blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケートカナダ・女子SP/男子SP

2006/11/04(土) 23:53 フィギュアスケート

  • 女子シングルSP

Yu-Na KIM(KOR)
セカンドジャンプの3Tの回転不足が全くないのがいいですね。プレローテもないし。
レイバックスピンも速い。
ただ曲がロクサーヌのタンゴなんで、ステップではついつい高橋大輔選手を思い出してしまい、物足りない感じを受けてしまいました。
表現力はあるし、ジャンプも出来るしスピンもステップも割とできるんだけど何かがちょっと足りない感じ…個性かな?
恩田美栄(JPN)
スケーティングとスパイラルがちょっと気になってしまったでしょうか。
スケーティングは、特にサーキュラーの入り部分がかなりスピードが遅かったんでいい印象を受けませんでした。 スパイラルはやっぱり体が硬いので…
新採点になって荒川さんのように体が柔らかい人はすごく恩恵を受けましたが、恩ちゃんや村主さんのように体が硬めの人はだいぶ辛くなってしまいましたね。
スピンは相変わらず速くてよかったと思います。ジャンプは高いけど回転不足転倒は珍しい…。
曲が春の海なのは難しいと思うなあ。どうせなら髪形や衣装をもっとジャパニーズっぽくした方がいいんじゃないかしら。
Susanna POYKIO(FIN)
膝を柔らかく使った滑らかなスケーティングのように見えました。 ジャンプも決まり着氷後の流れもとても良かったので見ていて気持ちが良かったです。
解説の本田くんも言っていましたが、ステップはもっと緩急をつけて速いステップが踏めると思うのでもっと詰めていって欲しい。
スピンはちょっと流れましたね。ビールマンのあたり。
Alissa CZISNY(USA)
ジャンプは1つ失敗してしまいましたが、良かった。安心しました。
昨年のグランプリシリーズはとても調子が良かったのに、世界ジュニアでも国内戦でも調子が悪く、彼女の演技を生で見るのを楽しみにしていたGPFもダメ、今年のジャパンオープンはいくらなんでも調子を戻してくるだろうと思ったらまだ調子が悪かったので、いよいよジャンプのタイミングが分からなくなってしまったのかとかなり心配していました。
ステップは曲にのっていて良かったと思います。
シズニーといったらやっぱりスピン。Y字がI字になっちゃってましたね。すごい速い。
ビールマンスピンも速いのですが、その前にやっているサイドウェイズのスピンもかなり速かった。
村主章枝(JPN)
曲がボレロということで、今までの村主さんのプログラムが結構バレエの動きが多かったこともあり、かなりバレエっぽいつくりになっているのではないかと思ったのですが(とか言っていますがボレロは見たことがありません…)、そんなにバレエバレエしてなかったですね。ズーリンプロだからかな?
ジャンプは3Lzや3Fが非常に高かった。
個人的に嬉しかったのは、スパイラルでのノーマルポジションでのエッジチェンジを入れてくれたこと。 新採点になってからエッジチェンジの際にキャッチフットにポジションを変える事が多かったんですが、私村主さんのノーマルポジションのスパイラルがすごく好きなんですよ。曲線がすごくキレイで。
新採点になってからは脚が上がれば高レベルみたいな感じに思えるのですが、村主さんみたいにきれいな曲線を描いたポジションもきれいだと思うんですよね。レベルが上がらなかったとしても、GOEで加点して欲しいです。
ステップは特にストレートラインステップ、村主さんならもっと難しいステップ踏めそう。

  • 男子シングルSP

Tomas VERNER(CZE)
不思議な衣装。緑のリボン&緑のボタンは何の意味が…っていうか、トッカータとフーガにピンクのシャツとか訳分からん。
サーキュラーステップはもうちょっと速く出来ないかな。曲の半分の速さで動いてるように見えました。
コンボジャンプはキレイでした。
Stephane LAMBIEL(SUI)
最初に思ったのは「仮面忘れてるよ?」
カメラに向かってのメッセージで投げキッスしちゃうあたりはいかにもランビエールらしくて面白かったですが、演技内容は彼らしくなかったですね…
調子が悪かったなら、アクセル同様コンボもレベル下げたらよかったんじゃないかな?
スピンであそこまでこけるなんてらしくない。転倒のせいでスピンの速度がが遅くなってしまって最後の盛り上がりが台無しになっちゃいましたね。
ステップは音楽にのって踊るように踏んでいて、滑り込んだらかっこいいステップになりそうです。1つ目のステップはサーペンタインだったんですかね?
Yannick PONSERO(FRA)
ジャンプは多少残念でしたが、4Tが決まったのは素晴らしい。
スピンは足換え後すぐにドーナツになったり工夫していて難しそうでしたし、ステップは滑らかでうまく緩急をつけて単調な曲をメリハリのあるものにしていて良かったと思います。
ぱっと見ジュベールっぽい演技をするのかなと思うと、割と違っていました。
ポンセロは去年のN杯では調子が悪くて(今回のランビエールみたいだったなぁ…)、演技が終わるなり泣きそうになっていて心配だったのですが、成長したようでなによりです。
Johnny WEIR(USA)
ジャンプは相変わらずとてもスムーズに流れてキレイでした。
でも今回ちょっとスピンが遅かったように思います。足を変えて少し流れてしまったようですし。
ステップはもうちょっと頑張れないかなぁ。
高橋大輔(JPN)
ストレートラインステップが良かった! 今迄で一番感動したかも。大ちゃんの演技の中で。
ステップの音楽、途中からアッチェレランドかかるような音楽にしたらステップのスピードもどんどん上がってカッコ良さそうなんだけどなーと思っていましたが、今回の大ちゃんのSPはまさにそれで、テンポアップに合わせてこちらもヒートアップしました。
演技を見ていて、3A詰まったのにジョニーより点が上?と思っていたのですがステップで納得させられました。
スピンも特に問題なかったように見えましたし。演技後のインタビューではちょっとバランス崩したと言っていましたけど。

放送を最後まで見た感想。
「荒川静香は何のためにいたの?」
いる意味なかったと思うんですけど…。女子で解説するのかと思ったら本田くん解説でほとんど喋らないし。
そんなところに金かけるんなら他のところにかけてくださいな。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

05 « 2017/06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。