blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体操世界選手権・個人総合決勝+種目別1日目

2006/10/22(日) 01:46 体操

個人総合と種目別1日目を見たのでまとめて。

冨田洋之選手の個人総合。
全体的には大きなミスがなくて良かったですね。
鉄棒は団体決勝のことがあったんで少しはらはらしたのですが、うって変わって素晴らしいコールマンだったと思います。脚の開きが全くといっていいほどなかった気がしますし、上半身も無駄な動きがなかったし。
ただ今回の世界選手権は鉄棒でカメラが寄り過ぎててちょっと見づらかったですが…。上下動するから、酔いそう(-_-;
あん馬が残念でした。でもあの状態から落ちなかったのはすごいと思います。かなりバランス崩していたように見えたので。
跳馬がアカピアンになったのも多少残念だったんですが、体調を崩したせいか「(ドゥリッグスは)立てる自信がなかった」ということなのであの状態でのベストだったのかもしれませんね。 転倒・尻餅するよりはアカピアンをきっちり決めた方がいい点が出そうですし。
しかし1位の楊威とのA得点差が0.8点=ちょうど跳馬のA得点差と同じ、なんですよね…。
でも日本の場合は個人総合と団体優先らしいので、苦手な跳馬で点差を埋めようとするよりも得意種目(鉄棒・吊り輪・平行棒)で点数を稼いだ方がよいでしょうか。
今回の世選を見ていると、もう少しの間は選手全体でA得点があがっていく傾向が続きそうに思いました。
B得点は、減点法である限り冨田さんの「美しい体操」は評価されづらいように思います。「最高に美しいわけではないけど減点するほどでもない演技」と冨田さんの「美しい演技」は同じ得点になってしまうので。

しかしマスコミ、冨田さんの体調不良の内容をはっきり書きすぎですよ…
せめて「腹痛」程度にしてくれませんか。想像しちゃったらどうするのよー。

個人総合6位の中瀬卓也選手。
予選が始まる前は、正直AAで6位に入るなんて思ってもいませんでした。大健闘ですよね。
新聞によると「今回戦ってみてより欲が出てきた」そうなので、全日本以降の試合が楽しみです。
個人的に一番良かった!と思ったのは鉄棒。
中瀬さんって鉄棒が得意という印象はなかったのですが、個人総合での鉄棒は、離れ技OK・ひねりなども目立つような淀みがなく・終末技は着ピタ、で15.425。
今まで見た中で一番印象がいいかもしれない…
それだけに跳馬の失敗が悔やまれますね~。中瀬さん、NHK杯でも左に大きくよろけてポディウムから落ちるんじゃないかとひやひやしたので。

女子個人総合は黒田真由選手が15位、こちらもすごい!
正直、黒田さんが個人総合に残るとは思わなかったので(本人も思ってなかったようですが)20位台もありうるよなーと思っていました。
ゆか・跳馬の点数が13点台で、15点台の段違い平行棒・平均台とはちょっと差がありすぎると思うので、弱点を強化して来年の世選個人総合ではもっと上の順位を目指してほしいです。
他の女子選手にも頑張ってほしいな~。石坂さん調子悪かったのかしら…。

続いて種目別1日目。

ゆかのドラグレスク。
放送より先に結果を見て優勝したのは知っていたのでどれだけ技を決めてきたんだろうと思っていたのですが、意外とよろけたりなどの小ミスがありましたね。
しかしB得点をカバーしてしまうくらいのA得点の高さ、演技も宙返りが高くて迫力があります。

あん馬。
肖欽やっぱりすごすぎです。
腰が高くてまっすぐで、特に開脚旋回の見栄えがしますね。捻りが2度も入っているのも見栄えがよい原因でしょうか。
他にも開脚旋回をしていた選手は結構いましたが、肖欽の場合は腰から下は非常に大きな動きなんだけどとても安定して見える旋回なので完遂度の差が一目瞭然だと思いました。
オーストラリアの選手が2位に入っていて驚きました。オーストラリアにも強い選手がいるんだなあ。
腰が高くていい旋回でしたよね。終末技に難しい技を持ってこれれば肖欽の点数にもっと迫れるのではないでしょうか。
今、鹿島丈博選手は肩の故障で演技が出来ない状態ですが、彼は新採点になって怪我上がりでどれくらいの点数が取れるのか気になります。 表彰台クラスの点を取れるのかどうか…。
放送中、肖欽演技後に小西さんが「全盛期の鹿島選手を思い出しますね」とか何とか言っていて、「鹿島さんの全盛期はもう終わったのかい(-_-;」と苦笑いしてしまいました。小西さーん!

段違い平行棒。
随分落下などの目に見えるミスが多かったですねー。でもそのお陰か、8位通過した黒田真由選手が去年と同じ4位。
でも去年と同じ順位なのは残念そうでした。やっぱり、表彰台を狙って練習してきただろうからなぁ…。
しかし今回は周りが自爆してこの順位なので、表彰台はまだ遠いかな…。
A得点もちょっと上げて、あとはB得点が9点くらいだったのでB得点ももうちょっと上げられればいいかも。
黒田さん結構きれいだと思いながら見てたんですけどねー。終末技以外ではどこの辺りで減点されたのかな…

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

06 « 2017/07 » 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。