blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年総括

2005/12/30(金) 00:17 雑談

mixiのマイミクさんを真似して今年見に行ったものを整理しよう…と思ったんですが、引越しの時にチケットの半券捨ててしまったことに気がつきました(-_-;
blogに書いた公演+チケットが残っている9月以降の公演を書き出してみます。

  • フィギュアスケート関係
    Stars on Ice
    初生ベレズナヤとトッドに感激。サラ・ヒューズは太すぎ、いらん。
    Dreams on Ice
    Sex Bomb!肉襦袢!肉襦袢!肉襦袢!
    Japan International Challenge2005
    バトルくん久しぶりに見られて嬉しかった!そして優勝おめでとう~。相変わらずファンサービスがよくて、相変わらず何か食ってました。
    NHK杯
    3・4日目だけ見に行く。村主さんのFSに感動の涙。 バトルくんのお友達のクリストファー・メイビーくんはやっぱりいい子で、マリポサはひそかにいい子養成クラブなのではないかと疑う。
    グランプリファイナル
    長年の夢かなってランビエール初見。バトルくんのアヴェ・マリア、スケート綺麗過ぎ。真央ちゃんの点は個人的には出し過ぎに見える。
    全日本選手権
    採点ミスに日本スケート連盟の無能さ加減を思い知らされる。 やはり荒川さんが技術力は一番、精神力は村主さんが一番、この二人は特にファンというわけではないが絶対にトリノに行かせてあげたい人たちだったので代表になってよかった。
    メダリスト・オン・アイス
    全日本のEXはどうして別枠なのだろう。全日本と同じ日だったので押し押しで帰りが遅く疲れた。 ドリカムはやっぱり不要。ヤグディンがフェンス乗り越えてきたのを見たのは初。

  • 体操関係
    第38回世界体操競技選手権2次予選
    初体操観戦。お目当ての塚原さんが欠場でがっかり、しかしチケット買ってしまっていたので見に行ったら冨田さんがすごかった。 一番感動したのは鹿島さんのあん馬。
    国体関東ブロック大会
    斎藤良宏さんに全く気づかなかった。東京の徳洲会の面子はやはり上手い気がした。
    全日本社会人体操選手権
    今度こそ塚原さん!と思っていたのでかなりショック。当日は割と立ち直っていた。 同じく数日前に飛び込んだ米田さんの肩のニュースにも驚く。
    2005国際ジュニア体操競技大会
    ジュニアとは思えないようなすばらしい演技、さすがは国際大会? 跳馬は体育館の真ん中に置くべきだと痛感。池谷さんの話が面白かった。
    第59回全日本体操競技選手権大会
    2日目だけ見に行く。当日券が売り切れで入れないかと思ったが地元の方のおかげで何とか男子開始前に入れた。 関東から尼崎に行って入れないでは洒落にならない。

  • 能楽+野村萬斎公演関係
    九世野村万蔵襲名披露会
    万之丞さんの早すぎる死に泣く。帰りに駅の階段をすたすたのぼる又三郎さんを見かけ、あまりにお若いのでびっくりする。
    成人の日コンサート
    クラシックが多分メインだったのですが私の中では万作さんの奈須与市語がメインだったのでこっちに。万作さんのトークが炸裂していた。
    鎌倉能の会
    仕事が早く終わったので鎌倉能舞台さんのお浚い会を見に行く。無料で玄人が見られるのは素晴らしいわ~。
    狂言劇場2
    節分も木六駄も演出がなかなか上手い。特に木六駄。橋掛かりを3本設けるアイディアはなかなか。
    狂言ござる乃座33rd
    相変わらずすごいパンフのデザイン。節分に続いての八尾で、また萬斎さんは鬼だった。
    新宿狂言
    「鬼の継子」、赤ちゃんの人形がものっすごいリアルでびびる。ちょっと不気味で夢に出そうだった。
    まちがいの狂言
    初演から見ているので3回目ですがだんだんこなれてきていて面白い。開演前のややこし隊のはっちゃけぶりと萬斎さんのアナウンスが面白かった。
    能を知る会別会
    「玉井」の小書き「貝尽くし」、貝がわらわら出てきて面白かった。オリンピックコンサートのため最後の能は見れず、無念。
    子方が描く能・狂言第3回 子方の成長2
    仕舞で出てきた子方がかわいかった~。「痺」の裕基くんはすごく役者づいてきていた。
    横浜能楽堂特別公演
    「財宝」、怪我をされているとのことでシテが千作さんから千之丞さんに変更になった。とにかくじいちゃんが心配だった。
    第21回狂言やるまい会東京公演
    萬斎さんの鼻取相撲が文相撲同様に面白かった。靭猿の猿は人間だった。親たちも苦労していた。
    子方が描く能・狂言第4回 子方の成長3
    「烏帽子折」目当て。斬組が派手でとても満足。
    敦-山月記・名人伝-
    作者の敦を主体にした演出で来るとは思わなかった。なかなか斬新。舞台装置もよい。
    万作を観る会
    武悪であやうく寝かける。長いからなぁ…。枕物狂はかわいかった。
    狂言ござる乃座34th
    会社帰りで、かつずっと忙しく睡眠時間が短かったせいか一部寝てしまった。頼政と通円見比べる予定だったのに…
    至高の華
    一度は観たいと思っていた、野村萬斎の奈須与市語を観た。緩急のつけ方もよくいい奈須だったと思う。 今年は成人の日コンサートで父の万作さん、至高の華で子の萬斎さんの奈須を見ることが出来て、いい一年だった。

  • クラシックコンサート関係
    響きの森vol.11
    ドヴォルザークのチェロコンとチャイコフスキーの悲愴交響曲。どちらも初めて聴いた。久しぶりの金聖響さんの指揮。
    近藤嘉宏ロマンティックコンサート2005
    ちゃっかりサイン会に参加、サインと握手をしてもらった。お客さんがいるとエキサイトしてテンポが速くなるとの話はちょっと不満。
    オリンピックコンサート
    塚原さんが来ていてびっくり。ちゃっかり握手をしてもらう。画面に出たソルトレークオリンピックの映像にヤグディンがいないかひたすら探す。
    日フィルサンデーコンサートスペシャル
    Saxの須川展也さんにつられて買う。アルルの女にキャンディードに魔法使いの弟子にガイーヌにと有名な曲のオンパレードで聴いていて楽しかった。


うーん。
チケット代の計算をしたくなってきた…(やめておけ)

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

10 « 2017/11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。