blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/17鎌倉×梅その3

2007/03/02(金) 01:09 雑談

実はまだ鎌倉に梅を見に行ったときの記事が終わってなかったりします…(^_^;
フィギュアの話題が出てくるとどうしてもそっちの話に行ってしまうのでなかなか終わりません。でも今回で最後です。

報国寺1 報国寺2

梅鑑賞はちょっと一休みして、次に向かったのは報国寺。
こちらは竹の庭として有名なのだそうです。
青々としてきれいだろうなあ、と期待して行ったのですが、思ったほどではなかった…かも。
嵐山は野宮付近の竹林の方が圧倒される気がします。
京都はどうしても全体的にスケールが大きいので、そこと比べちゃうのは気の毒かもしれませんが。
竹庭のほかにも、飛び石のように石を並べた庭(小さいけど)や木々をきれいに刈り込んだお庭などがありました。
鎌倉で面白いと思ったのは、あちこちに崖があってそこに洞窟があるところです。
洞窟に仏像が安置されていたりするんですよね。 この穴は人間が掘ったんでしょうか?

宝戒寺1

梅鑑賞再開。
報国寺の次は宝戒寺へ。
ちょっと疲れたのでバスを使って移動しました。 …が、すごい混みっぷりでびっくりしました。この季節は梅を見に来る人でごった返しているのかなぁ。
八角形の石畳が面白いです。ところどころ、マンホールが邪魔しているようですが。

宝戒寺2 宝戒寺3

宝戒寺で有名なのがこのしだれ梅。
大きな木だしかなり満開に近い咲きっぷりだったのでとてもキレイでした~。8・9分咲きといった感じだったでしょうか。
自分の顔の近くまで枝がたれているので、香りが一帯に漂っていました。

宝戒寺4

この宝戒寺はしだれ梅のほかにも梅がたくさんあって、どれも結構花が開いていました。
きれいだなぁと思ったのは、この白梅・薄紅梅・紅梅かな、いろんな色の梅が一度に楽しめるこの角度。
一番手前に紅梅、その後ろに白梅、ちょっと見づらいですがその後ろには背が高く花は最初のよりももっと色が濃い紅梅、一番奥に見えるのが薄紅梅。あ、薄紅梅の隣に紅梅もあるようですね。

宝戒寺5 宝戒寺6

こちらは梅のアップ。
最初のがしだれ梅で、次のが紅梅です。さっきのいろんな梅の木が写ってる写真で一番手前に見えた紅梅かな?

宝戒寺7

面白かったのがこの梅。
ちょっと分かりづらいでしょうか? 白梅の中から紅梅が咲いてるんです。これ、確か1本の梅の木なんですよ。
白梅から紅梅が出てくるなんてあるんですね~。接木かなんかで作るのかな?
これは確か、入口付近にあった梅の木です。

寿福寺1

鶴岡八幡宮の前を通り過ぎて、次に向かったのは寿福寺。
こちらも参道の梅がきれいに咲くということでガイドブックに載っていたのですが…
ちょっと早過ぎたみたい。ちょぼーっとしか咲いていませんでした。
しかも寿福寺、門が閉まってて中に入れない。ガイドブックによると中門以降は拝観不可だそうな。これが中門だったのですね。ちょっと残念。

英勝寺1 英勝寺2

最後に行ったお寺は英勝寺。
こちらは現在鎌倉唯一の尼寺だそうです。
門の意匠が女性らしくていいですね。門には今見頃の花の名前がかけられています。
こちらも梅はまだ3、4分咲きといった感じでした。
鎌倉と一くくりに言っても、宝戒寺のように満開に近いところもあれば、瑞泉寺や寿福寺、英勝寺のようにまだまだ咲き揃っていないところもあるんですね。 今頃はきれいに咲いているかな?

帰り道はちょっと疲れたので「ほたるのこみち」という喫茶店でお茶して帰りました。
お店に入ってメニューを見たら、店名はシュツットガルトに住んでいた時に家に面していた通りの名前、と書かれていてびっくり。
シュツットガルト…!
…ということで、ついついシュツットガルト情報を聞いてしまいました。 親切にガイドブックまで引っ張り出してきていろいろ教えてくださって、とても有意義な時間をすごせました。
どんなところなのかとかは、やっぱり住んでた人じゃないと分からないところがありますものね。特に夜どの辺りが危ないかとかはガイドブックではあまり分からなかったので。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

10 « 2017/11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。