blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスリートとマスコミと

2006/10/25(水) 23:57 スポーツ

Googleのフィギュアスケートニュースに、第五十四回民間放送全国大会のニュースが引っかかっていました。
題は「アスリートから見たテレビ~もう一つのテレビの真実~」
興味深く読みました。
挙げられた問題点としては

  • 注目されると家族まで取材対象になってしまう
  • 成績がよくても内容によってはマイナスな書き方をされてしまう
  • 成績が悪くなると途端に手の平を返す
  • テレビで植え付けられたイメージと自分とのギャップに苦しんだ
  • 過剰演出でマスコミ不信に
  • 密着ドキュメントでカメラがあるとやりにくい、撮られたくない部分もある

などがあったようです。一視聴者としても上記のような問題点は感じているので、このシンポジウムを機会にマスコミが報道のあり方について見直してほしいと思います。
しかし、こういうシンポジウムに出た人が報道方法の改善などを提案したとしても、「視聴率のためだ」というお偉いさんの鶴の一声で結局改善されないということがありそうで…。 このシンポジウムでのアスリートの意見が、どれくらいスポーツ報道に影響を持つのかは疑問です。

今回はアスリートとマスコミの関係についてでしたが、次にこういうシンポジウムがあるなら是非スポーツファンからマスコミへの注文とかを聞いてほしいです。
もうフィギュアスケートの放送がひどくてひどくて…。
思ったんですけど、1つの競技会やショーを1つの放送局でのみやってるからこういう放送になるんじゃないですかね。競争原理が働かない。
例えば2局である大会を放映する。構成は各局の自由。放映権料は2局で折半(折半できるような制度にする)。
そしたら見たい人は好きな局を見れる。1局あたりの視聴率は落ちますが、放映権料も折半しているので問題ないんじゃない?と思うんですけど。
そうすれば視聴者に受け入れられない構成をした局では視聴率が落ちるから、より視聴者に受け入れられる構成を考えてくれるのではないかなと。
複数局で放映となったら、1局が大会の進行を勝手に仕切るなんてのも出来なくなるでしょうし。
…ただ、報道合戦が加熱する可能性も否定できないんですよね。
アスリートにもファンにも嬉しい放送をさせるような方法はないものでしょうか。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

08 « 2017/09 » 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。