blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07スケートカナダ男子シングルSP・女子シングルSP

2007/11/03(土) 22:15 フィギュアスケート

スケートカナダの放送を見ました。
地上波もBS(地上波と同じ放送…)も予想以上に男子少なかったですね。3人は映すだろうと思ったのに、たった二人か。
スケカナ結果は以下のページから。

http://www.isufs.org/results/gpcan07/

たった二人だけですが男子感想。
ジェフリー・バトル選手は、髪が長くなりましたね。量が多いのか、髪を伸ばすともっさーって感じになるような。
垢抜けたように見えるのですが、もう少し短い方が頭が小さく見えて良さそうに思います。
衣装は珍しくワンピースでしたね。しかも道化師の顔が描かれていて何だか芸術的な衣装と言うか…ちょっとヘンと言うか…
滑っている間は気になりませんでしたが、間近で見たらぎょっとするだろう衣装でした。
演技の方は、ジャンプがどれもクリーンに決められなくて残念です。4回転の練習のために3回転の調子が狂ってる時期とかなんでしょうか。これまでSPはそこそこまとめていたことが多かったので首を傾げました。
CiStは良かったですね。バレエジャンプ直後にしゃがんで足を伸ばした姿勢になるのは結構難しそうな気がします。
彼のステップは自分の予期しない方向に進んだり回ったりすることがあるのですが、今回のCiStにもそういう動きが何箇所か入っていてしかも滑らかに滑っていたので面白かったです。
しかしCiStの余韻に浸ってる間に何でもないところでコケられてしまったのにはガッカリ。余韻を返して…
スケーティングスピードもいつもほどなかったように思います。全体的に消化不良っぽく見えました。
キスクラは相変わらずイケメンだらけのキスクラでしたが、得点が出るまでの間ラファエルコーチがほとんど身動きしてなくて思わず大丈夫かと心配してしまいました。真央もイマイチ、バトルもダメでショックでも受けていたのでしょうか…
プログラム的には少し盛り上がりに欠けるような気がします。
ステップ2つ、どちらも同じようなメロディー部分を使っているので、後半のSlStのほうが音楽が盛り上がっていても演技で盛り上がりをつけにくいのではと感じました。先に出てくるほうをステップ以外の要素で使ったら、後半のSlStで盛り上がるんじゃないでしょうか。

ブライアン・ジュベール選手は相変わらずVTRで脱いでいましたね。お変わりないようで何よりです(筋肉が、ではなく性格が)。
でも脱いでるところの髪形がふわふわしててかわいかったなーと思いました。ほんのちょっとだけ恥ずかしそうな笑顔でもあったし。
しかし演技は結構変わっていましたね。かなり好みだったので思わずTVの前でスタオベ。
全体的にスケーティングが速くて、力強くもしなやかな印象です。特に着氷はしなやか。
ジュベールって男らしい強さを感じるんですが、硬質な強さではないですね。金属でいえば塊ではなく、板のようなしなやかさがある。
オリジナルの曲がドラマティックないい曲だし(てっきりロドリゲスかと思ったら違うのですね)、ステップがこれまでとまた変わったような。
昨シーズンのSPはモロゾフ振付だったせいもあるでしょうか。
何かちょっとプルシェンコっぽい印象です。動きが速かったからかな…。ステップの最後の方はまだ思ったように足が動いていないのかなと感じるところもありましたが、とても面白いプログラムだったと思います。
あとはTV放送がなかったので…リザルトだけ見ると、アボットがすごい順位にいて驚きました。TES最下位じゃん?

女子は…多分私だけじゃないと思いますが、リザルトで1位を見て思わず「誰?」
ラウラ・レピストはジュニアから上がったばかりなんですね。どおりで知らないわけだ…
しかし放送を見たら3-3コンボがすごく綺麗に決まっていたし、何よりスケートが滑らかで伸びがあり、また癖がないので誰からも好かれそうな演技をする選手だなと思いました。
スケーティングを見るとフィンランドの選手だなーと言う感じがします。また面白い選手がフィンランドから出てきたんですね。
浅田真央選手はなんだか固いというか、ジャンプの失敗もありましたがステップで躓いたりイマイチな出来で残念です。
普段安定してる中野友加里選手までルッツで転倒がありましたし…カナダ大会はいつも何かありますね…
しかし武田奈也選手は持ってる力を精一杯出せたようで、演技が終わるとこちらも笑顔になってしまいました。FSも是非思い切りよく演技して欲しいなと思います。

スポンサーサイト

07スケートアメリカ男子シングルSP(残り)

2007/11/03(土) 03:39 フィギュアスケート

やっとスケアメ男子シングルSP残りを見ました。

ケヴィン・レイノルズは細くて脚が長いスタイルにびっくりしました。特に脚は長すぎー
その細い脚でクワド降りちゃうあたりはびっくりすると共に、それならバトルくんでも不可能なわけじゃないのかなーと思いました、クワド。世選の練習では降りてたから必要なのは精神力なんですかね。
レイノルズのちょっとした動作がバトルくんに似ている感じがして、やっぱりカナダなのねーと思いました。
そしてすごく良かったのがパトリック・チャン!
ジュニア上がって間もないとは思えないくらい多彩なスケートを、速くて深くしかも緩急のついたスケーティングで魅せていましたね。
昨シーズンよりも更にレベルアップしてるなーと思いました。今年のNHK杯に来てくれないのがつくづく残念でなりません。
ステファン・キャリエールもさすがにジュニアチャンプと思える滑りだったと思います。足換えコンボスピンで足換えの時にフライングっぽくなるのが面白いなーと思いました。
またこういう曲調は魅せ方が難しそうだと思ったのですが、要素の入れ方など工夫して面白いプログラムになっていたような気がします。
アルバン・プレオベールはいつもどおりのプレオベールでとっても安心しました。
いきなり超シリアス路線とかになったら「プレオベールどうしちゃったの!?」って思っちゃうと思うんで…
エヴァン・ライサチェクもいつもどおりの黒いライサチェクでとっても安心しました。
最初映ったのを見た時は「ライサチェクは人の2倍くらいの速さで年を取ってるんじゃないか」とか思ってしまいましたが、キスクラを見たら普通でした。何で氷上だとちょっとおっさんっぽく見えたんだろう…
ステップを見ていて、彼は強拍の表現がうまい気がしました。リズム感がいいのかな。ラテンが似合うのも強拍がきちんと伝わってくるからじゃないでしょうか。
高橋大輔選手のヒップホップ白鳥の湖はやっぱり面白かったです。
最初普通の(クラシック調な)白鳥の湖っぽいポーズで始まって、だんだんヒップホップにシフトしてくるのが見ていて面白いです。
曲調のせいか、いつもの大ちゃんよりはステップでのエッジが浅めに見えるでしょうか。

放送を見る限りだと、日本人の応援多かったですね~。大ちゃん効果なのかしら。
アメリカでやってる試合だとは思えないくらいの日本語の飛びっぷりでしたね。おかげで、大ちゃんに飛んでるたくさんの声援って全部日本人なんじゃねーのとか思ってしまいましたもの(スタオベする人たち見たら違ってましたけど)
っていうかアメリカ観客少なすぎですな…
しかし東京世選でも見かけたカナダのおばちゃんがいてほっとしました。自分もフィギュアの大会はしごして見に行けるようになりたいものです。

そして今週末はスケカナですね。ジェフリー・バトル、浅田真央選手に注目して見るつもりです。
特に真央ちゃんはFSがどんなだか分からないのでとても楽しみです。ローリーとタラソワでSP・FSがいい対比になるといいな。
あと個人的にはクリストファー・メイビーくんも気になります。世選はSPすごく良かったのにFS崩れたんで是非2本そろえて欲しいです。
ブライアン・ジュベール選手もどっちかのプログラム(SP?)が面白いと聞いているので楽しみです。
ペアは6組だけなんですね…しかしそのうち4組が知ってる組なので何だか豪勢な気も。川口さん頑張って欲しいです。
ダンスはマリーさんたちもデンコワさんたちもいないのでちょっと寂しい感じですねぇ…
つか早くダンス映してよテレ朝~(CS契約しちゃいましたよ…10月に…11月でも十分だったのに早まってしまった~)

スケカナは毎年でしょうか、男子シングルだけなのか分かりませんが波乱含みの大会になるので、今年は全選手良い演技が出来るように祈ってます。
グダグダ辛いんですよねー見るの…

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

10 « 2007/11 » 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。