blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体操世界選手権・男子団体決勝

2006/10/19(木) 00:56 体操

昨日の予選ダイジェストはやっぱり外国選手総カットでしたね…。
日本人選手の放送も、どういう放送をしたくてああいう演技選択になったのか良く分からなかったです。
失敗が続出した跳馬は全カットするくせに、どう演技したらいいのか見失っちゃってるように見えた関口選手の鉄棒・ゆかの演技を全部流したりして。
いい演技を流したいなら森選手とかもっと流せばいいのに。

男子団体、日本は3位、銅メダルでしたね。
個人的には残念だと思いましたが(銀くらいいけるかなと思っていたので)、他国特に中国との差がかなりあるということが分かったのはよかったのではと思います。
あくまで現在の最終目標は北京オリンピックでしょうから。今のうちに課題が見つかったんで、これから修正していければ。

しかし、各種メディアの報道が「エースの冨田洋之が不調だったから」みたいな書き方なのには不満です。
asahi.comの記事にあって思わずどきりとさせられた、「王座陥落」という言葉。
アテネの団体金からの失墜を強調するには得点源であるエースが不振だったことを印象付けるのがいいと思ったのでしょうが、これじゃ演技見てない人は冨田選手がダメダメだったみたいに思ってしまいますよ。
冨田選手は6種目中5種目も演技して、うち4種目で最終演技者任せられて、チームのキャプテンを引き受けてマスコミ対応とかやって、それでも失敗した鉄棒とゆか以外はいい点とっていましたし。
優勝した中国は完璧ではなく、大過失を出した演技はいくつかあったわけで日本だけがミス連発だったわけじゃない。
残りの5人、森・塚原・中瀬・水鳥・関口選手で冨田選手の失敗を埋められるような点数が取れなかったのが一番の問題だったのではないかと思っています。

放映を見て気になったのは、チームにメンタル面でのサポートをするスタッフはいないのか?ということ。
ちょっとしたタイミングの狂いなどが大過失に繋がる体操競技、合宿や試合などでメンタル的に不安が生じた際にうまく精神面を支えて、選手を平常心に戻してくれるようなスタッフが必要なんじゃないかと思うんですけれども。
フィギュアスケートの話になるのですが、ソルトレークの金メダリスト、アレクセイ・ヤグディンは、精神バランスに狂いが生じ始めた時に精神科医のスタッフが手厚くサポートしてくれ強い競技者に必要な気持ちを取り戻した、というようなことを自伝で書いていました。
他にも体操協会のやり方などについて気になるところはありますね…。

で、予選ダイジェストでは映らなかったドラグレスク選手のゆか・跳馬、肖欽選手(←XIAO Qin、やっと漢字が分かった…)のあん馬、団体決勝でやっと見れました。
ドラグレスクはちょっとしたミスがあってちょっと残念かな。でもさすがはドラグレスク!っていうダイナミックな演技だったと思います。
肖欽は去年の世界選手権で初めて見て口ぱかーん開けたまま見入ってしまったのですが、今回のあん馬もすごかった。
肩から足先まで一直線なのにバランス保ってあれだけ速く回れるのはすごすぎです…!
どうして落ちないんだろうといつも不思議です。物理法則無視してるんじゃないのとか思っちゃいます。
種目別のあん馬はもちろん1位通過ですが、2位の選手と約0.5点も点差があるなんて信じられません。1種目で0.5点差なんて…。
今からすごく楽しみです種目別。ドラグレスクも肖欽も最高の演技が見たいな。

体操とは微妙に関係がないかもですが。
冨田さんって失敗した後かな?髪の毛気にするんですねー。もみ上げとか、後頭部とか。
「あー失敗しちゃったねぇ…」とか切ない気持ちで見てると、いきなりモミー触り始めたりとかしてついつい笑っちゃいます。

また冨田さん話で。
夕刊をいくつか買ったんですが、読売3面の冨田さんの写真、アングルがスゴいっすね。お尻しか目に入りません。
こちらもやっぱり笑ってしまう…

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

06 « 2017/07 » 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。