終わった後はファンの子がついてきたりしてて(雑誌やTVで見た)、皆人気がすごかった。
中でも南さんはかなり人気がありましたよね。ファッションとかにもこだわってた人だったような気がするし。

その南さんのいる部が廃部かぁ…やっぱり今は企業スポーツってどこも厳しそうですね。
あの頃だったらすごく人気があったから、廃部なんてなかっただろうけど…随分と長い時間が流れたものです。
…ってそりゃそうですね、確か今の全日本の監督、植田さんだもんなぁ。選手じゃなくて監督なんだもんなぁ。
でも植田さん、相変わらずかっこいいですね。

トリノオリンピック・その他競技

2006/02/27(月) 01:38 スポーツ

トリノオリンピック中は家に帰るとすぐにBShiつけてずっとオリンピックばかり見てました。
というわけでフィギュアスケート以外のトリノオリンピック感想。

カーリング
多分フィギュア以外で一番よく見た種目だと思います。
面白いですね~これ。長く続けられそうだし、誰でも出来そうな感じがまたいいです。
ただ、ぱっと見「どういう作戦でこの配置?」というのが分からない私。この辺は将棋とかと同じで定石があるんだろうなぁ。
でもちょっとだけガードストーンの意味は分かりました。ありがとう刈屋アナ。
日本女子カーリングがたくさん映っていたようですが、すごい!と思わされたのは男子決勝でした。
女子ばかりやるので男子は決勝で初めて見たんですけど、スーパーショットが結構出ていましたね。
最初は「カーリングって女子と男子でそんなに変わりがなさそう」と思っていたんですが、やっぱり違いました。
すごかったのはトリプルテイクアウトと、その後に見せたスーパーショット! あれは興奮しました~。
最初前方のストーンに当てて、さらにその延長上にあったストーンに当てて、その前方中央付近に配置されていた相手チームのストーン2つを、すぐ近く円の中央にあった自チームのストーンに当てることなくテイクアウトしたんですよ。
…って、絵がないと分からないですね、すみません。
あの試合、再放送してくれないかなぁ。ホントすごかったです。
でも上記スーパーショットを見るまで「カーリングってビリヤードみたい」と思っていたのですが、「カーリングはおはじきだ」と思うようになってしまいました。
おはじきですよ、おはじき。
エアリアル
エアリアルって何?状態だったんですが、あの競技だったのかーと初めて認識しました。
ありゃ体操ですわ、体操。伸身2回宙返り3回ひねりとかそういう感じですもんねぇ。
米田さんがスカウト受けたのはエアリアルでしたっけ?納得です。
しかし、いくら下は雪とはいえ、あの回転した後に着地ちゃんとできるなんてすごすぎます。ある意味体操以上に超人です。
エアリアルのスキー板は短くてもいいのかな?
長いとやりづらそうだから、ジャンプのスキー板の長さのように制限がありそうな気がします。
スノーボードクロス
スノーボードは全てハーフパイプのような演技して点数つけるタイプなのかと思っていたら違ってました。
何これ面白いですよ…! ショートトラックほど近いところを滑られると接触しそうで怖いんですが、これくらい広さがあると爽快です。
それでも接触転倒とかあるんでエキサイティング。
なんとなく、競馬を見てる感覚とか、マリオカートを見ている感覚に似ています。
…なんでマリオカートなんだ?
スノーボードパラレル大回転
これも面白いですね。二人並んで滑るのが。
しかし滑らないといけない回数が多くなりそうなので選手は大変そうだなぁ。
2回目スタート時に2回目のタイム差でハンデをつけるののも面白いです。 しかし、間違って隣のコースの音聞いちゃってスタート遅れちゃいましたとかないんでしょうか。ないか。
スノーボードハーフパイプ
日本メダルなるかとか言われてましたけど、上位陣の演技は全然違いました。格が違うと言うか。
女子選手で男子ばりの高さを出して演技していた外国選手がいて見ほれました。スピードの乗り方が上手いんでしょうね。
メロ選手が自分の得意技?をやろうとして失敗、最後棄権せずに滑り降りてきたのは根性だなぁと思いました。 あの技結構大技ですよね。綺麗に決まったらギャラリーが沸きそうです。
しかし2本目は記録をとりに行ったほうが良かったんじゃないのかなぁ。4年後頑張って欲しいです。
日本の男子選手は見た記憶なし。早い時間にやっていたのかな。

スキーとかフィギュア以外のスケートってほとんど見てなかったんだなぁ…。
フィギュアはほぼ全日程にありかつ夜中の3時からやっていたんで、仮眠取っちゃってあまり見れなかった。
スキーはパラレルとか見た気がするんですが印象に残ってないです。目新しいものに惹かれるのかしら。

オリンピックの魔物

2006/02/21(火) 01:15 スポーツ

オリンピックには魔物が棲んでいる。

…っていいますけど、パラヴェーラに棲んでる魔物は相当大きいんじゃないか?
魔物って言うか、呪われてるんちゃう?
帰ってきてアイスダンスOD最終グループの演技を見て思いました。
ペアはFS最終滑走者が怪我、男子は自爆大会、アイスダンスは珍しいCDでの転倒にOD最終グループ魔の転倒3組ですからね~。
今朝は第3グループ途中~第4グループまで見て、整氷始まって待たないといけないし眠気は襲ってくるしで最終グループ見ずに寝直しちゃったんですよ。
虫の知らせでもあったんだろーか、自分。

そんなすさんでる時、体操の米田功選手のブログを見て大ウケしました。
そうそう、顔は知られていなくても後背筋は見事なんですアテネ団体キャプテンは。
これからもさすが大阪人!と感心してしまうようないいネタを期待したいです(もうちょっと行間がないと見やすいんだけど…)。
米田さんがんばれ~

≪前のページ | ホーム | 次のページ≫

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

01 « 2017/03 » 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。