blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08全日本選手権女子FSと男子SP・FSとメダリストオンアイス

2008/12/29(月) 01:02 フィギュアスケート

【08/12/29】
ランビエールのタンゴの拍の取り方は相当タンゴだとメールくださったダンサーの方、返信しようと思いましたがメールが返ってきてしまいました。


全日本選手権、女子FSと男子SP・FS見て今日メダリストオンアイスを見ました。

真央ちゃんのFSは、3A×2、セカンド3LoとDGされてしまって残念でした。NHK杯と比べて全体的にジャンプが低くお疲れ気味に見えたかな。
しかしそれだけDGされてTESが低いことになっても優勝できるのはすごいなと思います。PCS高かったですね。
MOIのタンゴはY字スピンがI字スピンみたいになっていて驚きました。見るたびに脚の上がり方が垂直に近くなってきている気がするんですよね~。
リズムにのった上品なタンゴでした。
鈴木明子ちゃんのFS、女子FS最終グループ最初の演技が彼女で良かった!と思います。一気に盛り上がりましたね。
TVの前でもらい泣きしてしまいました。
前日の結果が良くないもので、泣いても笑っても次の日には結果が決まってしまうという切羽詰った中、気持ちを立て直して自分のベストを出しつくすことができる、その強さがすごいなと思います。
MOIのリベルタンゴは、生演奏がイマイチと感じました。キレイキレイした演奏ではなく、もっと本能的で情熱的で粗さを感じるような演奏が良かったんじゃないかなと。
村主さんのFSも良かった。彼女の得意なトゥジャンプを中心に構成した勝つためのプログラムをきちんとこなすことができたという印象です。
まぁ正直…「こういう構成にするのがスグリは一番点取れるだろうヘヘヘ」というモロゾフのニヤリとした笑みが浮かぶようでSP・FSともにあんまり好きじゃないんですが、村主さんの覚悟に乾杯という感じでした。
これまで衣装もプログラムも「村主ワールド」と言われる様な確固たるスタイルを築いてきた村主さんですが、今季はどうしても勝ちたいということで「全てをモロゾフにお任せ」して挑むというのはなかなか出来ないと思うんです。
20代後半になって自分と違う価値観を受け入れて実行していくって大変なことだと思うんですよ。
そういう今シーズンの村主さんだったので、ウィンナ・ワルツやその後のインタビューが村主ワールド全開だったので安心しました~。
安藤さんは…個人的にオルガン付好きなんで、どうしても音楽の繋ぎ方が気になっちゃいます。
最後にムリヤリ4楽章突っ込んでますよね。3楽章使うのかーとか思ってると最後でこける。
またいかにもモロゾフだなーって感じのプログラム構成ですし…フィギュアスケート6年見てきていますが、タラソワさんの味付け入ってるヤグディンのグラディエーターくらいしか気に入ったプログラムがないですわモロゾフのフリー。
あとはやっぱり…もうちょっと精神的に強くなって欲しいなと思います。見ててもどかしくなっちゃうんですよね…。
中野さんはFSで崩れたのにびっくりしました。しかも明らかな回転不足という、影響の大きい失敗の仕方だったので。今まで微妙な回転不足はたくさんありましたけどねー。
フィギュアスケートって難しいスポーツだなと感じました。前日までの順位があって、滑走順があって、6分間練習から本番までの間があって、でもグループ内1番滑走の場合は練習に6分間全部を使うことは出来ず…
順番によって外的な影響を受ける度合いが違ってしまう。100M走なんかとは決定的に違うところですね。

織田くんのSPはやっぱり彼に合ってるんじゃないかなと思いました。着氷がワルツっぽいですもんね。
ワルツはワルツでも昨シーズンのアボットさんとも違う、曲が同じ今シーズンの真央ちゃんとも違う、でもワルツの雰囲気のあるいいプログラムだと思いました。
FSはやっぱりあんまり好きじゃないんですけど…いつも録画はスルーして見ちゃいます。
無良くんはFSで3A失敗し続けながらも根性で最後の3Aは成功させましたね、若いな!と感じました。
17歳でシニア初挑戦で世界選手権代表決定、頑張ってきて欲しいなーと思います。好きなだけ3A見せ付けて帰ってきてくれ!みたいな。
小塚くんはSP崩れてびっくり。今シーズンの出来を見てきて全日本も調子良く軽く優勝争いいくかなとか考えていたので。
FSは失敗もありましたが、実況が言っていた様にオーラがあってSPとは違った意味で驚きました。VTRで映った06年頃の小塚くんはぽわぽわしたお坊ちゃん風だったのに、今は競技者としての鋭い眼光が出てきてますよね。
中庭くんはFSは残念でしたが、SPは素晴らしかった。あの空気の作り方はさすがベテランだなと思います。ニューシネマパラダイスが本当に合っていますね。
中庭くんなり村主さんなり、若手が下からどんどん台頭してくる中でベテランがそれぞれの味を出したいい演技をして食らい付いてくるのを見ると勇気付けられます。
MOIに出ることをすっかり忘れていたランビエール、タンゴでしたが正直どの辺りがタンゴなのかタンゴ色が薄くてというかフラメンコ色が強くてよく分かりませんでした。
タンゴにまでナハロさん連れてくるのはやめたほうがいいんじゃないでしょうか? どうしてもフラメンコに見えてしまうんですけど…
あと今シーズンはそこかしこでタンゴ祭が開催されているので、いろんなタンゴと比べてしまって雰囲気に物足りなさを感じます。プロなんだから雰囲気はしっかり作って欲しかったかな。
そして大ちゃん、ちょっとだけVTRで流れたのを見て安心しました。順調に回復しているみたいですね!
スケートをしたいか?という問いに「スケートしたいです、リアルで」とか答えていましたが、明るい言い方を聞く限り、若手の台頭や残された時間などによる焦りを良い方向に消化しているんじゃないかなと感じました。

MOIは実況が西岡さんでよかったですね~。安心して見れました。
エキサイトしてくるとウザくなるなんて言って悪かったですと謝りたいです。もー女子の演技でS氏の実況のひどさを改めて思い知らされました。
ほんとねー、フジはS氏を辞めさせるべきよ?
F1とかの他スポーツで声聞くだけでも悪寒が走りますもんね。坊主憎けりゃ袈裟まで。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

01 « 2017/03 » 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。