blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花柳剣士伝:鹿取・富山クリア

2007/11/19(月) 01:51 ゲーム

花柳剣士伝、土方×鈴鹿に選びなおしてから鹿取菊千代・富山弥兵衛をクリアしました。

本当は咲彦を狙っていたんですけど…咲彦だったら土方さんじゃなくて一ちゃんだよ自分…
肇ちゃんと勘違いして土方さん選んじゃったみたいです。咲彦はまたやり直すか…
そして咲彦の次に狙っていたのは三木だったんですけど…うーん彼のフラグって早いうちに決まっちゃうんでしょうか?どんなに話しかけてもセーブ画面に顔が出てこなくなった…
庵とか辰巳とか大石とか陸奥とかにも話しかけつつ進めてたのがまずかったですかねぇ。
先に鹿取と富山とのED見てしまった。
で、辰巳に何回か話したせいでテーマイベントが出てきて、辰巳の正体を知ってしまいました…。辰巳攻略する時まで取って置こうと思ったのにテーマイベント1で過去が全部分かってしまった…
「姉」の字を見た時の自分の動揺っぷりは凄かったです。しかも半次郎さんに命救われてて「武市」に反応すると言ったらあの人しかいないっス…
EDに出てくる謎の人物は以蔵だったんですねぇ…
あの人物の性格は辰巳みたいなタイプじゃないと思っていたので(もうちょっと暗めかと思ってた)びっくりです。そう思って見てないから、実は○○だったんですーは結構キツイなぁ。

さて鹿取菊千代ルート。
もー、菊さんにはどれだけ感謝してもしきれないです!

たたたたたた高杉さんが出てくるなんて…!(しかもしゃべるしスチルもある!)

ふ…菊さんルートではセーブするの忘れたので、富山落とす時にしっかり高杉さんが出てくるところでセーブしたさ…
絶対消さないぞ~
オプションでキャラ別声ON/OFF設定で「高杉晋作」の文字があるの見落としてましたよ!
見つけてたら高杉さんがしゃべるルートがあるって分かったのに…自分のあほ~
高杉さんの声が利三郎とあまり区別つかないのは少々気になりますが、おかげさまで庵ルートが楽しみで楽しみで。
…でも、庵が長州行った時に高杉さんと会う約束を取り付けてなかったということは、高杉さんあんまり好きじゃないのかしら…
なんだか鹿取の話をほとんど書いていませんが、そんな感じでした。他は何となく想像がつくというか何というか。
でも、新選組ではあまり分からなかった鹿取の考えていることがちょっと分かって良かったです。
あ、私が山崎でクリアしてないせいなのか…?
そうそう、石川誠之助の熱血スポ魂な写真指導は面白かったです~。誠ちゃんの熱血っぷり好きですわ~。

富山弥兵衛ルート。
梅さん、一体どこからタキシードとウエディングドレス調達してきたんですか?
普段からウエディングドレス持ってるとしたら、不信すぎですよ。
…でも主人公綺麗でしたね~。富山もタキシード似合ってた。
史実の富山の最期(というか油小路以降)を知らなかったのでどうなるのか楽しみだったのですが、ああいう感じで終わるんですねぇ…。
最後に敬語じゃない富山が見られたのが良かったです。
そして、ますます大久保と篠原への殺意が強くなっていきます(^_^;
ホントあの人たちイヤ。

しかし、富山ルートやってて「今回は主人公が死なないなぁ」と思いました。
というか、新選組みたいに相手と同じ集団に属さないのでつながりが薄くて過程が見えないというか…
時々相手が顔を出すといっても所属的にはあくまで部外者の立場なので外から傍観してる感じがあります。
同じ花柳館に属している相手でも、いろんな人が顔を出すという登場人物多数の環境のせいか、もしくは仕事が個々の仕事になっていて集団で何事かを成そうという感じではないせいか、心のつながりが薄く感じます。
新選組の場合は、一緒に命かけてましたもんね。で、相手が戦って死ぬ時には一緒に戦って主人公も死んでて、それが武士らしく志を貫いてる感じがして良かった。今回の主人公は武士じゃないですが…
いろんな所属の人間とのEDがあるのはいいんですけれど、淡白になった感じがするのがちょっと残念です、今作。

スポンサーサイト

07Trophee Eric Bompard男子・女子FS

2007/11/19(月) 01:19 フィギュアスケート

しっかりは見ていないんですが、ざっとTrophee Eric Bompard男子・女子FSを見ました。

まずは男子シングル。
トマシュ・ベルナーの不思議衣装にびっくりでした。何?あの漢字とか。うちのTV小さいから良く見えなかったですよ。
スケーティングはとても綺麗でしたね。ステップとかカーブが深いしスムーズだし。
しかし最後トゥを引っ掛けて転倒してしまったのが残念です。
ジャンプの転倒は別にいいんですが(程度の問題はありますけど)、最後のほうでトゥが引っかかってしまうということは脚が上がっていないということだろうと思います。スタミナの課題はまだあるようですね。
そして楽しみにしていたパトリック・チャンの演技を見ました。
今シーズンも冬なんですね。3Aとかはとても綺麗なんですけど、今シーズンのSPが随分ムーブインザフィールドで雰囲気を作ってくる素敵なプログラムだったので、持ち越しプログラムはちょっとだけ物足りない感じがしました。
ちょっとだけ某スイス選手がちらつくせいもあるんですけど…
でも今シーズンの彼だったらもっと凝ったプログラムを滑れそうな気がします。
最後のスピンはバランスを崩してしまいましたが、こちらはスタミナ切れという印象はなかったです。

個人的に男子FSで一番印象に残ったのは、ライアン・ブラッドリー選手でした。
プログラムはチャーリー・チャップリン。
最初の方の叙情的な音楽の部分でのブラッドリーの柔らかい笑顔と手を前に広げる振付にはっとしました。
「あったかい気持ちをあげるよ」と言われているような気がして。
ジャンプでちょいミスがありましたがコミカルな部分以外はずっと笑顔。そして最後は笑顔で手を前に伸ばす振付で、やっぱり最初と同じことを感じ、癒されました。
彼の笑顔はひたすらに明るくて外に発散するような笑顔だと思っていましたが、今日見た彼の笑顔はそれプラス柔らかな、丸い、優しい笑顔だったような気がします。
ブラッドリーとチャップリン。彼のマスターピースになりそうな気がします。
ショー用に仕立て直しても良さそうですね。見に来たお客さんが皆温かい気持ちになって、次の日からまた頑張れそう。

女子FSは、いきなりレ・ミゼラブルの曲が聴こえてきてびっくりしました。
澤田亜紀ちゃん、今シーズンのFSはレミゼなんですね。エリックに派遣されることを知った岳斗センセーが推薦したのかしら?
ジャンプの調子はSP同様あまり良くないようだったので残念です。NHK杯までに調子が上がるといいですね。
浅田真央ちゃんは、先にプロトコルを見ていたのであまり出来が良くなかったのかな?と思っていましたが、最初の3Aくらいしか気になるミスはなくて。
今シーズンは「e」がつくと軒並みマイナスになるから注意しないといけませんね。昨シーズンまではGOEがマイナスだったらイコール着氷があまり良くないことを指してましたけど。
SPでは失敗していた2連コンビネーションジャンプも決められて(後半のは失敗してましたが)、ちょっと気が楽になったでしょうか?
ステップはSP同様昨シーズンよりも難しそうなものでしたが、きちんとLv3取れています。
SPのSlStはスケカナ同様ちょいミスしていた(バランス崩したっぽく見えた)ので気になっていたんですけど、真央ちゃんはジャンプの出来がよければステップも良くなるタイプなんでしょうかね。…そんなタイプっぽく見えます。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

10 « 2007/11 » 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。