blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yoiya2会報到着

2006/09/12(火) 23:14 野村萬斎

日曜未明に壊れたケータイ、やっと修理に出してきました。代替機をもらったので心置きなく使えます…。

「万作を観る会」のチケットと同日に、yoiya2の会報が届きました。
表紙は葡萄柄の素襖を来てニヤリと笑っている萬斎さん。季節感があってとてもいいですね。
中身を見てみたら、狐、狐、狐…
萬斎さんの釣狐の話題がたくさんありました。万作さんの狐の話もあって、今年の萬斎さんの最大目標は狐なんだ…とこちらまで緊張して来ました。
萬斎さんの文章の一番最後に

また、「狂言ござる乃座」とともに成熟してこられた(でしょ?)お客様も、「狐」を見てどう感じるのか、それも別の意味で楽しみですね!

と書かれていたのですが…。
どうだろう。釣狐をどれくらい理解して見ることが出来るのか、正直まだ自分に自信がありません。
釣狐自体は見たことがあります。1回か2回…茂山さんとこと、山本さんとこだったかなぁ…。
万作さんのおっしゃるとおり、「静」の部分が非常に緊迫していて面白く、それと同時に見ている方まで疲れる曲だとは思います。
前半は狐が人間に化けて出てきて人間に説教をし(でも狐を隠しきれていない仕草にはらはらする)、後半は狐の姿のまま出てきて罠・猟師と緊迫の対峙。
しかし普通の狂言とはかなり毛色が違うので、理解しようとしている間に終わってしまった気がします。
どこをどう見たら役者の実力が分かるのか、どうやったら「上手い」のか、まだ良く分からない。
三番叟も毛色が違うんですが、あれは現代のダンスに近い部分があるせいかすんなり入り込めて、また大好きな曲になっているんですけども。
狐までに自分も精進しないとなぁ。…どうやって精進しよう…。

あとは「狂言であそぼパーティー」の様子が載っていましたが…すっごい人数ですね!
あんなにたくさんの人が参加してて、いくら壇上にいると言っても後ろの方の人から万作一門は見えたのでしょうか?
結構皆さん平服だったので、応募してみればよかったかなぁ。狂言料理も面白そうだし。…今更ですが。
裕基くんの「ぼくは一年生なので学校で勉強します。皆さまも頑張ってください」はウケました。かわいい~!
びっくりしたのは破石くんが坊主だったこと!
おうちがお寺さんだとは聞いていましたが、もうお坊さんとして頑張ってらっしゃるんですね。
狂言の舞台はまだ続けてくれるんでしょうか。破石くん@狂言役者、まだまだ見たいです。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

09 « 2017/10 » 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。