blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行2日目その2

2006/06/15(木) 23:59 雑談

京都旅行2日目その2、最後です。

大徳寺(興臨院?聚光院?) 大徳寺(興臨院?聚光院?)

大徳寺ですが、上の2枚の写真どこで撮ったか分からなくなってます。
拝観できないところで、門から途中まで入っていけるところだったんですが。興臨院か聚光院あたりかなと思うんですけど。
どちらもとても綺麗だったので思わず撮ってしまいました。特に2枚目の甕?に育っている蓮がお気に入りです。結構これ見ましたね。

大徳寺の拝観が一通り終わったので昼食。
すぐ近くにあった泉仙紫野店で亀甲重ランとシャーベット3点盛り合わせを食べました。
シャーベットが結構面白いものがあったんですよ。
苺は普通ですけど、キウイ・紫蘇・生姜など。 面白そうだったので苺と紫蘇と生姜を頼んだんですが、紫蘇が意外や意外、さっぱりしていてとても美味しかったです。青紫蘇。 生姜は、かなり甘く作ってあるんですけど後味が生姜、食べた時は甘いけどあとでピリ辛でした。

お腹がいっぱいになったら再びバスに乗って神光院前下車。目指すは本日2つ目のお目当て、正伝寺
バスを降りて思ったこと。
…ここはどこ。正伝寺はどこ。
田舎の風景みたいなものが広がっていました。
山の方を眺めたら寺っぽい建物が上のほうに見えたのでとりあえずそちらの方に歩いたんですが、畑ではちょうど玉ねぎの収穫が終わったところで大きなネットに入れられた玉ねぎと長ネギ部分の残骸が放置されていました。
…ネギ臭かったです。
普通に居住地なので、迷ったらなんだか変な人だと思われそうだなぁとか思いつつ歩いていたら、やっと正伝寺っぽいところに到着。
素晴らしい庭園があるんですし、お願いだからバス停からいけるようにちょっとは案内板作って欲しいですね~。
しかし、門から建物までがまた登りで。寺に着くまでも登りだったので疲れたー。
方向音痴な人や疲れてる人はタクシー捕まえて来た方がよさそうです。結構タクシー止まってました。
そんなこんなで正伝寺の建物に到着。
Webやガイドブックで庭の写真は見ていたので、「新緑の季節は青々としてて綺麗だろうなぁ」なんてニヤニヤしながら庭に出てみたら。

正伝寺の借景式で石なしの枯山水

つつじの花咲いてるーΣ(-_-;
普通は花があった方が華やかでいい庭だよねってなると思うんですが、ここだけは花咲いてなくて緑一色のほうが綺麗だと思いますわ。
さつきは右から七・五・三に刈り込まれています。後ろに見える山は比叡山。ここは竜安寺とは違い白壁が合う庭だなと思います。
お寺には「そうだ京都、行こう」の写真集などが置いてあったので読んでみたら、ここは月の庭として有名なんだそうです。
月があると更に綺麗なんですよこの庭。これなんですけど、深い青があまりに綺麗で見てみたくなりました。
中秋の名月のあたりには夜間拝観も行っているそうです。見たい。次に京都行くのは冬って思ってたのにー。
あ、雪の積もった庭も綺麗みたいですよ。

正伝寺は庭も有名なんですけど、血天井の寺としても有名なのだそうです。
家康の留守中に伏見の城を守った鳥居元忠ら家康の家臣が討死したり切腹したりして果てた床板を、供養のために5箇所に分け天井に使っています。天井に使っているのは、床板にして踏んでしまったら供養にならないためだとか。
結構生々しいですよ。手形見えますからね。足形も見えますよ。壮絶。
本当に血なのかどうか検査してもらっていて、何型の人が何人というところまで分かっているようです。

光悦寺

次は再びバスに乗って光悦寺に。
ここの庭はちょっと雑然とした感じです。紅葉観賞用の庭でしょうかね。
写真は寺の門から道路側を見たところです。登っていく感じの方が絵になるかなーと思って敢えて寺側から撮りました。
ここだけだったら拝観料かからないのでただで見れます。紅葉の時期じゃなければここだけでもいいかも。

常照寺山門

次はすぐ近くにある常照寺へ。
写真は山門です。かかっている布がなんだかお茶屋さんみたいです。伊右衛門のCMみたいな。
パンフレットにはこんな布はかかっていなかったので、この日偶然だったのかもしれません。

本当は源光庵もみたかったのですが、06/09までは改修中で全然見れないのだそうです。今度京都に行く時は見に行こうと思います。
「悟りの窓」「迷いの窓」そして正伝寺と同じ伏見城の床板が供養で使われている血天井を見てみたいです。

自分用お土産の屯所餅と麩饅頭と鈴虫寺のお守り

ここで時間切れ、四条駅で荷物を出し、京都駅で夕食を食べてお土産に麩饅頭を買って東京に帰りました。
帰りは途中爆睡状態で、気づいたら静岡に止まってました。東京までいってなくてよかった…

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

01 « 2017/03 » 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。