blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/12昼「国盗人」

2009/12/12(土) 23:11 野村萬斎

なんとか今日仕事が入らずにすんだので、予定通り世田谷PTまで「国盗人」を観に行ってきました。

女…白石加代子(杏/王妃/政子/皇太后)、一郎…山野史人、善二郎…泉陽二、悪三郎…野村萬斎
王妃の弟…小田豊、王妃の連れ子…入月謙一、王子…中村美貴、左大臣…大森博史
久秀…石田幸雄、太郎冠者…月崎晴夫、貴族…坂根泰士・泉陽二、女官…高島玲、理智門…若松力
悪三郎一党の者…平原テツ・すがぽん、悪三郎の手下…時田光洋
市長…山野史人、民(夫)…若松力、民(妻)…大竹えり、街角の女…黒川深雪
影法師…じゅんじゅん

ちなみに初回公演「国盗人」の感想はこちら(2007/06/282007/07/14

結構演出が変わっていましたね。
やっぱり前回公演に出演なさっていた、今井朋彦さんが新国立でのヘンリー六世のためいらっしゃらなかったのは大きかったみたいで、善二郎の牢での独白はカット、右大臣はただの「貴族」に格下げでした。理智門だけは変わってないかな?
善二郎の独白がすごく素敵だったので、なくなったのは残念です。でも今井さんの台詞できっと、聞きたかっただろうな。
結構前の演出忘れちゃってたんですが、悪三郎リサイタルなんてあったんですね。今回はなくなってました。冗長な感じがせず、なくなって良かったと思います。
最後の戦いでは、影が悪三郎の馬役を兼ねていました。
悪三郎が落馬した後、「馬をよこせ、さすれば国をくれてやる」という悪三郎の前に影が仁王立ちとなり、その後悪三郎を独り置いて去っていく演出に変わっていて、悪三郎の最期を予感させて良かったなーと思います。
理智門役の若松さんは若く正義に満ち溢れた風貌で、今井さんの理智門とはまた違った(今井さんは落ち着き穏やかで堂々とした印象だった)悪三郎との対比が面白かったです。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

01 « 2017/03 » 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。