blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第60回全日本体操競技選手権2日目

2006/11/11(土) 23:58 体操

第60回全日本体操競技選手権パンフレット

体操の全日本選手権2日目、塚原選手の得点です。
協会のレポートにもありますが、鉄棒はコールマンで落ちました。やり直しのコールマンは成功。
跳馬は尻餅ついでにラインオーバー。
平行棒はずいぶん慎重でした。このまま動き出さなかったらどうしようかと焦るくらい…某放送局の人まで苦笑していましたよ(^_^;

塚原直也選手の得点(演技順に並んでます)
種目名 A得点 B得点 減点 合計
跳馬 6.600 8.300 0.100 14.800
平行棒 6.200 9.300 - 15.500
鉄棒 5.500 8.200 - 13.700
ゆか 5.600 9.000 - 14.600
あん馬 5.400 9.100 - 14.500
吊り輪 6.400 8.850 - 15.250

平行棒・鉄棒・あん馬のA得点が1日目より低くなっていますね。
A得点を上げたものの体力的に厳しかったので難易度を下げたか、もしくは難度が認められなかったとかでしょうか。

ちなみに今までの大会の得点表は以下です。見比べてみると面白いかもしれません。
NHK杯の結果は1日目分しかありませんが、DVDがある方は見てみるとA得点が分かるのでB得点も分かるかと。

体操NHK杯1日目メモ
2次選考会2日目メモ
2次選考会1日目メモ

今日心臓に悪かったのは冨田選手のコールマン落下。遠い訳ではなさそうだったのですが、TVで見たら右手が引っかかってませんでしたね。
で、びっくりしたのは中瀬選手の跳馬。着地を止められずに、マットにダイブしちゃってました。あのコケ方はあまり見たことがありません。
2日間見てきて、今年の全日本は全体的にミスが多いという印象です。世選の結果を受けて代表選考方法が変わりそうだという雰囲気を感じ取ってか、どの選手もA得点に重点を置いてきているのかなと思います。
バタバタが落ち着くまでもう少しかかりそうな気がしますね。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

05 « 2017/06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。