blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日の刈屋アナインタビュー

2006/07/02(日) 11:45 フィギュアスケート

もう読まれた方もいると思いますが、「ほぼ日刊イトイ新聞」でNHKの刈屋富士雄アナウンサーのインタビュー連載、「オリンピックの女神はなぜ荒川静香に「キスを」したのか?」をやっていました。
もう既に連載は終了していますが、アテネの体操男子団体、トリノのフィギュアスケート女子シングルを中心に、ほぼ日の永田さんが刈屋さんにインタビューをされていました。
最近読むのを忘れててさっき残りを一気に読んだのですが、「第14回 ブーイングの文化ではない。」と「第19回 井上怜奈選手の取材。」を読んだら、泣けてきました。

「第14回 ブーイングの文化ではない。」では、ファンのことを分かってくれてるんだー、トリノオリンピックの一般視聴者だけじゃなくてフィギュアファンのことも考えて実況してくれてるんだー…と。
ペアの時、「実況がうるさい」なんて書いてごめんなさいm(_ _)m

とくに日本のフィギュアを好きなファンは、たぶん最高の演技をみんなにしてもらいたい。
まずは、それを観たい。
そのうえで、荒川と村主がメダルを取ったらうれしい、というそういう見方をするんじゃないかな。

これはたぶん、ぼくはもうフィギュアスケートの中継をもう10年以上やっていますから自然とそうなってきたのかな、と思います。
これが、いきなり行って、フィギュアの中継をやれと言われて
「ニッポンがんばれ!」というようにやってもいいと言われたらもしかすると、そういう気持ちになれたかもしれないですけど、
やっぱりぼくは、サーシャ・コーエンもずっと見てますし、スルツカヤもずっと見てるんで、
まず演技をしっかりやってほしいな、という気持ちが先に立つんです。

「第19回 井上怜奈選手の取材。」は、私が知らなかった井上選手の壮絶な話がたくさん。
井上さん、こんなに波乱万丈な人生送っていたのか…と。
彼女の人生に幸あれ、と願わずにはいられません。

「オリンピックの女神はなぜ荒川静香に「キスを」したのか?」は、こちら
で、これを読むにあたって、アテネの時に連載されていた、「昨夜、オレは観た!」、トリノの時に連載されていた「観たぞ、トリノオリンピック!」も読んだことがなければ是非。

あーもう民放のSアナとかに刈屋さんの爪の垢煎じて口こじ開けて飲ませてやりたい…

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

04 « 2017/05 » 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。