blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンスアイスワールドin新横浜

2007/05/10(木) 01:27 フィギュアスケート

5/6はプリンスアイスワールド新横浜公演の最終公演を見に行って来ました。

荒川静香スケート靴 村主章枝スケート靴 荒川静香衣装 本田武史衣装

まずはPIWの前に、新横浜プリンスホテルのGW限定ランチブッフェで腹ごしらえ。
PIWのスケーターオススメの料理とかがあるということもあってちょっと楽しみにしてたんですが、いざ行ってみるとスケーターのスケート靴やら衣装やらが展示されていて、TVではなんと第1回PIW公演のビデオが流れていてラッキーでした。
予約してから行ったんですが、用意されていた席がTVから遠かったのでホテルの方にお願いしてTV近くの席に変えてもらい、衣装などの展示やらPIW公演やらを楽しみながら、美味しい食事を頂きました。
スケーターオススメの料理としては、八木沼純子さんと恩田美栄さんの料理があったのかな。
八木沼さんはゴルゴンゾーラのパスタだったかで、恩田さんのはコンソメスープの野菜たくさん卵とじおじや。
ゴルゴンゾーラはちょっと苦手なのでおじやだけ頂いてきたんですが、意外と美味しかったです。コンソメスープでおじやって合うんですね。キャベツの甘さがコンソメスープに合ってました。
荒川静香さんのは、オススメ料理じゃなくてご本人がトッピングと言うかチョコペンで「Torino GOLD」とか「ありがとうございます」とか書いた大きなショートケーキでした。書いてるところの写真も飾ってあった。
「スケーターオススメの料理」っていうから、絶対アイスクリームがあると信じていたのに、外れました。 荒川さんにはすっかり騙されたわ~。
でもこのブッフェ、デザートがすごく充実していて美味しかったんです。甘さは全体的に控えめで(除イチゴタルト。これは甘かった)、結構食べれちゃう感じ。
荒川さんのショートケーキも生クリームが上品な甘さで美味しかったです。

ご飯を食べたら会場へ。
新横浜だからゲキサムに違いない、と覚悟して行ったのですが、意外と寒くなくて拍子抜けしました。
東伏見が寒いのかなー。
座った席は正面に近いほうのスタンド1列目。見やすい場所で、チケット取ってくれた友人に感謝感謝です。

公演の感想。
まずはPIW全体の感想ですが、最初の方は「いつものPIWだな…」と思ったものの、後半になるにつれ、アイスショーとして良くなって来てるなと感じました。
私が一番良かったなと思ったのは、田中総司&鈴木誠一コンビのプログラム。
なんとなんと、二人とも3A決めたんですよ!
正直、トップスケーターのゲスト以外のプロで3Aを見られるとは予想だにしていなかったので物凄く驚きました。
プロが終わった後は二人とも超ガッツポーズでとても嬉しそうで、こちらまで笑顔になってしまいました。
この二人のプログラム、3A決めたのはもちろんすごいと思ったんですけど、トップスケーターとして名を馳せたスケーターでなくても、ソロナンバーを受け持たせてもらえたのがすごいなと思いました。
これまではソロナンバーって、八木沼さんや鍵山さん、そしてゲストスケーターしか見たことがなかったと思います。私が行き始めてからは。
それ以外のメンバーは、PIWのテーマに沿った寸劇みたいなプロでしか滑ることがなかった気がします。
今回の二人のプロは、ちゃんと始まる前に二人の名前がコールされたし、別にPIWのテーマに関連するプログラムではなかったんですよ。
現役時代有名だったスケーターでなくてもソロを受け持たせてあげようとPIWが考えを変えてきたのか、それともPIWメンバーのレベルが上がってきたのか、その両方なのか。いずれにしてもいい傾向だなぁと。
男性スケーターはショーを盛り上げられる人もいるし、バックフリップのようなウケる技を持ってる人もいるし、田中&鈴木さんのように高い技術を持っている人もいて見ていて楽しくなってきましたね。
女子でもダブルジャンプ跳べたりとかスパイラルで足を高くきれいなポジションで維持できる人とかいるんですけれど、男子に比べると目をひくスケーターの数が少ない気がするので、この調子で女子もレベルを上げていけたら一層面白くなるだろうなと感じました。
あとは、古く感じる演出とか選曲とかをもうちょっと何とかしてくれるといいなと思います。

また恩田さんが今回からPIWのメンバーに入っていたのですが、とても楽しそうに滑っていたのが印象的でした。
オズの魔法使いのナンバーはドロシー役で出てきて、とてもかわいかったです。
オズでは、DOI最終公演のあとのお遊びでよく女子がやってる数人連なってスパイラルを、ドロシーが先頭に立って案山子やブリキやライオンと一緒にやっていました。結構きれいに決まっていましたよ。
群舞でも、恩田さん前のほうで頑張っていたし。
恩田さんが先頭切って女子のレベルを上げて行ってくれないかなー、と期待したいです。
終演後、客席を回ってる時の恩田さんはすごくニコニコしていて、リラックスしているように見えました。
点数から解放されると、皆こういうステキな笑顔が出るものなのでしょうか。あ、真央ちゃんは除く、ですが。

他のスケーターの感想です。
まずは荒川さん。今回はびっくりしました。
今までは音楽がBGMになっちゃってる(どの曲でも同じ事をやってるように見える)感じがしたのですが、今回の彼女のソロナンバーでは曲をちゃんと使っていて、しかも踊ってました。
荒川さんもこうやってどんどんできる分野を増やしていってくれると見ている方も飽きなくていいですねー。
荒川さん、やろうと思ったらホント、何でも出来るんじゃないかと思い始めてきました。つくづくアマでないのが惜しい…。
中野さんは今回印象変わりましたね。
シルクドソレイユのプログラムだと聞きましたが、女性の強さが前面に出たプログラムでした。
最近は、女性らしく柔らかくてコンパルソリー要素の強いプログラムをEXで滑っていたので新鮮でした。
ドーナツスピンは今回も長かった。
村主さんは、曲はキャバレーでしょうか。アイスダンスでよく聞く曲だなーと思ってました。
衣装は最初見た時はカルメンの時同様に挑戦的だなーと思ったのですが、そのうちデザインきれいだなーとかそっちの方に目が行って気にならなくなるから不思議です。
村主さんの衣装デザインって、ハズレがないですよね。どなたがデザインしてるんだろう。
今回久しぶりに小道具なしのEXでした。
大ちゃんはロクサーヌ。そろそろ見納めになるのかなぁ。
結構いい出来だったんじゃなーいと思ったんですが友人曰く「8割くらいかな」なのだとか。そうなのか…
織田くんはニューシネマパラダイス。
このプログラムの織田くんは、スケーティングが速くて疾走感があっていいですね。もう少し長くしてくれるとよりいいのですが。短い~。
しかし織田くん、EXは競技用プログラムを持ってくることが多いですね。パジャマくらいしかEX用のEXって見たことがない気がする。
本田くんは、ソロは「PIW仕様!?」と思ってしまうくらい、なんだか派手なプログラムでした。
こういう分かりやすく派手なプログラムで滑る本田くんってイメージになかったので驚いたというか度肝を抜かれたというか…
エレナ&アンドレは、相変わらず体型維持してて技の難易度も維持していてすごいなと思いました。
全然体型変わらないんですもの。特にエレナすごいよ~。
お客さんを沸かせる技も持っているし、見せ方も上手いし、これぞプロという演技を見せてもらったように思います。

そして、「結構いいらしいよ」と聞いて楽しみにしていた荒川さん&本田くんのウエストサイドストーリー。
何がいいのか聞いたら、「全然恋人同士に見えないところがいいらしい」んですって。
なんじゃそれーと思いつつ見たら、その通り恋人同士には見えませんでした(^_^;
彼女たちのプログラムを見た後に八木沼&大島さんのプログラムを見ると、「荒川さんたち、八木沼&大島さんの視線の合わせ方とか見習ってね…頑張ってね…」と思ってしまいます、やはり。
もっともっと視線を交わすだけでも雰囲気が出ると思うし、出来るならばシングルスケーターが二人滑ってるんじゃなくてちゃんと二人のペアが滑っているように見える振付(モロゾフ頼むよ)をこなして欲しいな、と思います。
今の状態は見ている方までなんだか恥ずかしいといいますか…。

終演後の村主さん

今日が最終公演だったためか、終演後は各スケーターがジャンプ合戦を繰り広げてくれました。
荒川さんに、大ちゃんに、織田くんに、あと多分3Aコンビの田中総司さんや鈴木誠司さんなんかがジャンプ跳びまくってました。
でも結構普通に跳んでいたので少々物足りなかった気もします。
DOIとかだと、2T→2T→2T→2T→2T→2T→2T→…とか2A→2A→2A→2A→2A→2A→…とかの無限コンボ・シークエンスを跳んでくれたりするので。
客席をいつまでも回っていたのは、大ちゃんと村主さんと荒川さん。
村主さんは近くで見て、かつ写真も撮らせてもらったのですが(カメラ持ってなかったので失礼ながら携帯で…でもスポットライトのせいか思ったより良く写っていた)、相変わらずどのファンにも丁寧に対応していて感心しました。
客席を回っている途中、長年のファンの人なのかお友達なのかは分からないのですが、その方に呼ばれた時
「あー久しぶりー、元気だったー?」
とめっちゃ友達口調に変わってたのは面白かったです。
あとは、ファンの写真撮影に対応しているところに反対側のリンクサイドにいた(多分プレゼントとか渡しそびれちゃった)ファンたちから「ふみえちゃーん」と声をかけられ、写真を撮られながらも
「はあああぁい」
と、どーしようといった感じの困ったような声で返事をしていて、めちゃくちゃかわいかったです。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

07 « 2017/08 » 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。