blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cup of Russia・ペアSP/アイスダンスCD

2006/11/26(日) 18:09 フィギュアスケート

この放送の実況(清水俊輔アナ)は良かったと思います。スケーターへの尊敬の念とか礼儀とか、演技を見守っているような温かいものを感じました。
解説に対する態度も非常に礼儀正しかったし、視聴者にペアやアイスダンスを伝えるにはどうしたらいいかきちんと考えて実況しているように見えましたし。
どうして他の実況はこういう実況が出来ないんだろう、朝日は。
スケカナ実況の久保田さんは朝日じゃなかったみたいですもんねぇ…。川松とかサイアク。五月蝿くて。

Maria PETROVA / Alexei TIKHONOV(RUS)
SPは良かったですね。スタミナも心配なく見ていられます(^_^;
ソロジャンプでのティホノフのステップアウトと、3ツイストで回りきらずに降りてきたあたりくらいでしょうか。危なかったのは。
リフトはトレードマークのリフトで、降りもキレイに回っていました。
Angelika PYLKINA / Niklas HOGNER(SWE)
このペアはスパイラルがとても良かったです。ホグナーが脚上がりますね~。
男性は身長に比例して手足も長いんで、見栄えがいいです。
あとはスケーティングも結構良かったんじゃないかな?
順位が最下位だったんであまり期待せずに見ていたんですけど、全般的に男性が上手く支えているペアだなと思いました。ソロスピンはまずかったけど、ペアスピンは上手くホールドして回ってましたし。スケーティングも割と良いし。
女性の頑張り次第でもっと上に来れそうなペアだと思います。
若松詩子 / Jean-Sebastien FECTEAU(CAN)
詩子さんのメイクと髪形、似合ってますね。ポニーテールとはっきりメイク似合うんだなぁ。
衣装は面白い。詩子さんたちって女性がタイツ姿の衣装って結構奇抜(というか…)な衣装が多かったような気がするんですけど、今回はベースが黒のせいかそんなに変に見えなかったです。去年のサフチェンコたちの衣装と色味が似てるせい?
最初のポーズと要素間での振り付けが良かったです。リフトは難しいポジションで降ろし方もスムーズ。ソロスピンは足変え前までは速い速度でうまく合わせていました。
Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER)
まず衣装がいいですね~。この組は黒が好きなのかな。
右足だけに赤いひらひらがついてるのがかわいい。ロビンはベルトのVの字が、サフチェンコは真紅のバラの髪飾りが似合ってますね。
演技は、変形イーグルからのソロジャンプ(失敗しましたが)やその他繋ぎがよく考えられており、プログラムが1つの作品になっています。そういうところがこの組のよいところですね。
スパイラルシークエンスでの二人の体の入れ変えは、他ではあまり見ないやり方で行われていて面白かった。
デススパイラルでの手変えは、他のペアは男女ともに入れ替えることが多いですがこの組は女性のみが手を変えています。
あとは全体的にスピードがありましたね。
演技と全く関係がないのですが、二人のバイオを見たらロビンの趣味に「his girlfriend」と書いてあって「それって趣味なの…?」と思ってしまいました。どういう意味?
Dorota SIUDEK / Mariusz SIUDEK(POL)
全体的な雰囲気がとても良かったですね。一緒にあわせてきた年月が感じられました。
ソロジャンプはちょっと惜しかったですけど、スローは高さがあって非常にダイナミックなジャンプになっていたと思います。
スロー再生を見ると、ドロタさんの笑顔がとても明るくて好感度大。
解説の岡部さんが、地元でのヨロ選に出てから引退する予定だと言っていましたね。是非ヨロ選までと言わず、世選で来日して欲しいと思います。
いつも来てくれていた親日ペアでしたから。日本の世選で納得のいく演技をして欲しいです。
川口悠子 / Alexander SMIRNOV(RUS)
川口さんの淡い緑色の衣装がとてもきれい。スミルノフはちょっと胸元開きすぎでしょ(^_^;
最近は男性の胸元開いてる衣装がはやりなのかしら、ペア界。
この二人はいろんなタイミングやら実施方法やらが合っていたんでしょうかね。解説も言っていましたが、今春組んだとは思えない。
川口さんはソロジャンプが強い。コケたりとかあまりなさそうです。
ソロスピンでドーナツからのキャッチフットスピンが入ったのは驚きました。まず男性がキャッチフットするのってあまりないですもんね。
デススパイラルの抜けは非常に工夫されていて面白かったです。

アイスダンスCDは、まずカメラのアングルが。
コンパルで足元映さないってどういうことだー!…と思っていたらいきなり超遠い画面になったり。遠くても足元が分からないよ…。
ロシア何考えているんだいロシア。
あとは宮本くんの解説が良くなっていて驚きました。
ただ専門用語に関しては、自分の知識レベルが追いついていないため半分くらいしか理解していないのですが…。ピンアホールド(?)とかってナニ?という状況です(-_-;
演技がどんどん進んでいってしまうのでなかなか突っ込んで聞けないんだと思うのですが、視聴者も分かってる人少ないと思うんで「それはどのようなホールド姿勢を言うんですか?」とか是非実況に突っ込んで欲しかったかな。
でも「上半身が揺れている」とかは分かるので「宮本くん分かるよ~!」と思いつつ聞いていました。

上位と下位の組の差は分かるんですが(膝の使い方とか、拍への合わせ方とか差が出るので)、上位陣の技術力の差は分からないです、相変わらず…。
デロベル/ショーンフェルダーは非常にゆったりとした滑りで優雅でした。
ベルビン/アゴストは、アゴスト白似合わないなー…と。なんと言うか、胡散臭さが漂う…ような。
ベルビンは超似合うのですが。 燕尾服の方が良かったかも。
ドムニナ/シャバリンは個人的にはドムニナの衣装がトンデモ。デザインは普通だけどワルツでその衣装…?
ベルビンたちとタイプが違うのはなんとなく分かりますが、技術的にどっちが上とかは分かりませんでした。
アゴストがフリーレッグついちゃったところで差がついたのかな。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

05 « 2017/06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。