blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「敦」山月記・名人伝

2006/09/10(日) 01:31 野村萬斎

「敦」パンフレット

再演の「敦」を観に行って来ました。
今回のパンフレットは青。真ん中のページには銀張りの「鏡」があり、半分だけ印刷されている万作さん@虎の李徴が鏡の反射と合わせて完全に見えるという仕掛けかな。
銀張りのところには萬斎さんの写真や敦のセリフが印刷されていて、それを読む私たちに「一体、お前は何者だ?」と問いかけているようです。
萬斎さん、鏡好きですよね。それはきっと「自分は一体何者なのか?」という問いかけに続いているんでしょう。
この問いかけが萬斎さんの人生のテーマなんだろうなぁ。「何故自分は狂言を演じるのか?」から生じた疑問。
そろそろ違うテーマが観たいなと思ったりもするのですけど、彼なりの答えが出せるまではこのテーマが続くのかもしれませんね。

ポストトークで永井さんも褒めてらっしゃったんですけど、「山月記」がよくなったと思います。
まず虎になった李徴の外見。より人間らしくなっていました。
李徴ってやっぱり人間っぽくて。どんどん虎の意識に支配されていっているとはいえ、そんな自分に危機感を抱き、「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」が昔の自分にあったことに気づいてて。
抑えることが出来なかった「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」に気づいた李徴は、あれ以上虎にもならないし人間にもならないんじゃないかと個人的には思うんですけど、どうなんでしょうか。 非常に切なく悲しい、人間らしい表情をした虎が印象的でした。
初演では全然気づかなかったんですが、「山月記」は能の形式に近い形をとっているんですね。
前半はシテが行方不明になってしまうところまでで、後半はワキが出てきて姿形の変わってしまったシテに会って話を聞き、別れる。敦たちはツレにもワキツレにも地謡にもなると。
しかし、万作さんすごいですよねー。御歳75にして台の上から跳び返りとかやっちゃうんだもんなぁ…狂言師の身体は凄過ぎます。

「山月記」に比べると「名人伝」はあんまり変わってなかったかな?
石田さんの変身っぷりが残っていたのでよかったです(笑
紀昌は李徴と逆で、人間の形をした別の生き物のような気がします。どう考えても瞼が閉じないとか虱が馬の大きさに見えるとか、人間じゃあないでしょ…と。
それともお師匠さんの飛衛もこういう風になったんでしょうか?うーむ。
途中、萬斎@紀昌が足を踏み外すところがありますけど、失敗したのかと思ってすごくびっくりしました。初演でありましたっけ?
萬斎さん本人は平然と次に進んでるから演出なのねと思いましたが…。
名人伝に続いて?最後に萬斎@敦がせりふを言いますが、あそこは個人的にはないほうがよかったかなぁ。なんだか、感じ方を誘導されているような気がしてしまうんです。

ポストトークでは、萬斎さんは白のスーツに水色のポロシャツ、白の靴、水色っぽい靴下と白×水色で統一してました。
しかしポロシャツの胸の辺りをパタパタさせたり顔の汗をぬぐったり(ぱっと見、顔は汗かいてるように見えなかったんですが)、水を飲んだりととても暑そうでした。 結局最後までスーツの上着は着ず。
萬斎さんって普通の人より汗をかかない気がするんですが、壇上の他の人が普通にしてるのに萬斎さんだけ暑そうにしてる画は違和感がありました。あの舞台大変なんですね…出ずっぱりですもんね…。
永井さんは前世田谷PT館長さんだったそうで。にほんごであそぼ繋がりではなかったみたいです。
前館長として、芸術監督である萬斎さんについての評価とかしていらっしゃいました。 萬斎さん、話の内容が内容なんで決まりの悪そうな笑顔が多かったですねぇ。
「名人伝」で漢字をうまく使ってる演出に関して、
「にほんごであそぼにヒントを得たと思ってる人がいるみたいですが、そうじゃないんです。以前にほんごであそぼより先に他の劇場でやっていた『電光掲示狂言』から取ったんです」
とのことで。
私もすっかり「にほんご~」からだと思っていたので目からウロコでした。ケイジくん見てたのに、ご無沙汰だったのですっかり忘れてしまっていました。
萬斎さんが世田谷PTの芸術監督にならなかったら、ケイジも宣言どおり「40歳まで」はやってくれたのかなぁ。
結構ケイジ好きだったんで、なくなっちゃったのは残念でした。いつの間にかアートスフィアも変わりましたしね…。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

05 « 2017/06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。