blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展覧会の絵・ピアノ版

2005/09/03(土) 23:38 雑談
今日は横浜能楽堂へGo!でした。
子方が描く能・狂言第4回「子方の成長3」です。曲は井杭と烏帽子折。
番組表や感想などは別記事で。

こういう出かける日に限って暑い。
「この暑い中、あの紅葉坂を登るのか~…」なんて思いつつ歩いていると、いい感じに和服を着た男性を発見!
髪は短め、鶯色っぽい着物に黒っぽい帯、麦藁帽子(5センチくらいの高さで、硬い感じの帽子でした)、巾着袋に白足袋+下駄(多分)。

いい。

涼しげな着物だったし、小物使いもいいですよねー。
行き先同じだろうなーと思っていたら、やはり能楽堂でお見かけしましたよ。

帰りは駅ビルに寄って本屋と新星堂を覗いてみました。
本屋では体操の水鳥さんが載ってるらしいトレーニングの本(正確には「月刊トレーニングジャーナル」)を探したんですが、ありませんでした。
あまり大きな本屋じゃないのでね…そのうち紀伊国屋で探します。

新星堂はクラシックコーナーだけウォッチ。
bondのベストアルバムっぽいのが出たらしいんですけど、なかったです。国内版しか置かないのかなぁ。
ヘイリーのアルバムにカッチーニのアヴェ・マリアが入っているようだったので試聴してみたかったんですができませんでした…。
アヴェ・マリアはカッチーニのが一番好きなので気になったのにー。

「ピアノ・ベスト100」の「フェイバリット・ピアノ」にマイケル・ナイマンの「楽しみを希う心」が入っていて驚きました。
これだけ映画音楽でほかはすべてクラシックだけど、混じってもそんなに違和感なさそうですね。それだけこの曲が有名ということかなー。
時々ナイマンバンドが来日してコンサートでピアノ・レッスンの組曲が演奏されたりしているようですが、まだ聴きに行けてないです。
今年、チャンスがあれば行きたいかも。

あとは上原彩子(チャイコフスキー国際コンクールで一位になった人)のアルバムにピアノ版の「展覧会の絵」が入っていたので試聴しました。
展覧会の絵はラヴェル編曲のオケしか聴いたことがなかったので、「どんな感じなんだろう?」と思ったのですが、印象はオケとほぼ一緒。
ラヴェルはオーケストレーションがすごくうまい人なんですねー。びっくり。
ピアノの印象をオケに持ちこみつつ、オケを使えばより色彩豊かにできるところ・迫力を出せるところはそのようにつけていく。所々にラヴェル色も出して。という感じでしょうか?
オケにサックスやスネアドラムを持ち込むところはラヴェルっぽいですね。
といってもラヴェルの曲そんなにたくさん知らないんですけど…
逆に、オケ版の色彩をほぼピアノ版で持ってることにも驚きました。
ムソルグスキーもピアノもすごいわ。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

09 « 2017/10 » 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。