blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベガーズ・オペラ3/29(ソワレ)・3/30(千秋楽)その2

2008/04/02(水) 03:00 その他観劇

3/29・30のベガーズ・オペラを観て気づいたことで、先の記事に書かなかったことを箇条書きで羅列。
話し言葉部分は正確じゃありません。こんな感じの事言ってたぞという雰囲気で。

  • 3/30カテコでの村井國夫さんのご挨拶。
    ピーチャムとロキットがキスしちゃう場面で、高嶋ピーチャムは寸止めだったのに橋本ピーチャムはぶちゅっといってたそう。確かに高嶋ピーチャムは寸止めっぽかったですわ。
    挨拶の時に、橋本さんが途中からピーチャムもやることになって大変だったと思う、というような事をお話されたんですが、当の橋本さんは聞いてるんだか聞いてないんだか無反応。それに気づいた村井さん、
    「橋本ォ!お前聞いてないのか!?」
    はしもとさん…

  • 3/29ソワレの2幕頭のトムの静止部分。
    やり取りは聴こえづらくて覚えていなかったんですが、トムさんうっかりモリー・ブレイズンに話を振ってしまったらしい。すかさずウォルターが
    「モリーは口がきけねぇからよ」
    「え?そうだっけ?(モリーうなずきまくる)あっ!そうだったー!」
    さすがは六九さん、ベガー役者の設定までしっかり頭に入っていらっしゃる。それに引き換え…
    はしもとさん…

  • 29日に行ってビックリしたこと。
    2幕前の休憩中、ジェイムスが最前列の方達のところに行ってなにやら話しかけていたのですが、その方たち驚いたような面持ちをして席を立たれたんですね。
    そしたらなんと、2幕始まったらその方達ボックス席に座ってらした!
    高嶋ピーチャム楽の時にはこんなドッキリなかったのになーいつから変わったのかなー。
    これまでは、マクヒースがこのボックスから観客席のほうに向かって話しかけるんですけど、この時はボックス内のお二人に向かって
    「よォねぇさん達…恋、してるかい?」
    30日もやっぱりジェイムスが最前列の人に声をかけて拉致っていかれました。29日は村井さん独断でつれてっちゃったのかなーと思ったんですけど、そうじゃなかったんですね。
    2幕終わってからウォルターがボックス席に行って「3幕は自分の席で見てくださいってよ」と元の席に戻していました。

  • 29日。マクヒースとジェニーがお楽しみ中の娼婦達のお話場面。
    ドリーが観客に話しかけるところ、鼻をすすって「あら、鼻水…」
    そしたら観客の方がハンドタオルを差し出したので、さてドリーどう出るかな?と期待していたんですが、覚悟を決めたのか(?)タオルを受け取って鼻水も汗も拭いちゃいました。
    「洗濯してお返しいたしますわ」
    と、ハンドタオルを持ったまま舞台袖に引けていってしまいました。
    あのタオルはどうやって返したんだろう? カテコまでの間にスタッフの方に洗濯乾燥してもらって席まで返しに行ったのかな?

  • 30日の2幕前休憩。
    さすがに千秋楽、お恵みの人の数が半端でない!
    29日にもトム部屋の前に長蛇の列が出来ていて面白かったのですが、30日は前日に増して長かった。途中でトムが列の後ろのほうまで行ったりしてましたが、時間的に全員受け取れなかったのでしょうか。
    ノエルもすごい量のお恵みをもらっていて、両腕紙袋だらけ。なんだかバーゲンセール帰りの女の子みたいになってました。
    モリクミさんのモリーは客席通路を歩きながら「面白いのはこれからだよ!」とか言っていたかな。
    あまりの大盛況さ加減のせいか、休憩の予定時刻を結構過ぎてから「そろそろ始めていーい?」と誰かが(忘れてしまった)客席に問いかけて拍手の中2幕開始。

  • 30日2幕頭のトムの静止部分。
    「止めます止めますー!…グダグダすぎ!」から始まるトムのお説教、矛先が向けられたのは「そこの頭の長い人!」
    そしたらハリーは本当にふっつーの言い訳をしてしまったらしく
    「もっとウィットに富んだ事言ってよ!話が全然広がんないから!」
    とトムからのダメ出し。観客もベガー役者も爆笑でございました。
    その後はお約束の「命かけて!」「おう!」「命かけて!」「おう!」「……よし」(全員コケ)があったのですが、考えてみると29日の時には「命かけて!」やらなかったなぁトム。ウォルターのツッコミに動揺したのか?
    しかしいつ見てもウォルターのコケっぷりは素晴らしいですね。芸術の域だと思います。

  • 29日、2幕でマクヒースにトムとノエルで花を降らせる場面。
    花を降らせた後にノエルとトムで地下に続く階段の扉を開けますが、どうも開ける時ノエルがどっかに指を挟んじゃったみたいで、開けた後に手をプルプル振ってました。痛そうでした。

  • 29日、1幕後の休憩アナウンスはジェイムス。
    「1幕何もしてません。あそこに座って見てただけです」と言って笑いを誘い、締めは
    「トイレにいっトイレ」

  • 30日、1幕後の休憩アナウンスはノエル&エマ。ほとんどノエルが話していました。
    「トムからの伝言です」と言って
    「パンフは今日しか買えないですからねー買って帰ってご近所さんに見せて『あ-ら観に行かなかったの?バカじゃない?(ニヤリ)』って宣伝してくださいねー」
    みたいなことを言っていました。ノエルのヤツ15の癖になかなか黒いぜ。

  • 30日、2回目の休憩アナウンスでやっとトムのアナウンスを聞くことが出来ました。
    でも肝心の内容を覚えていません(-_-; 多分普通の挨拶だったんだ…

  • ベン役の照井裕隆さん、見るたびに身体能力高くてすごいなーと感心しまくってました。
    特に観客と踊る場面は舞台からすごい高さでダイブしてきて「踊ろっ!」とお客さんをつれていってました。あの高さはすごい。
    ミス・サイゴンではクリス役をなさるんですね。興味あり。

  • ペチコート・チャーリー役の小西のりゆきさんのblogにあった「判事さんからの手紙」というエントリ。
    あるキャストに舞台好きの判事さんから手紙が届いたそうで、「裁かれるものと裁くもの 分かつものは何だ」という歌詞にいつも揺さぶられると書かれていたのだそうです。
    籤で裁判員に指名されて「裁くもの」になり(2009/5までに開始)、痴漢などの冤罪で「裁かれるもの」になりえる今の世の中。「吊るされるのは誰だ」を身をもって体験する日が、自分達にも近いうちに来るのかもしれません。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

05 « 2017/06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。