blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/24マチネ「ミス・サイゴン」

2008/08/24(日) 22:40 その他観劇

エンジニア:橋本さとし、キム:新妻聖子、クリス:原田優一、ジョン:岡幸二郎、エレン:シルビア・グラブ、トゥイ:泉見洋平、ジジ:池谷祐子、タム:中西龍雅、アンサンブル:青組の皆さん
ただし、ミミ役の浜田順子が怪我の為、藤咲みどり・宇都宮愛・杉本朝陽の3人が代役とのこと。

指揮が塩田さんから若林さんに代わったせいなのか、最初オケと歌がずっと合っていないようでした。オケが速かった。
エンジニアの歌で「オケ走ってる?エンジニアが遅い?」と思ったのですが、その後エンジニア以外の歌も微妙にずれ続けていたのでお互いになれていないのかなーと感じました。

今日は原田クリスとシルビアエレンが初見でした。
原田クリスは、低音が好きです。いい声だし発声もいいですし。
♪主よどうして~、という曲の強弱のつけ方も好きでした(ピンポイント過ぎてすみません)。
しかし高音が厳しいみたいで、♪奏でるよサクソフォーン~という曲はだいぶ辛そうでした。
あとは何と言っても若いのがいいですね~。キムとクリスの若さとあの状況ゆえ燃え上がった恋、というのが外見的に説得力がありました。
キムが新妻さんだったので身長差もちょうど良かったです。
最後にキムが亡くなった後のクリスは発狂してしまいそうでハラハラしました。あの後まともに生きていけるのかどうか心配になるくらいです。
エレンはこちらも外見的説得力がありました。キム&エレンの曲で出てきた時にうわーと思っちゃいました。
行動や気持ちもシルビアさんのエレンは外国人らしいように思いました。言い方が難しいのですが…他のエレンは日本人的なエレンだなと。繊細というか考えすぎるというか…
個人的なアメリカ人イメージは、もうちょっと直球というか単純というか大雑把というか、という感じです。

今日は結構前のほうで見て、かつオペラグラスも使ったので役者さんの表情がよく見えました。
中でも一番注目してみていたのはトゥイの死付近。
トゥイが戦争終結3年後にキムを見つけたところ、とても嬉しそうで優しく微笑んでいてトゥイは本当にキムを愛していたんだなーと胸が痛くなる演技でした。
新妻キムの場合、そんなトゥイを拒否するところ(トゥイの手を下げるところ)は頑なな拒否ではなくて本当に申し訳なさそうにやわらかく拒否するので、キムのほうもトゥイが嫌いだったのではなくむしろ好きだったのではないかと思えました。
恋愛感情ではなく子供の頃から慣れ親しんだ情愛なのかもしれませんが、もしキムがクリスと結婚式をしていなくて、もしタムという子供がいなかったら、トゥイの妻になる可能性も少しはあったんじゃないかという雰囲気に感じました。
そしてトゥイがキムに撃たれたシーンが素晴らしかったです。
今まで全然気づいていませんでした。トゥイが死の直前、自分を抱きかかえるキムの顔に触れようとして、触れられずに息絶えるところ(トゥイが死ぬ前に抱きかかえるのは新妻さん限定でしたっけ?)
キムが息絶えるところと対になっているんですね。
愛する人と一緒になれず、腕の中で事切れるところは一緒。でもキムはクリスと懐かしいキスが出来て、トゥイはキムに触れることすら出来ない。

今日の「ホーチミン♪」は「ホーチミン♪チミンチミン♪…ミンチ?」でした。オリンピック期間は終了かしら。
クリスに銃を突きつけられるところは白刃取り。クリスに難なく払われていました。井上クリスでは銃口を指で塞がれた時に振り払って逆に銃口をめり込ませるのしか見たことがないんですが、井上クリスは白刃取りだったらどう対応するのかな~。
クラブオーナーとのやり取りは普通でした。しかしクラブオーナー声色がなんか変。
岡さんの電話のところは「蓮ですかー!」。初めて「蓮ですか」に遭遇しました。これまで「蓮ー!?」だったんで。
「蓮ですか」は言い方がなんか変だなと思います。「ケッ、蓮だってよ」という意味あいだったらあんな叫びかたは合わないなと。
カーテンコールの時、泉見さんがお客さんに手を振ろうとしたんだけれども誰もまだ手を挙げていないことに気づいて「やばっ!」という感じで手を引っ込めていたのがかわいかったです。
カーテンコール後のアンコール(?)では橋本さんがズサーと膝滑りして登場。
その後お客さんを煽って拍手を手拍子に変えて、腕ぶんぶん振り回し→ジャンプして締め。ライブみたいでした。
最後には四方に投げキッス。

オリンピック期間中も、記事にはしませんでしたがサイゴン観に行ってました。
8/10と8/17に。
8/11の渋谷イベントにも昼夜参加してきました、めちゃくちゃ疲れましたが楽しかったです~。
特に夜の部のテンションは異常! 昼が割とまったりと岡さんペースで進んだのに妙にハイテンションだった夜。アンサンブルの小森さんのテンションが凄かったです。
橋本さんだけでもライブのノリで熱くなりますけど、小森さんのテンションが橋本さん以上に高かった。
昼夜参加してイベント終了後足が棒状態だったんですが、めちゃくちゃ楽しかったです。今後もやって欲しいな~。
外で販促の為にやらなくてもいいですけど、観客(というか熱心なファン?)と役者と一体になって盛り上がれるようなのがあるといいなーと思います。

スポンサーサイト

北京五輪:体操・新体操・トランポリンGala

2008/08/22(金) 01:21 体操

体操・新体操・トランポリンのガラですが、放送時間が変更になってしまいましたね。
しかもたった25分ぽっちって、何なのNHK。
しかも新体操選手の演技は1つだけって、何なのNHK。

だけどロシアの新体操の子は可愛かったです~。カリンカカリンカ。昨季のアイスダンスOD思い出しちゃいました。
リボンも紅白のストライプ(縦に2色使い)でまさにEX!って感じでした。
体操選手はガラ慣れしていないのか何なのか、普通に演技する選手がわりといてちょっと残念でした。中国のトランポリンの女の子とか、ジョンソンとか、肖欽とか、鄒凱とか。中国選手多いなぁ。
鄒凱はゆかだったので、ノリのいい音楽かけて腰振ったりしながら演技したら面白いのにーとか思っちゃいました。男子はゆかで音楽ないですもんね。曲がSexy Backだったら私や友人sには確実にウケたな。
楊威はトップバッターなのに笑いを取りに行っていて、笑い自体はそんなに面白くなかったと思うんですが、なんだか若い芸人が笑えないギャグを一生懸命披露しているみたいで個人的には好感度高かったですねー。
ハンビュッヘンは開脚トカチェフ連発で、そういう派手なところがファービーらしくて楽しかったです。
そんな中体操のリューキンの平均台は素敵でした~。音楽を使ってリューキンらしいバレエらしい所作の美しい演技で、音楽に合わせたこういう演技が見たかった!と思わず拍手。
ガラのために振付を頼んだりとかするんでしょうか?

放映時間が今回短かったせいもあると思うんですけど、アテネのガラのほうが楽しかったなーという印象でした。残念。

北京五輪:体操種目別3日目終了

2008/08/20(水) 00:40 体操

体操種目別3日目、最終日が終了しました。
日本人選手では、鉄棒で冨田選手が6位中瀬選手が5位。平均台で鶴見選手が8位でした。
競技は今日で終了ですが、まだガラが残っています。日本人選手は出るか不明ですが、アテネで見た新体操選手のガラの演技はフィギュアスケートのEXみたいで見ていて楽しかったので楽しみです。
ガラのTV放送は8/21(木)23:45~4:00にBS1で予定されています。時間が変わらないといいのですが。

■男子平行棒結果
■男子鉄棒結果
■女子平均台結果

■五輪=体操男子種目別・鉄棒で中瀬と冨田、メダル届かず
■五輪体操:鉄棒で中瀬5位、冨田6位 優勝の鄒凱「3冠」
■鉄棒で中瀬5位、冨田は6位/体操
■鉄棒で中瀬は5位、冨田は6位…体操男子
■北京五輪・談話(体操男子)
■冨田「美しさ意識できた」
■五輪体操:平行棒で李小鵬が優勝 中国の金は40に
■五輪体操:鶴見は平均台8位 24年ぶりの種目別入賞
■鶴見は平均台8位、ジョンソン金/体操
■鶴見は種目別平均台で8位…体操女子
■北京五輪・談話(体操女子)
■鶴見「勉強になった」=体操
■体操女子 メダルに輝いた選手達
■体操男子 笑顔のメダリスト達

写真ニュースの「体操男子 笑顔のメダリスト達」は爽やかでいいですねー。
なんとなく、陶酔しているホートンに残りの二人が突っ込んでいるようにも見えますけど。
途中でミスが出た時にはハンビュッヘンのメダルはつらいかな…なんて考えたりもしましたが他の選手たちのミスもあり銅メダル獲得。
今大会中決勝ではずっと調子が悪そうで、種目別ゆかでいつものファービーに戻ったかなと思っていたんですが、平行棒でもミスがありスムーズさにも欠けているようだったので本命の鉄棒が大丈夫か心配でした。
結果的には鉄棒でもA得点が低くなってしまうようなミスが出てしまいましたが、銅メダルおめでとうございます。
ファービーはドラグレスクや冨田さんと並んで、メダルを取ってほしい選手の一人でした。
しかし今回のNHKのLive中継、鉄棒のメダルセレモニー省くなんてひどいです。日本人が出ていなければどうでもいいの??
ファービーが銅メダルになって喜んでいたのに…がっかりです。
日が変わってからNHK総合で種目別やるみたいだけど、メダルセレモニーやるかなぁ…。

冨田さんは着地以外は大きなミスなしの演技で、何より冨田さんらしく綺麗でした。 やっぱり大技が多い選手なんかは足が割れたり腕が曲がったりする選手も見受けられたので。
ただ、手までつくような着地になったのはやっぱり残念。
中瀬さんも着地以外はミスなしの演技でよかったです。しかし今大会、中瀬さんは時々着地が大分崩れてしまうシーンが多かったような気がするのでちょっと残念でした。
鶴見さんは落下が残念でした。でもA得点がそんなに高くないのに種目別決勝に残れたのは凄いと思います。
平行棒で落下があったクリコフ選手、上手くバーの外に体が飛び出たのが良かったんじゃないかなと思いました。あれがバーの上に乗っかるように落ちてしまったら怪我をした可能性もあるのでは…と。
そして李小鵬の平行棒は綺麗でしたね~。一部技を抜いて演技したそうですが、ティッペルトの幅が他と違うし難しい構成で演技をしても常に倒立がきっちりはまる。
李小鵬の跳馬も見たかった。

女子の平均台はジョンソンとリューキンが凄かったなー。
ジョンソンの弾く様な演技とリューキンの美しい演技。最終的にはジョンソンがチャンピオンでしたがどちらも素晴らしかったです。
銅メダルのテイヒも、ミスした中国の選手に話しかけたり他国の選手を祝福したり今日もキャプテンらしい振る舞いでした。陳一氷とかテイヒとかはスポーツマンらしくていいですね。
それにしても女子は、アメリカと中国の2強対決でした。リューキンとジョンソンは個人総合も出ていたし連日のようにTVで見かけましたね。
あれだけ毎日演技をしていて、ほぼミスらしいミスがないというのは凄い技術力・精神力だなと感心してしまいます。
二人とも4年後また見たいなと思ったんですが、アメリカの選手ってスポーツのほかに人生の目的がある人が多いイメージなのでどうなるか分かりませんね。ジョンソンは16歳だし続けてくれないかなぁ。

北京五輪:体操種目別2日目終了

2008/08/19(火) 01:26 体操

種目別2日目、終了しました。

■男子吊り輪結果
■男子跳馬結果
■女子段違い平行棒結果

■陳一氷がつり輪制す〔五輪・体操〕
■つり輪は中国の陳が金、楊威が銀/体操
■ポーランドのブラニクが跳馬で金/体操
■必殺技不発、金逃したドラグレスク〔五輪・体操〕
■ドラグレスク跳馬で悪夢の4位/体操

いやー…跳馬。
ドラグレスクの1本目の跳躍を見た時には本当に興奮しました。ドラグレスクの跳んだドラグレスク、A得点7.0でB得点が何と9.800!
こんなに完璧に決まったドラグレスクを見たのは、自分は初めてだと思います。高さも回転も素晴らしかった。
それだけに、2本目何とか決めて金メダルを取ってほしかったのですが…
正直、トップに立つには16.274が必要という実況を聞いた時には、A得点6.6の技でまとめるって言うのもありなんじゃないかなと思ってしまいました。
でもドラグレスクはリー・シャオペンに挑戦してきましたね。 あと1人残っているし、何より逃げたくなかったのかなと思いました。
「オリンピックは金メダルしかいらないと話していたドラグレスク…メダル圏外に去りました。(中略)ドラグレスク、メダルなしで北京を去ることになりました」という実況に涙。
内山アナの「真打登場」「役者が違う」、そして解説の小西さんの「いい演技を期待して…メダルを取らせてあげたいですね」「(2本目着地直前に)頑張れ!」という言葉もなんだか嬉しくて涙が出ました。特に小西さんの「頑張れ!」は録画で見返して初めて言ってるのに気づいたので、余計に。
2本目は膝(すね?)から落ちてしまったけれど、1本目のドラグレスクは本当に素晴らしい演技でした。まさに「記憶に残る演技」。素晴らしい演技をありがとうドラグレスク!
去年の世界選手権でドラグレスクを見れなかったので、2011年東京世界選手権までドラグレスクには現役を続けて欲しいなーと思っているのですが…続けてくれますかね…

吊り輪。
陳一氷とイタリアのコッペリーノの演技は綺麗でしたね~。
解説の小西さんも言っていましたが、陳一氷は得点が出た後に軽くガッツポーズをした後、ヒートアップする中国人観客に「次の演技者が残ってるから静かにして」と言うように両手でざわめきを押さえるようなしぐさをして、その後に立てた人差し指を口に持っていって「しーっ」とジェスチャーをしていて、オリンピックチャンピオンにふさわしいスポーツマンシップを持っている人だなーと思いました。
力技の静止時間がちょっと短めに感じるところもあるんですが、技が認められるギリギリの長さを計算しているんでしょうか。でも楊威よりは静止時間長いですよね。
表彰式でちょっとうるうるしているように見えて、TVの前で心から拍手。
しかし写真撮影の時のメダルの向きは…それなんとなく裏な気がするんですけれど。
ヨブチェフは倒立が上手くはまらなくて思ったような点数が取れず、残念でした。しかし35歳でここまで力技の連続を行えると言うのはすごいなーと思います。
これからも演技を見せて欲しいんですが、年齢を考えるとそろそろ引退なんですかね…
オリンピックが終盤に差し掛かると、誰が引退するのかとか考えちゃうのでちょっと寂しくなります。

北京五輪:体操種目別1日目終了

2008/08/18(月) 00:54 体操

北京オリンピック、体操種目別1日目が終了しました。
日本人選手だとゆか・内村航平選手、あん馬・冨田洋之選手、ともに5位でした。

■男子ゆか結果
■男子あん馬結果
■女子ゆか結果
■女子跳馬結果

■五輪体操:「力入りすぎミス」種目別床5位の内村
■五輪体操:内村は床、冨田はあん馬でともに5位 種目別
■内村、冨田とも5位=中国勢があん馬、ゆかを制す〔五輪・体操〕
■北京五輪・談話(体操)〔五輪・体操〕
■冨田、ぶっつけ本番で5位=あん馬〔五輪・体操〕
■内村、3個目のメダル逃す=追い風生かせず〔五輪・体操〕
■冨田(洛南高)5位入賞 種目別あん馬
■冨田あん馬は5位に終わる/体操
■19歳内村メダルに届かず5位/体操
■上位にミス、床は中国20歳鄒凱が金/体操
■体操男子種目別ゆか、内村は5位に終わる
■冨田、種目別あん馬は5位に終わる 体操男子
■19歳内村、種目別床はメダルならず 体操男子
■33歳「ママさん選手」が跳馬で銀/体操
■33歳のチュソビチナ、歓喜のメダル=跳馬〔五輪・体操〕

内村くんは宙が1つ抜けてしまってA得点が0.2減ってしまったのが残念でした。
森泉コーチの話では、「80%の力でやればあのような失敗はない」とか。そういうものなんでしょうか。
B得点は2位タイの成績で、きちんと評価されているなぁと思います。
でも1位の中国選手がB得点1位なのはどうなんですかねぇ。明らかに滑らかでない演技だったと思うんですけど。
冨田さんはさすがに綺麗な演技でした。出場選手中A得点が一番低いので仕方がないかなとは思いましたが、B得点が3位なのは少々納得いかず。
肖欽は姿勢欠点がほとんどないと思いますけど、脚は割れたんですよね…

種目別も波乱のスタートとなりましたね。
男子ゆかはもう、唖然としてしまいました。ドラグレスクとイポリトと二人の金メダル候補選手が揃って失敗演技だなんて…
特に演技後のイポリトは可哀想というか不憫というか…。あんなに動揺しているイポリトを見たのは初めてだったように思います。
去年の世界選手権では、シュロスプラッツでの種目別ゆかメダルセレモニーでブラジル関係者っぽいお客さんに声かけられるたびにニコニコしていて(正しくはニヤニヤしていて、かもしれない…)陽気な印象があったので。
同じメダル数を狙うのであればスペシャリストを育成し種目別に特化した方がいいのではという話も出ていますが、他の種目でカバーすることが出来ない点でスペシャリストも大変ですね…
男子ゆかの演技を見て、儚さをしみじみと感じました。

失敗する選手もいた中で、ちょっと感動したのは女子ゆか。
テイヒと彼女に接する女子選手の振る舞いがいいなーと。
テイヒは跳馬でも失敗して、ゆかでも失敗してメダルが厳しい状態になってしまったんですよね。力を十分に発揮できればメダル圏内の選手だと思うんですけれど。
演技が終わってから泣きそうになりながらも皆と握手して。そして最終演技者のイズバシャの演技後にも彼女と長くハグして。でイズバシャの金メダルが確定したら真っ先にハグしに行って。
イズバシャだったかリューキンだったか忘れたんですが、彼女達の演技後ハグした時に演技を褒めているような会話も聞こえてきましたし。
さすがは世界選手権でエレガント賞に選ばれるだけある選手だなと感じました。

北京五輪:テニス男子ダブルス決勝中

2008/08/16(土) 22:57 スポーツ

テニスの男子ダブルス、現在決勝が行われています。

FEDERER Roger / WAWRINKA Stanislas(SUI) vs ASPELIN Simon / JOHANSSON Thomas(SWE) Live Result

フェデラーたちが2セットとっているのにまだ試合をしていると言うことは、3セット先取制かなんかでしょうか?
ニワカにはさっぱり分かりません。3位決定戦は2セット先取制だったようですが…
フェデラーの試合を見たかったので地上波にBSにチャンネルを変えまくってみましたが、やっぱり放送されてませんでした。
Yahoo!の北京オリンピックテレビ放送カレンダーを見てみても、どこにもダブルスの試合の放送予定は書かれていませんね…
シングルスの予定はあるけど、ダブルスは映さないんですか。まじっすか。
なお男子シングルスはナダルが無事勝ち上がって決勝進出し、チリのゴンザレスと17日の15:30(日本時間16:30)から対戦予定。
TV放送は17日にBS1で22:00~3:00の間に予定されています。録画だけど見れるだけマシですね…。

北京五輪:体操女子個人総合と馬術と競泳

2008/08/15(金) 23:04 体操

まずは体操女子個人総合決勝。鶴見虹子選手が17位、大島杏子選手が20位でした。お疲れ様です。
1位はナスティア・リューキン(USA)、ミスの少ない演技でまとめ方が素晴らしかったです。
2位は同じくUSAのショーン・ジョンソンでしたが、ほとんど演技映らなかったですね~(BS1で19時くらいから視聴)。3位の中国の選手は映ったのに。それでもゆかの月面かな?の高さは凄かったです。

■女子個人総合決勝結果

■鶴見は17位、大島20位=リューキンが金メダル-女子個人総合〔五輪・体操〕
■疲れ見えた鶴見〔五輪・体操〕

体操のほかには、初めて馬場馬術を見ました。
凄かったです。馬って斜めに走れるんですね~(ちょっと欽ちゃん走りみたいだったけど)。スキップみたいなのもするし。
とにかく馬が可愛かった~。
障害も見たいなーと思っているのですが、放送あるんでしょうか?

あとは競泳。
個人的には200M背泳ぎの入江陵介選手に注目していましたが、準決勝では4位だったのに決勝は5位で少し残念でした。
ニュース記事によると、北京入りしてから風邪をひき、レース後には貧血気味でふらふらになっていたそうで、少し可愛そうだなと思いました。
どの選手にも、その選手が持つ最大限の力を発揮して欲しいものですが、そう上手くいかないのがスポーツという世界ですかね…
入江くんは以前なんかの情報番組で特集されていたのを見たのですが(ピアノ弾いたりおでこにペットボトル乗っけて泳いだりしてた)、水泳選手でピアノも弾けるなんて面白い人だなーと思っていました。
しかしこの記事を読むと、泣き虫で勉強も出来る優等生とのこと。ますます気になる人だ。
「北京行きを決めた4月の日本選手権。決勝前日の夜、代表に選ばれない不安が募って怖くなり、何回も泣いた」ってどんだけ繊細なの…。
メンタル面の不安を何かの記事で見た記憶があるのですが、優しすぎる選手なんですかね~。もうちょっと気持ちを強くもてるようになって、ロンドンではもっといい成績を狙って欲しいなーと思います。

北京五輪:男子テニス、フェデラー敗退

2008/08/14(木) 23:39 スポーツ

うそー!
男子テニス、フェデラーが…シングルスで…負けてた…

■Men's Singles Quarterfinal 1 FEDERER Roger(SUI) vs BLAKE James(USA)結果

■フェデラー敗れる=ウィリアムズ姉妹、ともに敗退−テニス
■五輪テニス:フェデラー、ウィリアムズ姉妹敗退 準々決勝

だだだ誰か冗談だと言って欲しいです…だってまだフェデラーのプレー見てないのに~
ダブルスでもいいですけど、シングルスで見たかった。
日本の放送局、テニスのTV放送少なすぎですよ。ナダルのプレーは昨日放送されていたので見たんですけど、フェデラーのプレーは見れないままオリンピック終了ですかねー。
ウィンブルドンはLiveでは見られなかったので、オリンピックではLiveで見るんだーと意気込んでいただけに残念です。
ナダルにはぜひ決勝まで行って欲しいなーと思います。

北京五輪:体操男子個人総合終了

2008/08/14(木) 21:29 体操

体操男子個人総合、内村航平選手が銀メダル獲得しました。おめでとうございます!

…ですが個人的には、「日を改めてもう1回個人総合やろうよ…」という心境です。なんか…予想以上の酷さだった…

■体操男子個人総合決勝結果

■北京五輪・談話(体操)〔五輪・体操〕
■19歳内村航平が銀 体操男子個人総合、冨田は4位
■「内村、ロンドンでは金の素質」具志堅男子体操監督
■内村が「銀」、冨田は4位 体操男子個人総合
■五輪=体操男子個人総合で内村が銀メダル、冨田は4位
■あん馬での落下、物怖じせぬ姿勢で回復…「銀」の内村
■内村、銀メダル 北京五輪体操男子個人総合
■体操男子個人総合、内村が銀メダル 北京五輪
■19歳新星の内村「銀」個人総合で24年ぶりメダル
■五輪体操:内村が個人総合「銀」 冨田は4位 楊威が初V
■北京五輪 体操男子個人総合 19歳の内村航平が24年振りのメダル獲得!!
■19歳内村銀で自信「4年後は金」/体操
■内村、一気に「世界2位」=4年後は五輪王者に-体操〔五輪・体操〕
■「日本の体操引っ張る」=銀メダルにはにかむ内村選手〔五輪・ハイライト〕
■内村、2度落ちても銀=計り知れない能力
■目閉じ祈る母の思い届く 大逆転に興奮の諫早市役所
■母周子さん「いつかこういう結果が」=内村選手の地元長崎も歓喜〔五輪・体操〕
■30円のチョコが大好き…内村はこんな人
■冨田「ハプニング」つり輪失敗4位/体操
■つり輪でまさかの落下=冨田、意地見せて4位〔五輪・体操〕
■楊威、アテネの悔しさ晴らす

内村くんは、周りの出来も良くなかった結果ではありますが、あん馬で2回も落下したもののその他の種目ではほぼ実力を発揮しての銀メダル獲得。
BS1での録画放送でゆかの演技も見れましたが、種目別のメダルに絡んでくれるんじゃないか思うくらい惚れ惚れする出来でした。
冨田さんは得意の吊り輪でありえないような事故が起こってしまって…不運なのでしょうか。疲れていたのでしょうか。
その事故の後最後まで演技して4位入賞されていますが、ニュース記事によると肩と腰を痛めたようで、そんな中でも4位まで順位を上げてこれるところに冨田さんの底力を感じました。凄い選手だと思います。
あの事故の後に動揺しちゃっていい演技が出来なかったり、陳一氷みたいに棄権したとしてもおかしくないと思うんですよねぇ…(でも冨田さんの場合は種目別より個人総合だから陳一氷とは状況が違うかな…)

それにしても、日本選手以外でも思わぬ落下やハプニングが多い個人総合でした。
平行棒の選手、ベーレかモリスエかで凄い落ち方した後(TVで映ってなかったけど頭から落ちてそうだった気も…)、手の平の皮がぺろーんて剥けて血が出ていてこっちまで痛くなっちゃいました。映さなくていいっていうのに~
いつだかの世界選手権でも手の皮剥けた選手の手をTVカメラが執拗に追っていたことがありましたね。TVってそういうのが好きなのかしら。あの時も鳥肌と悪寒が凄かった…
陳一氷はなんで鉄棒の途中でやめちゃったんでしょうね。手を気にしていたように見えましたが…結局最終種目は演技せず棄権になってしまいました。
吊り輪の種目別に備えて無理しないことにしたんでしょうかね。陳の演技は綺麗だから好きなので残念でした。

そして何といってもハンビュッヘン。どうしちゃったのファービー!?
団体決勝でも鉄棒で落下したでしょ。
今日の個人総合は平行棒で妙にカクカクした演技+回転の足りない離れ技の数々、そして鉄棒ではコールマンの落下。
ありえない。怪我してるとか体調が相当悪いんじゃなきゃ彼はあんな演技しないと思います。何があったんだろう…
終わった後かなり泣きそうな表情に見えました。心配ですね…。彼女さんとかも来てただろうに辛かっただろうなー。
しかしそんな調子の悪い中でも、同じ組の演技が終了した選手のところに行ってまで握手&背中を叩いていて、やっぱりファービーは素晴らしいスポーツ選手だなと思いました。どんな時でもスポーツマンにふさわしい人間性を持っています。
種目別は残ってるので、少しでもいい演技が出来て笑顔が見れるといいなーと思います。
あとボーイくんは個人総合13位、予選よりもいい順位になっていますね。resultを見る限りだと跳馬以外は大きなミスをしていないっぽい。おめでとうございます!
どうでもいいことですが、フルネームは「BOY Philipp David」なんですね。Davidついてるの初めて見ました。
あとドイツのWikipediaのボーイくんの写真を見たんですが、SUBWAYとかCocaColaとか日本人にも馴染みのある店の前で撮られててなんか親近感。金髪でないのがちょっと残念かも。

北京五輪:体操女子団体、日本は5位入賞

2008/08/13(水) 20:46 体操

体操女子団体決勝、日本チームは5位入賞おめでとうございます。
昨年の世界選手権は予選12位だったことを考えると本当に凄いです。ニュース記事によると、5位入賞は「68年メキシコ五輪の4位以来となる好成績」とのことです。
そういえば、Googleのロゴが吊り輪になってました。既にロゴが変わってるかもしれないんでリンクを貼っておきます。このロゴです。
あっ体操と関係ないんですけど、今柔道で上野選手が金メダル獲得です!
46秒での1本勝ち、速過ぎ!カッコイイ!これは惚れる!

■体操女子団体結果

■日本女子が健闘の5位 体操
■五輪体操:女子団体、日本5位 24年ぶり入賞
■日本の女子体操、五輪で急成長=次のステップへの土台に〔五輪・体操〕
■苦手の跳馬を克服「ノーミス、演技に集中」 体操女子団体
■<五輪体操>日本女子が大健闘、5位入賞 優勝は中国

ニュース記事がたくさん出ているんですが、写真の皆の表情がどれも凄くいいです。
そして演技に関係ないけど新竹優子選手がめっちゃかわいいなーと思いました。ちょっと大人っぽかわいい感じ?
可愛いと言えばアメリカのサクラモネ。 平均台もゆかもミスが出ちゃって凄く可愛そうでしたが、美人さんなので眉が下がって泣きそうな顔になってもまたかわいかったです。
でも床の高さとかは凄かったし、跳馬は種目別決勝に残ってるので頑張って欲しいです。
アメリカは凄い選手がいすぎてサクラモネのような選手でも種目別1つしか出られないんですねー。アメリカと中国の2強は凄かったなぁ。
アメリカと言えばリューキン。相変わらず脚長さんで段違い平行棒が凄かった。ひねるひねるひねる。
良くあんなにひねりの連続を入れてバランスが崩れないものですね。A得点7.7とはさすがです(でも中国選手でも7.7がいるのね…)。
個人総合と種目別がとても楽しみです。
現ワールドチャンプであるジョンソンとブラジルのドスサントスも脚力が凄かったですね。ドスサントスのゆか見れて嬉しかったな。

明日は男子個人総合決勝、日本選手は内村航平選手と冨田洋之選手が出場します。
予選の順位順に班が決まるので、二人とも正ローテのゆかスタートであん馬→吊り輪→跳馬→平行棒で最後に鉄棒です。
TV放送はNHK-hiで12:05~14:45、NHK総合で13:00~14:50、フジテレビ系で18:30~21:54(柔道と一緒)、NHK総合で24:30~27:00(ソフトボールと一緒)になります。

北京五輪:体操男子団体関連ニュース

2008/08/12(火) 21:51 体操

体操男子団体に関するニュース記事が増えているようなのでエントリ追加。
一番最初の記事では各選手のコメントが載っているんですが、冨田さんのコメントを読んで思わず涙。

みんな、精いっぱい演技をしました。気持ちが入った演技でした。負けて銀ではなくて、銀メダルを勝ち取ったと、とらえています。課題は終わってからなので、今は五輪という舞台で演技する幸せを感じて演技します。
(中略)
メダルの色ではなく、日本の体操をしっかり出した。失敗したら8位まで下がってしまうのが体操。精いっぱいやったから、銀メダル。誇っていいと思います。

キャプテン…(涙)

■冨田「銀メダルを勝ち取った」体操男子団体総合・選手コメント
■具志堅監督「中国の方がはるかに強かった」体操男子団体総合、監督コメント
■五輪=体操男子団体は銀メダル、中国に敗れ2連覇逃がす
■「心の中では金メダル」=息子の成長に目細め-内村選手の両親
■「一番美しい体操をした」=冨田選手ら、銀メダルに誇り
■こだわる「美しい体操」を随所に 日本、逆転で銀
■体操男子団体「銀」 躍動した大学生コンビ
■内村、坂本が「銀」に貢献 若い力、4年後への誓い
■「美しい体操出せた」 胸張る「銀」の6選手
■あん馬のスペシャリスト鹿島の苦悩 「メリーゴーラウンド」封印した決意
■「頑張ったなと言ってあげたい」冨田、鹿島両選手の恩師、まな弟子の演技見守る

北京五輪:体操男子団体決勝終了

2008/08/12(火) 14:40 体操

体操男子団体終了です。 銀メダル獲得、おめでとうございます。

■五輪体操:日本は銀、連覇ならず 中国が金…男子団体
■五輪体操:冨田選手「美しい体操」追求…男子団体銀メダル
■体操男子団体は2連覇ならず、強豪中国に破れ銀メダル
■体操男子団体、日本は銀メダル…中国に及ばず連覇逸す
■日本、連覇逃し銀メダル/体操
■日本「銀」 最後の鉄棒で米を逆転
■日本男子団体銀メダル/体操
■男子団体銀メダル、連覇はならず/体操
■再び頂点の願いかなわず=点数伸びず、中国が圧倒-体操男子団体〔五輪・体操〕
■日本、細かいミスが致命傷=早々に決着、引き立て役に終わる〔五輪・体操〕

上記ニュースの「引き立て役に終わる」という言い方は、ちょっと意地が悪いなと思いました。
もう少し、選手への敬意が感じられるような書き方はできないものなのでしょうか。

TVを見ながらドキドキしすぎて疲れてしまったようで、跳馬でがっくりした後に李小鵬の平行棒を見たら寝てしまい、日本の平行棒を見逃しました…
録画で後できっちり見ます。
それにしても内村くんは本当にマイペースですね。跳馬の2人目が内村くんだったら坂本さんはよりよい演技が出来たかもなんて思いました…まぁそれを言ったら沖口くんが怪我してなくて跳馬に出ていたらって話になるんですが…。
たらればを言っても詮無いですね。全選手が万全の体調でオリンピックに望めたら良かったなぁと思いました。得意種目に出られないのは本当に悔しかっただろうと思いますし、代わりに出なきゃならない選手も大変だろうし。
個人総合と種目別が残っていますが、今後も内村くんは飄々と活躍しそうだなーと思いました。冨田さんと内村くんと、AAで十二分に力を発揮して欲しいです。
でも最終種目は、アメリカがあん馬が得意かどうかチェックしていなかったので、逆転できるのかどうか少しだけはらはらしました。
それにしてもファービーの鉄棒失敗はびっくりでしたね。本人もびっくりでしょう。
彼はまだAAと種目別が残っているので、そこでは是非素晴らしい鉄棒の演技を見せて欲しいなと思います。
個人的にはドイツに頑張って欲しかったのですが、アメリカの調子が良かったんでしょうかねー。直近でケガ人とか出てアメリカも大変だっただろうと思うんですが、しっかり表彰台に上がってきたのはすごい。
(最初ドラグレスクの跳馬が見られなかったと書いたんですが、録画見直したら入ってました!寝てたのかな…。そしてボーイくんのサムズアップも映ってた)

中国は強かったですね~
肖欽・陳一氷・李小鵬は綺麗さも兼ね備えていて改めて素晴らしい選手だなと思いました。
金メダルほぼ確定になった時だったか金メダル確定だったかの時の、肖欽の涙についついもらい泣き。
アテネは見ていなかったんですけど、確か肖欽はアテネではあん馬で落下してしまったんですよね。アテネでの団体前評判も中国が金だったらしいし、ようやく念願が適ったんですね。おめでとうございます。

どうでもいい話ですが、順位確定後にスタジオで紹介されたFAXの冨田似顔絵がどれも似すぎです。
しかもかなり上手いです。
皆さん今週末の準備は終わったんですか?…とか思ってしまいました。

北京五輪:体操男子団体決勝での試技順決定

2008/08/12(火) 02:22 体操

男子体操団体決勝、日本チームの試技順が出ました。

■鉄棒ラストは冨田=日本の試技順決まる-体操男子団体決勝〔五輪・体操〕
■体操男子、冨田は4種目 12日2連覇かけ決勝

ゆか:中瀬、沖口、内村
あん馬:冨田、坂本、鹿島
吊り輪:中瀬、坂本、冨田
跳馬:鹿島、坂本、内村
平行棒:坂本、内村、冨田
鉄棒:中瀬、内村、冨田

沖口くんの調子だと跳馬は坂本選手が出るかもなと思いましたが、やはりそうなりましたか…。
ほぼ5人で回している事になってかなり厳しいですね。沖口1種目、鹿島2種目、中瀬3種目、坂本・内村・冨田がそれぞれ4種目。
鉄棒に疲れが残らないといいのですが。落ちるから怖いです鉄棒は。
中国と一緒に回ることになるので声援も凄いと思いますが、実力を存分に発揮して欲しいなと思います。

体操男子団体決勝は、8/12(火)NHK総合で10:55~13:40放送です。
日本選手の演技ももちろん見たいのですが、世界トップクラスの選手の演技を国籍問わずたくさん放送して欲しいですね~。

北京五輪:体操女子団体と体操男子ニュース

2008/08/11(月) 01:43 体操

体操女子団体、驚きました。決勝進出です!
種目別は平均台に鶴見虹子選手が進出ですね。24年ぶりの快挙だそうです。
個人総合は順位的には鶴見選手と大島選手になるのかなーと思うんですが、最終的にどうなるかはまだ不明ですかね。
以下は結果とニュース記事。男子とは気合の差により試合結果はリンクのみです…

■女子団体予選結果
■ゆか結果
■跳馬結果
■段違い平行棒結果
■平均台結果

■日本女子決勝進出、24年ぶり入賞/体操
■体操日本女子、決勝進出が決定 北京五輪
■日本女子団体 8位で決勝進出
■日本体操女子、成長くっきり=チームワークで目標達成〔五輪・ハイライト〕

結果と放送でちょっとだけ流れた演技を見る限りだと、フェラーリが調子悪そうですね。
段違いでバーに引っかかったり落下したり…。本番になるまで何が起こるかわかりませんねーオリンピックは…
あとアメリカのショーン・ジョンソンの平均台は凄かったですね。畳の縁で演技してるようにしか見えない安定感でした。
resultを見ると跳馬の点もかなり高いし(16点台!)、去年の世界選手権では正直「誰?」と思っちゃったのに凄い選手です。
リューキンも個人総合では上位につけていて楽しみです。しかし段違い平行棒はB得点8.250なんですが、なんか失敗したんですかね?

そういえば、BS-Jの放送で女子体操を観ていたら、パナソニックのCMで新体操のアンナ・ベッソノワが出ていてびっくりしました。外国選手もCMにつかうんですね。
ガーラで白い衣装をまとった彼女を見て「この人確実に妖精さんなんだけど…同じ人間とは思えないんだけど…」と思ってからもう4年。早いです。

あと体操男子のニュース記事が結構出ていたので挙げておきます。

■冨田が体操個人総合決勝へ
■男子団体2位で決勝、中国と決戦/体操
■五輪体操:日本、連覇へ黄信号 中国に5.125点差
■連覇ピンチ…男子団体、2位発進/体操
■体操ニッポンが連覇ピンチ!/体操
■体操ニッポン“落ちた”栄光の架け橋
■五輪=体操男子団体は中国に次ぐ2位発進、個人は中国の楊威がトップ
■冨田もどうかしちゃったの?

最後のニュースは、あまりにタイトルがストレートすぎてちょっと噴いてしまいました。
「どうかしちゃったの?」て…
冨田さんは体が重かったそうです。それが吊り輪や跳馬のミスに繋がったんでしょうか? あん馬は見てる限りだといつもの冨田さんって感じがしましたけどね~。平行棒はちょっと違ったかもしれませんが。
ニュースを眺めていると、なんだか鹿島さんが凄く責められているようで微妙な気持ちになりました。記者は直接責めてるわけじゃないんでしょうけど、あん馬についてのコメント求めちゃったらイコール責めてるみたいに取れますよねぇ…
沖口くんは調子悪くてもメディアにそんなに書かれないのになんでかねー、と友人に言ったら著名度や期待度の差じゃないの、と言われました。
確かに沖口くんはスペシャリストだけど種目別でメダル取れるかと言われると実力通りに行ったら無理かなーと言う感じではありますし、逆に鹿島さんは実力どおりならメダルだろうなーと思いますけれども。
「失敗してしまったのは何も言い訳できない。申し訳ない」
柔道男子60kg級で初戦で敗退した平岡選手とそのご家族にも思いましたが…謝らなくていいのに。本人が一番悔しいだろうし、マスコミはほっといてやってくれーと思います。
鹿島さん・沖口くんはじめ日本チームには団体決勝で悔いのない演技をして欲しいです。体操好きな人なら金は厳しいことは知ってるんですし。
冨田さんも体が軽くなっているといいですね。団体決勝は12日だから、ちょっと日があくし。やっぱり個人総合に期待してしまうので、8/14に最大のピークが来るといいなと思います。

そんな暗めの男子関係ニュースの中、内村くんは淡々と面白キャラの座を築いていっている気がします。
「いつも通り昼食抜きで臨んだ19歳内村は「全然緊張しなかったっス」と笑顔。選手村では代表6人全員が同じゲームソフトで遊ぶなど“一丸”となっているという」
オリンピックを満喫中のようです。
しかし冨田さんはどんな表情でどんなこと言いながらゲームしてるんでしょう。沖口くんとかは想像しやすいですけど冨田さんは…
何気にコントローラー離さないタイプだったりして。

北京五輪:体操男子団体予選終了

2008/08/10(日) 02:33 体操

北京オリンピック、体操男子団体予選が終了しました。
日本選手だと内村くんが予想以上に活躍していて驚きました! 試合で緊張したことないって、本当みたいですね。
オリンピックはさすがに少し緊張気味な表情かなと思いましたが演技はとても調子がいいみたいで。あん馬で落ちるのは良く見るのでいつもどおりかなーなんて思いつつ見てました。
しかし鹿島さんがあん馬で落ちたのは本当にびっくり。選考会だとちょっとバランス崩しても立て直せる選手なので。さすがにメリーゴーランドじゃ鹿島さんでもダメだったということかしら…
沖口くんもゆかはちょっとヨレたりしたものの何とかこなしてほっとしました。しかし跳馬は…。
鹿島さんの跳馬の放送の時に「沖口よりひねりが多いドリッグス」とか実況が言ってるのが耳に入りました。ロペスもドリッグスも跳べずアカピアンになったということでしょうか?
…うーん、ダメージでかすぎです…。15.750なんて点が出ているので盛大にコケたかなとか考えてたんですが、単純に跳べなかったんですかね。種目別の話どころではなかったなぁ。

予選の結果を抜粋します(詳細結果はこちら)。

■団体
順位
国名
ゆか
あん馬
吊り輪
跳馬
平行棒
鉄棒
合計
1
中国
60.925
61.200
62.850
65.325
63.300
61.075
374.675
2
日本
61.675
58.625
60.500
64.125
63.150
61.475
369.550
3
ロシア
60.475
57.400
60.625
64.300
63.100
60.325
366.225
4
韓国
61.025
59.450
60.225
63.725
63.650
57.600
365.675
5
ドイツ
61.100
58.900
60.000
64.375
61.500
59.800
365.675
6
アメリカ
59.900
57.325
60.550
63.850
62.300
61.275
365.200
7
フランス
59.025
55.825
58.975
64.650
62.175
60.550
361.200
8
ルーマニア
61.175
55.900
59.850
65.325
60.050
57.050
359.350
■個人
順位
選手名(国名)
ゆか
あん馬
吊り輪
跳馬
平行棒
鉄棒
合計
1
YANG Wei(CHN)
15.400
16.225
16.225
16.550
15.350
14.925
93.875
2
HAMBUECHEN Fabian(GER)
15.800
13.100
14.975
16.300
16.050
16.200
92.425
3
KIM Daeeun(KOR)
15.500
14.725
15.450
16.050
16.050
14.625
92.400
4
内村航平(JPN)
15.725
(6.5/9.225)
14.100
(5.9/8.200)
14.675
(5.9/8.775)
16.200
(6.6/9.600)
16.025
(6.7/9.325)
15.325
(6.4/8.925)
92.050
5
坂本功貴(JPN)
14.950
(5.7/9.250)
14.925
(6.0/8.925)
15.525
(6.7/8.825)
16.200
(6.6/9.600)
15.625
(6.4/9.225)
14.725
(5.7/9.025)
91.950
6
冨田洋之(JPN)
15.175
(6.0/9.175)
15.175
(6.1/9.075)
15.025
(6.3/8.725)
15.200
(6.6/9.000/-0.4)
15.775
(6.7/9.075)
15.550
(6.6/8.950)
91.900
7
KHOROKHORDIN Sergey(RUS)
14.975
14.800
15.075
15.725
15.875
15.350
91.800
8
HORTON Jonathan(USA)
15.350
13.925
15.325
15.950
15.525
15.575
91.650
48
中瀬卓也(JPN)
15.500
(6.3/9.200)
14.075
(5.2/8.875)
15.275
(6.4/8.875)

15.725
(6.6/9.125)
15.450
(6.6/8.850)
76.025
61
鹿島丈博(JPN)

14.425
(6.3/8.125)

15.975
(6.6/9.425)
15.550
(6.3/9.250)
15.150
(6.0/9.150)
61.100
86
沖口誠(JPN)
15.275
(6.5/8.775)


15.750
(6.2/9.550)


31.025
■種目別ゆか
順位
選手名(国名)
合計点
1
HYPOLITO Diego(BRA)
15.950
2
DRAGULESCU Marian(ROU)
15.925
3
DEFERR Gervasio(ESP)
15.825
4
HAMBUECHEN Fabian(GER)
15.800
5
内村航平(JPN)
15.725
6
ZOU Kai(CHN)
15.700
7
GOLOTSUTSKOV Anton(RUS)
15.600
8
SHATILOV Alexandr(ISR)
15.600
■種目別あん馬
順位
選手名(国名)
合計点
1
XIAO Qin(CHN)
16.000
2
FUENTES BUSTAMANTE Jose Luis(VEN)
15.525
3
UDE Filip(CRO)
15.475
4
YANG Wei(CHN)
15.425
5
SMITH Louis(GBR)
15.325
6
HUANG Xu(CHN)
15.300
7
ARTEMEV Alexander(USA)
15.250
8
冨田洋之(JPN)
15.175
■種目別吊り輪
順位
選手名(国名)
合計点
1
CHEN Yibing(CHN)
16.525
2
IOVTCHEV Iordan(BUL)
16.275
3
VOROBIOV Oleksandr(UKR)
16.250
4
YANG Wei(CHN)
16.225
5
MORANDI Matteo(ITA)
16.025
6
COPPOLINO Andrea(ITA)
15.975
7
PINHEIRO RODRIGUES Danny(FRA)
15.800
8
STANESCU Robert(ROU)
15.750
■種目別跳馬
順位
選手名(国名)
合計点
1
DRAGULESCU Marian(ROU)
16.762
2
BOUHAIL Thomas(FRA)
16.662
3
BLANIK Leszek(POL)
16.587
4
KASPEROVICH Dmitry(BLR)
16.587
5
KOCZI Flavius(ROU)
16.587
6
GOLOTSUTSKOV Anton(RUS)
16.575
7
CARANOBE Benoit(FRA)
16.437
8
BOTELLA Isaac(ESP)
16.075
■種目別平行棒
順位
選手名(国名)
合計点
1
LI Xiaopeng(CHN)
16.425
2
KRYUKOV Nikolay(RUS)
16.175
3
FOKIN Anton(UZB)
16.150
4
YOO Wonchul(KOR)
16.150
5
PETKOVSEK Mitja(SLO)
16.125
6
YANG Taeyoung(KOR)
16.100
7
HUANG Xu(CHN)
16.075
8
KIM Daeeun(KOR)
16.050
■種目別鉄棒
順位
選手名(国名)
合計点
1
HAMBUECHEN Fabian(GER)
16.200
2
CASSINA Igor(ITA)
16.000
3
CUCHERAT Yann(FRA)
15.850
4
ZONDERLAND Epke(NED)
15.750
5
ZOU Kai(CHN)
15.600
6
HORTON Jonathan(USA)
15.575
7
冨田洋之(JPN)
15.550
8
中瀬卓也(JPN)
15.450

各国2人までという縛りがあるので、上に載せた人が必ず出られるわけではないですが。
エースの冨田さんが日本国内で個人総合3位通過になるなんて一体誰が予想したでしょう…。誰を出すんでしょうか個人総合。冨田さんは吊り輪の得点が妙に低くてこの順位なんですよね。
そしてファービー凄いです。個人総合2位、しかも種目別も着々と残ってる。
予想外は個人総合3位のキム・デウン。アテネ後の世選ではあまり目立ってなかった印象です。韓国の予選4位通過も実は予想外でした(ドイツがくる!と思っていた)
ドラグレスクはゆかでこそイポリトに1位通過の座を渡しているけど跳馬はさすがの1位通過。
陳一氷はもちろん吊り輪でぶっちぎり1位だし、肖欽もあん馬でぶっちぎり1位(でも開脚旋回がなくて残念)。李小鵬の平行棒もぶっちぎってます。中国強し。
でも2班終了時に危惧したより、日本選手が種目別に残るようですね。鹿島さんがあん馬で落ちた時にはかなり血の気が引きましたが…鹿島さんはメダル狙えるだけに残念でした。

男子団体決勝は8/12(火)10:55~13:40、NHK総合でのLIVE放送です。
その前に女子団体予選が明日8/10(日)17:00~17:50、BS1で録画放送があります。

話は変わって、男子テニス。
ナダルとフェデラーが明日出るから見たい!…と思ってTV番組表漁ったんですけど、なんか明日の番組表に「テニス」の文字が見つかんないんです。
放送なしってこと…? 結構ショックです。決勝は放送があるようなんですが…それまで本当にフェデラーとかの放送ないんですかね??

北京五輪:男子体操もうすぐ日本登場

2008/08/09(土) 16:45 体操

体操男子団体予選、日本チームがもうすぐ登場です。
TV放送はNHK総合で17:00~18:40です。
体操の団体予選自体は既に始まっていて、第1班終了時点でアメリカが現在トップです(日本は第2班)。

■体操男子団体予選結果

団体のほかに個人総合と種目別の予選も兼ねてるんですよね。みんなの調子はどうなんでしょうか。
冨田さんが個人総合と種目別鉄棒・平行棒、鹿島さんが種目別あん馬、沖口くんが種目別ゆか・跳馬、内村くんが種目別ゆかあたりに残れれば面白いなーと思います。
個人総合2枠目は内村くんと坂本さんどっちになるでしょうか? 国内の争い(?)も楽しみです。

そうそうドラグレスクがオリンピック参加してた~良かったです。去年の世界選手権に出ていなかったのでオリンピックも出なかったらどうしようと思っていました。
ゆかと、何といっても跳馬の「ドラグレスク」が楽しみ。本人のドラグレスクが一番好きなんですよね~。最後の最後で半捻りなのがカッコイイ。

北京五輪開会式とほぼ日(刈屋アナ)と沖口くんニュース

2008/08/08(金) 23:04 体操

北京オリンピック開幕しましたね~。
今開会式の入場行進を見ながらこれを書いています。
日本チーム、旗手の福原愛ちゃん可愛かった! 柔道の鈴木桂治選手、相変わらずいい男! そしてバレーボールの栗原恵選手は可愛くて荻野さんは落ち着いてる~。
荻野さんがオリンピックの入場行進に参加してるの、感慨深いですね。
しかし相変わらず日本チームの公式ユニフォーム(?)は堅苦しい感じでした。紺のブレザー…。ポンチョよりはまぁ、ましですが…
バヌアツなんて超ラフなハーフパンツだったって言うのになー。ブラジル女子なんてミニスカですよ。
入場行進で他に気になったのは、ギリシャ。女の子皆かわいいんですもの~。
他の国の入場でも、カメラマンは美男美女を狙って抜いてる印象がありますね。良い判断だ。

開会式の演出は、中国らしい人をたくさん使った演出でした。さすが元共産主義国というべきか。
しかし地面に配置された大きなディスプレイ?に映像を投影したりしてITの波を感じました。うちの会社にも中国の人結構きてますしね~。
中国とかインドとかに発注することが多いんですよね、最近は。

オリンピックと言えばこのサイトをメモしておかなきゃいけないのに、昨日はすっかり忘れていました。

ほぼ日刊イトイ新聞観たぞ、北京オリンピック

オリンピックが開催されるたびに、いつも「観たぞ~」のコーナーを覗いておりました。
今回も面白い投稿がたくさん来るんでしょうね~。素晴らしいドラマもたくさん生まれるといいなと思います。
オリンピックの競技を見る前に読んでおくと面白いかも!と言うコーナーは「教えて!刈屋さん」。
あの名実況刈屋アナが北京オリンピックを冷静に分析されています。日本よりになるでもなく、TVよりになるでもなく、非常に面白い分析。こういうところが民放と違うところかなと思います。
しかし、「刈屋さんは今回の体操はいったいどんな台詞を考えているんだろうな~」なんて思っていたら、今回現地に行かずに日本でオリンピックの番組を担当するんだそうで、びっくりでした。
こういうところもNHKだなーと思います。民放だったらあの刈屋さんを現地に行かせない訳がないわ。
刈屋さんの話で面白かった点を簡潔にまとめると

  • 日本の金メダルは8個と予想(柔道2個、水泳2個、女子レスリング2個、野球・体操・女子マラソンから2個)
  • 開会式に注目。民族紛争、環境問題、天災などの問題が偶然重なった今回のオリンピックを中国はどう演出するか?
  • アメリカのNBCの放送体制に注目。速報はネット、視聴率が稼げそうな種目だけはゴールデンタイムでたっぷり放送。今後の日本のTVはどうなるか?
  • アメリカのテレビ局はメダルの予想を確実に厳密にやる。絶対にメダルがとれる種目の中継にたくさんの広告料を取るため。日本は各競技団体の申告「目標」で楽観的な予想をする。
  • 世界体操連盟談話「冨田という選手は、10点満点の採点方法が生んだ最大のスターである」
  • 体操男子、金メダルの行方は団体の予選の結果次第。現段階の力を比べると1位中国2位日本3位ロシア4位争いドイツ・ルーマニア・アメリカ。
  • 体操男子日本チーム、もう一人経験豊かな選手が入ったほうが良かったかも。冨田の負担大なのが気になるが、内村選手ほか爆発力のある選手が揃っている。
  • バレーボール、日本がメダルを取れるとしたら女子ではなく男子。荻野キャプテンは高校からバレーを始めた(それまでは野球部員)。

あと今日見つけた沖口くんニュース。

■五輪体操:沖口「痛くてもやるしかない」
■〈金に向かって〉跳馬職人、異次元の大技 体操・沖口誠

後者のニュースは内容がほぼ同じものを以前見たことがあるけど、写真は初出だと思うので載せておきました。
そして左首痛は相当みたいですね。6日の練習では軽く器具に触ることしかできず、なかなか前向きになれないのだそうです。
出発前にアテネ五輪主将の米田さんに激励を受けたそう。少しでも競技開始前までに痛みが引くといいですね。悔いの残る演技にだけはなりませんように。

08北京五輪開幕なので体操に頭をチェンジ。

2008/08/07(木) 22:57 体操

いよいよ北京オリンピックが始まりますね。
いい加減頭を体操に切り替えなくては…と言うことでいろいろ漁ってみました。

■北京オリンピック公式サイト (英語)
■男子選手一覧
■女子選手一覧

体操協会から北京オリンピック情報とテレビ放映予定が発表されてました。
団体決勝、現地時間で10時開始とは本当に早いですね…アメリカめ~
■第29回オリンピック・北京大会情報
■TV放送予定 (PDF)

あと日本体操協会公式ブログで、男子女子共に応援コメントを受け付けています。
コメント反映までには少し時間がかかるようですが、選手が覗きに来てくれるみたいなのでどんどんコメントがつくといいですね。
■男子体操競技応援コメント受付
■女子体操競技応援コメント受付

そして各種ニュース記事。普段の体操競技からは想像がつかないくらいニュースが大量で集め切れません。さすが五輪…

■五輪=体操日本男子が中国と同時に公開練習、冨田「いい手応え」 (冨田平行棒の写真つき)
■冨田ライバル中国絶好調の前で尻もち (冨田跳馬の写真つき)
■五輪体操:男子初練習、団体総合予選で3人を6種目で起用 (冨田吊り輪の写真つき)
■体操男子 坂本が全種目出場へ 試合会場で調整 (坂本吊り輪の写真つき)
■体操日本“宿敵”逆転だ!内村、冨田手応え (内村跳馬の写真つき)
■男子体操中国に「完敗」…練習で着地乱れ (冨田吊り輪の写真つき)
■鹿島、ダイナミックな演技を披露/体操 (鹿島あん馬の写真つき)
■大津出身の中瀬選手 体操団体金狙う 北京五輪あす開幕 (中瀬写真つき)
■冨田“大人気”中国メディアが集結 (冨田さん囲み取材の写真つき)
■五輪体操・冨田「違和感なくできそう」  (冨田さんの歩いてる写真つき)
■〈競技展望〉体操 難度の中国VS.美の日本 (冨田・内村・楊威・鶴見選手の写真つき。冨田さんうっすらと髭が…)
■中国体操男子、スキなし=コマネチさん絶賛、日本に厚い壁〔五輪・企画〕
■M・ハムも欠場表明=米国体操男子〔五輪・体操〕
■女子体操トウェドル肋骨負傷で2種目欠場

冨田さんのカメラ目線な写真が載った記事を見たのに、今探したら見つかりませんでした。あれ?後ろに森泉さんとかいたんだけど。
ニュース記事によると、男子団体予選のメンバーは概ね決定したようで。
「冨田洋之(セントラルスポーツ)と初代表の内村航平(日体大)坂本功貴(順大)の大学生コンビを6種目で起用」
「スタート種目の平行棒では、経験豊富な鹿島丈博(セントラルスポーツ)を最初の演技者として起用する方針」
「首痛で調整遅れの沖口誠(コナミ)は床運動と跳馬に専念」
「鹿島が床運動、中瀬卓也(徳洲会)が跳馬を除いた5種目を務める」
ということで、以下になります。

平行棒:内村・坂本・冨田・鹿島・中瀬
鉄棒:内村・坂本・冨田・鹿島・中瀬
ゆか:内村・坂本・冨田・沖口・中瀬
あん馬:内村・坂本・冨田・鹿島・中瀬
吊り輪:内村・坂本・冨田・鹿島・中瀬
跳馬:内村・坂本・冨田・鹿島・沖口

中瀬さん跳馬なしですかー。ちょっと意外です。
そして中瀬さんがあん馬、鹿島さんが吊り輪にエントリーしている…結構ドキドキします…(^_^;
うーん、沖口くんが首痛っていうのがつらいですね。沖口くんが吊り輪最初で出たほうがよさそうです。彼は吊り輪の次の跳馬でラストでしょうし。十中八九吊り輪の前のあん馬では鹿島さんがラストでしょうからね。
予選で2種目しか出られないかーそうかー…
「沖口が本来の調子でないけれど、あと2日しっかり調整していければいい」by冨田キャプテン
決勝進出は問題ないでしょうから、決勝までに少しでも調子がよくなるといいなと思います。
跳馬の着地も決まってないというのは沖口くん、不安だなぁ。ロペスを綺麗に決めて笑顔を見せて欲しいですねー。

女子のほうは、団体予選で4種目演技するのは鶴見虹子・上村美揮・大島杏子の3選手とのこと。
是非決勝でいい演技を見せて欲しいです。

海外選手は…あれ、モーガン・ハムも欠場ですか。ドーピング疑惑あったのにエントリして結局兄弟で欠場か…
なんだったんだろう…
ちょっとだけクワンを思い出してしまいました。
トウェドルも怪我してるみたいで残念です。
日本選手の活躍も楽しみですが、ファービーとボーイくんと陳一氷と肖欽も楽しみです。
(最初「ボーイくんいない」と書きましたが嘘でした~。五輪公式で「P」で探してしまったため)

08/02ソワレ「ミス・サイゴン」その2

2008/08/04(月) 01:26 その他観劇

昨日のエントリで書き忘れた感想があったので追加。

ホテルから帰ってきたキムに「クリスキム俺!」とエンジニアが言うところ。
キムがとっても優しい微笑を浮かべて頷いていてびっくりしました。
エンジニアはアメリカに渡るためにキムやタムを利用しているけどキムはエンジニアのことをどう思っているんだろう?…とずっと気になっていたのですが、昨日そこに気づいて、もしかするとエンジニアのことをホントにお兄ちゃんみたいな感じで見てたのかもしれないなぁと。
エンジニアって何だかんだ言ってタムのことは最初以外はぞんざいに扱わないですし、目的はどうあれ守ってくれてますし。
それに何よりキムと違ってエンジニアには実現力がある。トゥイつれてきたりジョン連れてきたりクリスたちの泊まってるホテル割り出したり、危機一髪のところで必ず無事だったり。
愛する人の子供を生むことと愛してくれた人を殺すことしかできなかったキムにとっては、いざとなったら頼れるお兄ちゃんかも知れないなーと思いました。

あとまだ解決していない疑問が。
キム&タムがトゥイ射殺後エンジニアの家(?)に飛び込んでくるところで、アメリカに行きたいと言うキムに「OK、いいよ。でもなんでアメリカまで?」みたいな事をエンジニアが言うところ。
自分ひとり分のビザ取得だってできなかったのに、コブまでついたキムに「OK」なんて言うほどエンジニアが馬鹿とは思えないんだけどなーと。
トゥイとキムの対峙の時に外で二人のやり取りを聞いていて、タムというブイドイがおりしかもその子は自分のクラブで身体を売ったためにできた子供、ということが分かったのだとしたら、エンジニアが二人に家族的な感情を持ったとしても不思議ではないかも、と思いました。
でもエンジニアはその後のやり取りで初めて、タムはクリスとの間にできた子だと分かっているのでそうじゃないんですよねー。
どうして「OK、いいよ」なんだろう。深い意味はない、適当に流した言葉なのでしょうか。

あとそうだそうだ、バンコクでのエンジニア登場シーン。
「怖くないよ~」といいつつ(手も振ってたかな?)サングラス姿で笑顔でした。とっても胡散臭かったです。
そうそう、手を振るといえばアメリカンドリームでエンジニアと共に指揮者の塩田さんが両手を挙げて左右に振っていたのが面白かったです。指揮してな~い…いや左右に指揮してるのか??

08/02ソワレ「ミス・サイゴン」

2008/08/03(日) 01:42 その他観劇

8/2のソワレを観に行ってきました~

エンジニア:橋本さとし、キム:新妻聖子、クリス:井上芳雄、ジョン:岸祐二、エレン:鈴木ほのか、トゥイ:神田恭兵、ジジ:菅谷真理恵、タム:首藤勇星、アンサンブル:青組の皆さん

今日で全キム全ジョン制覇!
キムとジョン、見たのが後からだったせいかもしれないんですが、新妻さんと岸さんが好きかなーと思いました。
新妻さんはまず身長が小さいのがいいですね。しかも今日のメンツは純ベトナム人のキムとトゥイが身長が小さめで、他の皆さんが大きかったのでより写実的な感じだし、キムは小さいほうが少女が一生懸命生きた!って感じがします。
それに何より、芳雄さんと立ってキスするシーンが超爪先立ちでもー!…端的に表現すると萌えました。
レ・ミゼラブルでも新妻さんは観ることができなかったので今回初めて彼女の歌を聴きました。めちゃ上手ですね…。
岸さんはにーちゃんな感じが凄く好きです。GIっぽい説得力のあるガタイも良いです良いです。
そして今日も脚長でレッドで素敵な左利きでした。左利き好きなんですよね~
サイゴン時代は本当に女好きそうに見えたので、「3年間で一体何があったお前…」って印象を一番受けるジョンな気がします。
でも岸ジョンが好きなのは単に岸さん本人(の特に声)が好きなせいかもしれません。

これまでずっとB席で今回やっとS席前のほうで見ることができたんですが、橋本エンジニアはまさに「生まれながらのポン引き」という言葉がぴったりで、芳雄さんの表現能力の高さに感心してしまいました。
(記事にはしなかったんですが、7/24ソワレのトークショーつき公演を見に行ってました。さとし芳雄コンビは本当にいいですね~)
ホント胡散臭くて、私の周りでは赤ジャケさとしが暗闇の中に見えた時からくすくす笑いが…
観光客との記念撮影で、サングラス外した時に超笑顔になるのを間近で見たいなーと思っていたので今回じっくり見られて(一瞬でしたが)満足です!
いつも注目して見ているクラブオーナーとの掛け合いですが、今回は「バンバン!」ってエンジニアが撃つ真似したら「やんのかお前!」と凄まれてました。
ちなみに24日は「バンバン!」って撃つ真似したらオーナーは「うっ…」と倒れる振りをしてくれていたので、あのオーナー絶対大阪人やんなーと思いつつ見てました。
アメリカンドリームでは「ホー」と言いながらゴルフの素振り?の真似をしていました。ホームランなら野球の素振りだと思うんですが…ち、違うの?

そして橋本エンジニアで遊んでくれた井上クリス。
さとし&芳雄さんの時はエンジニアがクリスの銃に指栓するところでクリスがどうリアクションするか楽しみにしているんですけど、今日は指をよけて鼻に銃口突きつけていた様に見えました。
橋本さんの鼻は特徴あるんだから撃たないで~
あと「婚礼に歌う歌」と言うところで思いっきり「ええっ!?」って。びっくりし過ぎ。こちらでは周りが笑ってたので(指栓は誰も笑ってなかったなー)私もくすっと笑っちゃいました。
キムをお姫様抱っこするところでもはしゃいでるように見えたし(新妻さんが軽いからかも)、サイゴン時代は若さが見えるクリス、ホーチミン時代は陰が見えるクリスで落差がより強調されて良かったなと思います。
神田トゥイは先にも書きましたが身長がベトナム人らしい感じだし、歌も上手いのでトゥイに合っているなーと思いました。
そうそう今回撃たれた後にキムが目を閉じてあげていました。これまでは人民軍の人が閉じてあげるのしか見たことがなかったです。新妻キムの時はキムが閉じるのかしら。
ほのかエレンは、エレン自体まだどういう感じで見たらいいのか良く分かっていないのですが、キムとの対決の後クリスの告白を聞いた後の気持ちの変化が良く分かったような気がします。
ジジはソロの歌い出しにイラつきが出ていて結構好きです。あと微妙に失礼になるかもしれないんですが、本当にこういう強気なおねーちゃんキャバレーとかにいそうだなーと思える点も個人的にはポイント高いです。

カーテンコールでは、さとしエンジニアはタムにスルーされた後芳雄さんに慰められていました。
よくよく考えたら、タムはクリスパパもガン無視してキムママ+エレンママのとこに行っちゃうんですね~。
あとカーテンコールで初めてお花ゲットできたのも嬉しかったです。レミゼからずっとお花もらえたことなかったんです。
本田美奈子.メモリアルウィークだったのでロビーのモニタでは本田さんの映像がずっと流れていました。サイゴンでは「命をあげよう」がフルに流れていたのですが、表情も歌も素晴らしくてモニタ見ながら涙が出そうになってしまいました。
帰りには募金箱にお金入れようと思っていたのに、アンサンブルさんがお見送りしているのにびっくりしてたら募金し忘れちゃいました…

これまで見たサイゴン、7/19ソワレは結婚式のセットが出ず一時中断、7/20はハプニングなし、7/24はキムの銃が吹っ飛んでトゥイがスナイパーに射殺されとハプニングがない日のほうが少なかったんですが、今回ハプニングなしだったのでやっとハプニング発生率が5割まで下がりました。
良かった良かった。私のせいじゃない。少々気にしてました。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

07 « 2008/08 » 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。