blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JIC観に行って来た!

2005/10/02(日) 01:56 フィギュアスケート

バトルくん練習中1 バトルくん練習中2 チェンジャン練習中1 チェンジャン練習中2

Japan International Challenge2005行ってきました。
バトルくん優勝おめでとう~そして来日してくれてありがとう~。 彼の演技が見られてとても嬉しかったです。2年ぶりの来日ですよね。
あとは思った以上に高橋・織田両選手が頑張っていて、団体戦日本が勝っちゃって驚きました。
絶対外国勢の勝ちだと思っていたのに。ジョニーの点が低かったせいもあるかな。
女子はスルツカヤに荒川さんに安藤さんにセベスチャンに真央ちゃんにビールマンスピン大安売り状態でしたね(^_^;
なんだかこの状況を見ると「ビールマンスピンって実は簡単?」とか勘違いしそうです。簡単なわけないですよね。

会場に行ったら人だかりができていたのでそちらの方に行ってみたら、なんとバトルくんとチェンジャンが外で練習していてびっくり。
多分、東伏見のリンクは狭くてオフアイスの練習場所が取れなかったのでしょうね。ラッキーでした。
試合中は写真撮影不可だったのですが、外だったら撮ってもいいみたいだったのでデジカメで写してきました。 それが冒頭の写真です。
1、2枚目がバトルくん、3、4枚目がチェンジャン。チェンジャンのサングラス姿初めて見ました。
写真はもうちょっとあるのですが、blogに写真貼りまくるのもアレなので残りの写真はサイトのphotoにアップする予定。 サイト知らない方は探してください。
そうそう、試合開始時にテクニカルスペシャリストでペトレンコの名前が呼ばれて会場盛り上がってました。 まさか来ているとは思わなかったので私も声上げちゃった。

家に帰ってdetail(PDF)を見たのですが、バトルくんスピンほとんどレベル4なんですね。 男子でレベル4取ってるのは彼だけ。やはりジャンプで4回転いけない分スピンで稼ぐようにしてるんでしょうか。
女子は荒川さんのTESが思った以上に低かったのでナゾだったのですが、荒川さん3-3が回転不足で3-2に取られているし、難しそうなスパイラルステップシークエンスはレベル2ですね。
最初のコンビネーションジャンプは回転不足っぽいから危ないなぁと思いましたが、これではTESがあがらない。もったいない。

結構親切な大会で、試合前にはTBSの放送で流れた選手紹介のようなVTRや採点方法の説明がスクリーンに流れていました。
フリースひざ掛けやプログラムが無料だったし、これくらいの選手集められるならば最初高いと思っていた15000円もありかなーと思えてきました。
またJICやって欲しいです。2年に1回くらいとかダメかなぁ。
では各選手の感想。

Jeffrey Buttle(CAN)
足を怪我しているとかいう話を聞いていたので来てくれるかどうか不安だったのですが、来てくれて嬉しかったです。
しかしTBS、「進化するベビーフェイス」って何…。 スクリーンでそれ見たせいで、バトルくんの滑ってる間中笑いそうになって大変だったんだぞ!
プログラム、8曲つぎはぎってどんな感じになるんだ…と思っていたのですがあまり違和感なかったような気がします。
ジャンプは1コケ1ダブりでしたが、怪我しているんだしGPシリーズじゃないしこれくらいなら問題なさそうです。4回転頑張って~。
ただ、スピンで2箇所くらいバランスを崩しかけたところがあったような気がして心配です。足のせいかなぁ。
スピンは去年までの方がよかったような? スピードが遅く感じたし、姿勢が去年までのほうがきれいな気がしました。
個人的にはスパイラルも入れといて欲しかったかな、姿勢きれいだと思うしバトルくんって感じがするので。
優勝者インタビューでは「シーズンはじめの大会としてはまぁまぁよかったけど、少々疲れていてスルツカヤと同じく今が昼だか夜だか分かりません。また東京のGPFで会いましょう」という感じのことを言っていました。
団体戦表彰の時、氷上で立って見てるのに疲れちゃったのか、キスクラのところに座り込んじゃいました。
相変わらず爽やかな笑顔(参考:男子シングル表彰式の記事)で、客席から「かわいー」と言う声が上がっていました。
ファンサービスもすごくしてましたね。相変わらずの好青年っぷりに安心しました。

高橋大輔(JPN)
ラフマニ似合うかも知れない。去年より表現力が上がった気がしました。
今回はコケは4回転挑戦だけでしたね。出来不出来が極端なところを直してくれればいいなー。
髪型はDOIの時より短くなっていてよかったですね。さっぱりしているほうが似合うと思います。

織田信成(JPN)
今年はFSは変更なしとのことでちょっと残念。慣れているせいかジャンプが安定していてよかったと思います。 3-3-2もありましたしね。
スピンはうまいですねー。でも少しバランス崩しあり? バトルくんといいバーケルコーチのとこの選手は皆スピンうまいのかな。
ステップなんかはまだまだレベルが低いので、レベルが上がるようにスタミナつけて頑張って欲しいです。

Johnny Weir(USA)
あまり調子がよくないみたいですね。ジャンプが抜けたところが何箇所か。
しかしキスクラでは相変わらず楽しませてくれました。
まずはもらったプーさんぬいぐるみを引っ張り出してきて抱っこ。 次に花束を引っ張り出してきてプーさんにぷすっとさして持たせたり。
なかなか点数が出てこないと、左腕の衣装をちょっと上げて時計のない手首を叩いて「遅いよー!」と言いたげ。
プログラムは少しアップテンポになるところもあり(最後のほうの曲は先シーズンのスルツカヤの曲だとか?)多少緩急がついててよかったと思います。

Chengjiang Li(CHN)
TV映ってなかった…(T_T)
クワド跳んでくれるならこの人と思っていました。やっぱり跳んでくれましたー!
でも得意なはずのほかのジャンプも次々すっぽ抜け…スピンやステップでは点数取れないし(detail見たらほとんどレベル1でしたね…)、PCSも低いからジャンプが跳べないとつらいですね。
曲はなんだったんだろう?
今回のは結構よかったです。スターウォーズとかあまり好きじゃなかったのですが。
ところどころ「チェンジャンっぽいよなー」と思ってしまう振り付けあり。

本田武史(JPN)
髪が茶色くなっててびっくり。そのせいか顔が違って見える~。体重は重そうな時より落とせたっぽいですね。
ただやっぱりジャンプが危ない。3回転も怪しい感じ…。
スピンはそんなにうまくはないし、ステップも以前に比べたらキレがない印象なので奮起を期待したいです。
曲もね、イタリア意識してるのかトスカなんですけど、繋いでる部分が同じような印象の部分で緩急が少ないような。 もうちょっとトスカの中でも使う曲を変えられないんでしょうか?

Irina Slutskaya(RUS)
転倒があっても1位。やはり新ジャッジシステムを理解してるんだろうなーと思いました。
相変わらずジャンプは高いですね。しかしビールマン系(スピンとスパイラル)が多いので飽きがくるかも。
曲はラテンっぽい感じの曲で、アップテンポでも子供っぽくないのでスルツカヤに似合うなと思いました。

荒川静香(JPN)
全選手中で一番、難しいことに挑戦しているような印象を受けました。 去年もかなりチャレンジしていましたけど、今年は(新採点の為と思いますが)ビールマンスピンをマスターしてきてますしね。
スパイラルでも、バックでのエッジチェンジとかしていて驚き。 フォアでエッジチェンジする選手は結構いますけど、バックでする選手はあまり知らなかったんです。
途中、ジャンプ着氷後滑り出すところでバランスを崩してしまい、荒川さん苦笑してました。
PCSはスルツカヤよりも良いので、あとはちゃんと狙ったとおりのTESが得られるように仕上げて欲しいです。

安藤美姫(JPN)
これがウィルソンマジックか…というのがまず最初の印象。
ちゃんと表現している「ように見える」んですよねー。本当に表現できているかどうかはナゾですが。
しかしプログラムの中身は上2人には及ばない印象。
スパイラルもスピンもステップもまだまだ。 今までと跳び方を変えたのか、フライングシットスピンの着氷でバランスを崩しちゃったし。
ジャンプ以外も磨いて武器を作って欲しいです。
それにしても振付師のウィルソン、最近大人気ですけど手抜きせずにつけてくれてるようなので好印象です。 冒頭いきなりのスピン(ビールマン入り)に意表をつかれました。
ちょっと前まで「バトルくんの振り付けしてるウィルソンって人、他に振り付けしてないのかねー」って思っていたのに…今の人気はびっくりです。

恩田美栄(JPN)
衣装に目が点。うーん、変えたほうがいいような…。髪形はあれでいくのかな?伸ばすのかな?
ジャンプは高いですねー。あまりクリーンに決まっていなかったのは残念ですが。
でも急遽出場が決定して仕上げてきたんでしょうし、出てくれただけで嬉しいです。

Susanna Poikio(FIN)
スケーティングきれいだなと思いました。
でもジャンプでの失敗が多かったので残念。また日本に来て欲しいです。

Julia Sebestyen(HUN)
セベスチャンは生では初見。
こちらも開始直後のビールマンにびっくり。セベスチャンもビールマンスピンできるんだ!
曲はハンガリー舞曲で、故郷の曲を持ってきましたね。トリノオリンピック意識のせいもあるのかな。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

10 « 2017/11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。