blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/18男子シングル公式練習2

2007/03/18(日) 14:14 フィギュアスケート
滑走順が前後しますが

ジュベール
ショート。
最初の方はしっかり振り付けやってたんで、最後まで通すかなと思ったんですが、振り付け省きました。
めちゃめちゃ小さくパンチの振り付けしてたのが面白かったです~。
どうせならおもいっきりやりなよっていう(^-^;
クワドを沢山跳んでました。こっちが「そんなに跳んで大丈夫?」って心配になるくらい。

プレオベール
フリー。
こちらは結構しっかり振り付けこなしてました。
笑えるのとか、省いちゃいけないところは省いてない感じ(^-^;
クワドも跳んでました。

バトル
ショート。
でも出てきたばかりだったせいかほとんどやってませんでした。
アディオス・ノニーノ正面で見たかった…
滑りは綺麗。イーグルとイナが凄く滑らか。
アクセルは苦労しつつもトリプル跳んでました。
クワドもコンボにして跳んでた。着氷は綺麗な感じのもありましたよ。
バトルくんのクワドは初めて見たのでびっくり。確かにタイミングが合えば出来るのかもですね。

メイビー
ショートだけどこちらも馴らし。
結構派手な転倒が多くて心配になりました。

サンデュ
ショート。こちらはあとの2つはジャンプ入れてました。
ポジション綺麗だし礼もバレエっぽくていいです~。
最後の方で超長いイーグル見せてくれて嬉しかったです(^-^

3/18男子シングル公式練習1

2007/03/18(日) 13:24 フィギュアスケート
男子は思い入れがある選手が多くて、なかなかレポできません…

ランビエール
フリー。
曲かけではジャンプは全て省いてましたが、プログラムの良さは十分伝わる感じ。
曲かけ直前に長いアップライトスピンで観客の心を掴みまくり。
アクセルはすっぽぬけたりダブルだったり。

ジョニーとベルナー
日本語合戦(笑)
ジョニーは腕に「ジョニー」で、ベルナーは「一番」って書かれたTシャツ…
ジョニーさんは人気が凄いです。

今カナダが出てきました。

3/18アイスダンス公式練習

2007/03/18(日) 09:55 フィギュアスケート
アメリカやカナダの選手の出席率があまりよくないです。
デュブレイルたちもモイアたちもベルビンたちもデービスたちもいませんでした。
後の組の練習時間が繰り上がったようで、見れると思ったのに見れない組が。残念。
デンコワさんたちが観客席に座っていて、その姿がなんだか普通の練習見に来た外国人夫婦といった感じでした。選手っぽくなかった(^-^;
ステファン・リンデマンが入り口付近で写真撮ってた、フラッシュつきで(^-^;

グレゴリー/ペチュコフ
FD。
衣装が変わった…一瞬色味的に川口組かと思ってしまった。

カー姉弟
FD。軽く流す感じ。
曲かけ後でやった倒立リフトで大きな拍手もらってました。
個人的にこの組好きなので見れて嬉しかった(^-^

デロベル/シェーンフェルダー
OD。オリヴィエのスーツ姿がかっこいい。
曲かけ後にやったミッドラインステップでオリヴィエがバランス崩したので「またかい」とか思ってたら、直後デロベルがエッジひっかけた感じになって転倒。
何となくちょっと本調子でない感じが。

ペシャラ/ブルーザ
こちらもOD。フランス2組は目の保養です。
ミッドラインステップ、タンゴの雰囲気もあり動きも良かったなあ。
プログラム的にはデロベルたちよりブルーザ達のが好きかも。

グレベンキナ/アズロヤン
FD。
曲かけ後に逆にするリフトをやったんですが、下ろす際にグレベンキナがおっことされそうになって少しヒヤヒヤしました。
その後やり直して無事に成功。

渡辺/木戸
FD。衣装が眩しい。
ほぼ通しに近かったかな?
流す組が多いので珍しかったです。

東京体育館到着

2007/03/18(日) 08:10 フィギュアスケート

東京体育館入口

会場到着しました~
トリノみたいなスケート靴のオブジェが出来ています。
公式練習で朝早いのにジャッジ側人がたくさんいます。
皆練習くらいはジャッジ側と思ってるのかなーと思ってしまいました(^-^;

ランビエール来日に一安心

2007/03/18(日) 00:56 フィギュアスケート

今すぽると見てたらランビエール来日してた~!

世選行くって話は出てたものの、また情熱がなくなったとか言われたらショックなので、来日情報が入るまでは安心したらいかん!…と不安に思っていたので安心しました。
カメラに向かっての投げキッスまで入ってましたね。ご機嫌麗しいようで何よりです。
来日したということは今日の公式練習には出てきてくれるかなぁ。
3月の男・ランビエールは今回どこまで行けるのか。3連覇したらすごい。
FSのフラメンコも生で見るのが楽しみです。正面から見れないのが残念ですが。先日フラメンコを見る機会があったので予習はカンペキ。
1週間の休みももぎとったし、いよいよ世選が楽しみになってきました。

サンデュの扱いはそれでいいんですか

2007/03/18(日) 00:10 フィギュアスケート

特番の「開幕直前スペシャル・数字で楽しむ!世界フィギュア2007」見ました。
リンク・衣装・スケート靴などの作り方が紹介されていたので、初心者でないフィギュアファンでも割と楽しめたんじゃないでしょうか。私は割りと面白かったです。

安藤さん、衣装変えるんですね。赤のグラデーションになるとか。どっちの衣装を変えるんだろう。
肩を出した衣装になるようなんですが(肌襦袢になるのかどうかは謎)、個人的にはあんまり肩を出さない方がいい気がします、安藤さんの場合。
リンク作ってるところでは客席も見えたんで観察してたんですが、RS席の傾斜、激ユルですね。
これ、後ろの方の人は見えないんじゃないでしょうか。2列目くらいまでが華か…最前列しか良く見えないなんてことになってたらどうしよう。かなり酷いなぁ。
野辺山合宿のところはちょっとだけ映ったアブトさんに大興奮。ファンじゃないのに興奮しすぎだろってくらい。
アブトさん元気かなぁ。懐かしいなぁ。
私的に一番面白かったのは、6人の選手をピックアップしていろんな人に「恋人にしたいのは誰?」と聞いて回ってた企画の男子編。

ジェフリー・バトルは受付のおねーさんにウケ、
ブライアン・ジュベールはペットショップのお姉さんにウケ、
エヴァン・ライサチェクは外国人旅行者にウケ、
ジョニー・ウィアーはフジの女子アナにウケ、
ステファン・ランビエールは銀ブラのご婦人にウケ、

エマニュエル・サンデュはニューハーフのママ(とお店の方々)にウケる。

ええええええええええええええぇぇぇぇぇぇえぇぇぇ

扱いが…これでいいのか…なぁ?

世界選手権の準備とか・その4

2007/03/17(土) 15:02 フィギュアスケート

世選準備、重要なのはやっぱり食事でしょうか。
ほぼ一日リンクで過ごすことになるのでなかなか外に食べに行くのも大変ですけど。
千駄ヶ谷付近は国立能楽堂によく行くんですが、東京都の中心部にあるわりに店が少ない気がします…

体育館自体は千駄ヶ谷出たら直ぐ左前方に見えるのですが、途中にある店は駅前のNEWDAYSくらいかなぁ。
能楽堂方面(改札出て右)に行くと、ミニストップニューヨーカーズカフェルノアールとかがあります。
途中御飯が食べられそうなところもありますが、美味しいかは不明(入ったことない)
友人の調査によると、五万石というお店が割りと美味しいそうです。
あとは、改札出て真っ直ぐ行くとサブウェイがありますね。
私はファーストフードではサブウェイが一番好きなので、これは嬉しいかも。ただ、少し前に行った時は分煙されてなかった気がします。
自分の知識だけじゃイマイチいい紹介が出来ないので、最後にlivedoorグルメの千駄ヶ谷検索結果を貼っておきます。

あとは近場で時間を潰せる場所があるといいですかね。
新宿・渋谷・原宿などに買い物に行っちゃってもいいんですけど、迷ったり思ったより時間かかったりしますし。
メジャーなところだとやっぱり新宿御苑でしょうか。
訂正後の桜の開花予想では東京は3/25とのことですが、新宿御苑はソメイヨシノ以外の桜も多くフランス式庭園・イギリス式庭園・日本庭園など整備された庭もあり、また週末は暖かくなるとの予報ですので時間がある24・25日は新宿御苑でまったりするのも良さそうです。

他には国立能楽堂をおすすめしましょうか…(^-^;
東京体育館からは徒歩7分くらいで、駅前に案内板があるので迷わないでしょう。
展示室があり、公演がない時間帯だけだったかな、無料で見ることが出来ます。面や装束などが展示されていて、結構興味深いです。
3/18 13:00~、3/21 13:00~、3/24 13:00~、3/25 12:30~は公演がありますのでその時間帯を外せば展示が見られると思います。
公演自体は、時間的に競技会とかぶってしまいそうなので見るのは難しそうです。途中で抜けることも出来ますが…あまりオススメできません。
展示室のほかには図書資料室もあります。10年位前?は公演のビデオなども無料で見ることが出来たんですが、いつの間にか視聴覚資料は有料になってました。
大学時代よくお能やら狂言やらのビデオを見に行っていたんだけどな。有料とはいえ激安かもしれないんですが、残念です。

再度ケータイ投稿

2007/03/17(土) 14:39 雑談
さっきの投稿、おもいっきり改行されてなかった…(-_-;

ブログの設定を直してみました。
今度はどうかな?
なかなかすんなりレポまでたどり着けませんねえ…

ケータイからのレポ

2007/03/17(土) 14:20 雑談
ケータイから初投稿です。
友人に「19・20日のレポよろしく!」と頼まれて、最初メールにしようかと思ってたんですけど、どうせなら情報共有できるブログにあげたほうがいいかと思い直しまして。
18日に試してみて、電波状況もよくうまく投稿出来るようだったら、ザンボタイムとかにブログでレポしてみようかと思います。

世界選手権の準備とか・その3

2007/03/15(木) 00:39 フィギュアスケート

世界フィギュアポスター

都営浅草線東銀座駅のホームで、以前載せたのとは違う形の横長ポスターを見つけました。
写真なんかは前と同じなんですけど、キャッチコピーが違ったので一応撮影。
「世界一美しい星が、生まれる。」は、フィギュアスケートという競技と世界選手権という競技会の特性を上手く生かした、とてもいいコピーだと思うんですけど、このポスターのコピーは捻りがなさ過ぎてちょっとダサいなーと感じました。
フジテレビの関係者が作ったのかしら。

世界選手権、忘れちゃいけないのがTV放送。
全体の動きを見るなら生観戦ですが、細かいところを見るならやっぱりTVじゃないと見づらい。…ただ、カメラワークがダメダメだとお話しにならないんですけどね。
競技会やEXの放送と、あとは特番についてまとめておきます。

放送日
放送時間
放送局
放送内容
03/17(土)
14:15~15:00
フジテレビ
開幕直前スペシャル・数字で楽しむ!世界フィギュア2007
03/18(日)
16:05~17:20
フジテレビ
真央・美姫・友加里完全密着!世界フィギュアを100回転分楽しむ調査報告!
03/19(月)
16:00~16:55
フジテレビ
明日開幕!世界フィギュア2007東京 世界で最も美しい戦いが始まる!スペシャル
03/20(火)
16:00~16:55
フジテレビ
アイスダンスCD
19:00~20:54
フジテレビ
オープニングセレモニー/ペアSP
03/21(水)
16:00~16:55
フジテレビ
世界へ~高橋大輔&織田信成 完全密着SP~(仮)
19:00~20:54
フジテレビ
男子シングルSP
03/22(木)
15:00~16:55
フジテレビ
ペアFS/アイスダンスOD
16:00~20:30
Jsports Plus
男子シングルFS(生放送)
19:00~20:54
フジテレビ
男子シングルFS
03/23(金)
16:00~17:15
フジテレビ
アイスダンスFD
21:00~22:52
フジテレビ
女子シングルSP
03/24(土)
17:00~17:30
フジテレビ
世界フィギュア2007東京 ~世界女王が今夜決定!~
17:45~22:00
Jsports Plus
女子シングルFS(生放送)
21:00~22:54
フジテレビ
女子シングルFS
03/25(日)
16:00~
フジテレビ
男子シングル/アイスダンス
19:00~21:48
フジテレビ
エキシビション
03/31(土)
14:00~
フジテレビ
女子シングル
04/10(火)
16:30~19:30
Jsports Plus
アイスダンス(1)
19:30~22:30
Jsports Plus
アイスダンス(2)
04/11(水)
17:30~19:30
Jsports Plus
ペア(1)
19:30~22:00
Jsports Plus
ペア(2)
04/12(木)
17:30~19:30
Jsports Plus
男子シングル(1)
19:30~22:00
Jsports Plus
男子シングルFS

世界選手権の準備とか・その2

2007/03/14(水) 01:22 フィギュアスケート

新書館からのメールマガジンによると、世界選手権付近でイベントがいくつかあるようです。

菅原正治トークセッション「華麗なるフィギュアスケートの世界~銀盤の妖精を撮り続けて~」
03/29(木)19:00~ ジュンク堂池袋本店(東京・池袋)
写真集「WORLD FIGURE SKATERS」(定価6,090円/A4判変型/184頁)発売記念イベントだそうです。 日にち的には世選ついでに行く、というのはムリそうですが関東近辺の方にはオススメできそう。
WFSの写真はとてもよいものが多いので、写真集もトークも楽しみです。
菅原さんの写真集だったらきっと、外国選手もたくさん載ってるだろうねーと友人と話していました。
個人的には、20年撮り続けた菅原さんの写真集ということなので、私がフィギュアファンになる前に(から)活躍していた選手の写真が見られると嬉しいです。
フィギュアスケートパネル展
03/18~ジュンク堂池袋本店(東京・池袋)、ブックファースト渋谷店(東京・渋谷)
03/19~ジュンク堂大阪本店(大阪・北区)
写真集から何点か、パネルで展示するそうです。
写真集よりも大きな写真を楽しめるのがいいですね。
世選で東京来たついでにパネル展鑑賞なら、渋谷ブックファーストがいいと思います。ハチ公口に世選ポスターが貼ってあるようなので。

Outbound Port25 Blockingなんていらない!

2007/03/13(火) 23:48 雑談

私はプロバイダはBBexcite(光の集合住宅用)、メインのメールアドレスにはYahooをメーラーで送受信する設定で使用しています。

昨日何故かメールの送信が出来なくなって、さっきつないでもまだその状況が続いていたんでさすがにおかしいなと思い、BBexciteのトップページにいってみたら案の定。
「重要なお知らせ」に、「突然メールの送信ができなくなったお客様へ」なんて書いてある。
なんやねんとか思って中を覗いてみたら、迷惑メールへの対策として

BB.exciteでは、迷惑メール対策の1つとして、「Outbound Port25 Blocking」を実施します。
「Outbound Port25 Blocking」は迷惑メールの送信を防止する方法の1つで、メールを送信する際、ISPが提供する送信用メールサーバを経由せずに直接インターネットに電子メールを送信する通信を遮断します。

ですって。
これのせいでYahooメールアドレスでの送信が出来なくなったのね、ととりあえずは原因判明。
回避策があるということで読んでみたら

【回避策1】メール送信の利用ポートを25番以外へ変更する
ご利用のメールサービス(他社ISP、ホスティングサービス、会社等)において、メールサーバがTCPの587番ポート(Submissionポート)に対応している場合、これらのポートを利用することで送信できるようになります。
【回避策2】BB.exciteメールの送信メールサーバ(SMTP)を利用する
ご利用のメールサービス(他社ISP、ホスティングサービス、会社等)がTCPの587番ポート(Submissionポート)に対応していない場合、送信メールサーバ(SMTP)のみBB.exciteメールをご利用いただくことによって、他社メールの受信メールサーバを利用したまま、メールの送受信が可能となります。 ※BB.exciteメール(有料オプション)のご契約が必要です。
【回避策3】BB.exciteのメールを利用する
BB.exciteのメールサービスをご利用ください。メールアドレスはBB.exciteのものをご利用いただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

…なんだこれ。
Yahooは回避策1はダメでした。587のSMTPはエラー応答が返ってくる。
ということは、あとは有料のメールオプションをつけないとダメということじゃないか。
迷惑メール対策とか言いつつ、ただ単に会員から金巻き上げたいだけだろ。
迷惑メールなんてどうでもいいよ。帯域潰すのはまずいと思うけど、あんなもん引っかかるやついないって。対策なんていらん。

しかも金払わなきゃいけないだけじゃなくて、プロバイダの方にメールアドレスの変更までしないといけなくなるじゃないですか。
PCメールアドレスまで、携帯キャリア変えるみたいにプロバイダ変えるごとに変更しないといけないなんて。ありえない。
この表を見る限りだと、メーラーでプロバイダ以外のSMTPサーバに接続できるの、OCNくらいしか選択肢がないんですけど。
OCN高いんだよなぁ…exciteは1年間安いから使ってたのに…。
いちいちブラウザ開いてYahooに行かないといけないのは面倒。メールアドレスは変えたくない。
プロバイダどうするか考えないとなぁ…


【2007/03/18更新】
問題解決しました!
備忘ログさんの記事を見て解決。SMTPポートを587に変えて、SMTP時の認証をONにする(認証は受信時と同じ設定)。
Outlookの場合は、アカウント設定で「詳細設定」押下で上記設定が可能になります。

世界選手権の準備とか

2007/03/13(火) 01:56 フィギュアスケート

沈んでばかりいてもあんまりいいことがないので、世選に向けてあるとよさそうな情報を載せていこうかなと思います。

国旗

まずは応援グッズ。
個人的なオススメは国旗です。選手を応援するのにはもちろん使えるんですが、これ振ってるうちに国旗を振ること自体が楽しくなってくるというスグレモノ(?)。
ネットで買うと結構いいお値段のものが出てきたりするようなんですが、旗屋さんで買えば外国旗は1枚2000円くらいで買えます。
自分が国旗を購入したのは三上旗店さん。
ちなみに木綿の100×70を購入する場合

  • 日の丸:1,166円
  • 星条旗、イギリス:1,680円
  • 韓国、中国、ドイツ、フランス、カナダ、スイス、ロシアなど:2,100円

布地はペラペラなんですが、別に外に飾るわけでもなし選手から薄さが分かるわけでもなしなので木綿で十分かと。
外に飾る時なんかはアクリルとかのがいいようです。
木綿は、白地は真っ白ですが赤は朱色っぽくなっています。アクリルは白地がクリームっぽくて赤は赤色だったかな。忘れてしまいました。
大きさは、2人で振るなら100×70が横幅がちょうどいいです。あまり上にあげなくてもいいし。
ポールにつけて振るのは危ないのでやめていただきたいと思います。NHK杯とかでいたのよ…いい年したおっさんが振ってたかと。

三上旗店さんがあるのは総武線浅草橋駅。
東京体育館のある千駄ヶ谷から黄色い電車(総武線・中央線各駅停車)で千葉方面に乗り秋葉原の次。 乗り換えなしで着くので東京初めての方でも分かりやすいかと。
都営浅草線乗り換え方面に出て、右に曲がり橋を渡って真っ直ぐ行くと左手にショールームが見えます。
営業時間は、前に問い合わせたところ月~金の9時~18時とのことでしたが、通常は事務室に誰かいるので事前に連絡くれれば20時くらいまで引渡し可能とのことでした。
土曜の午前中もやってると思ってたけどやってないようですね…思い違いでした(友人ごめーん)。
外国旗はほとんど倉庫に入っているそうで、アポなしで行くと倉庫からお店に届くまで30分ほど待たないといけなくなります。先に欲しいものを連絡してから受取りに行くとよいかと思います。
メールでの問い合わせにも親切に対応してくださいました。

あとこの三上旗店さん、行く途中日本橋女学館の前を通ります。
ジュニアGPFだったか世界ジュニアだったかの出場おめでとう垂れ幕がかかってます。
武田奈也選手とかはここに通ってたのねーとか思いながら行くとまた楽しいかもしれません。

世界選手権の通し券

2007/03/11(日) 17:35 フィギュアスケート

ちょっと田舎に帰っていたので更新止まってました。
帰省中、友人にお願いしていたフィギュアスケート世界選手権のチケット、通し券が来たとの連絡が。
一体どこの席が来たんだろうと不安になりつつメールを読むと…

思いっきり北………………

友人からきたメールは落ち込んでたものだったんですが、自分はそこまでジャッジ側にこだわる方でもないので、最初は「裏かー」くらいに思っていたんですよ。
でも、その後

バラ券より悪い席じゃん…
毎日同じ席=毎日選手の背中を見るのか…

と考えたら、ムカついて、そしてかなーり沈んでしまいました。
バラ券はほとんどがジャッジ側・南側センターよりばかりだったんです。通し券より前の席もあった。
それなのに何故85000円も出した通し券が反対側??
しかも全然前の方の席じゃないし。
もしバラ券で買った場合はジャッジ側で見る機会もあっただろうし、裏だったとしてももっと前の席だった可能性もあるし、毎日違う席なので見え方の違いを楽しめると考えることも出来た。
でも…

通し券、85000円もするんだよ…
バラで買うより断然価格がお得ってわけでもないんだよ…

毎日RS席買って入る人よりは貢いでないけど、それでも十分貢いだつもりだったのになぁ…
買える確率が高かったからそれで満足せいということなのかしら。

やばい、書いていたら余計に沈んできた。
何だかんだ言って大会が始まったらそれなりに楽しんでるに違いないんですけど、それでもちょっとはいい席が来るかもと期待していたので、大会が始まるまでは割と沈んでそうです。
大会が近づくにつれてすごく楽しみが増していたんですけど、チケットの席割で一気に沈んでしまいました。とほほ~。

オロナミンCのCM

2007/03/07(水) 23:08 フィギュアスケート

今日のめざましTVで、高橋大輔選手出演のオロナミンCのCMを見ました。ニュース記事にも出ていますね。
いいです。新人っぽい初々しい感じと(髪形もさっぱりめだったし)、氷に上がってからの自信たっぷりなジャンプのギャップが。衣装のひらひらっぷりもいい(笑
大塚製薬のサイトからCMが見られるようなのですが、まだ大ちゃん編にはなってないみたい。
もう少ししたら、いつでもCMを見られるようになるようですね。

あと私は見忘れたんですが、昨日のすぽるとで織田信成選手のプログラム変更が報じられたそうで。
ミッションインポッシブルだとか…
今年は勉強の年にするのかなと思ったんですが、土壇場で変えましたね。
うーん、なんとなくSPと同じような路線なのかな?という気がしないでもないですが、どんなプログラムになるのか気になります。

いつの間にか世選まで2週間切っています。
私はあとは無事に休みが取れること、全選手がいい演技をしてくれることを祈るだけです。

SHIROH=粟根まこと+橋本じゅん=月華の剣士

2007/03/06(火) 01:47 映画

日曜日は友人のお誘いでゲキ×シネのSHIROHを見に行って来ました。
劇団☆新感線の皆さんが出るということで調べたら、好きなゲーム「月華の剣士」で声優やってた粟根まことさんや橋本じゅんさん、中谷さとみさんが出ていて、しかもハムレットで萬斎さんと一緒に出ていた植本潤さんまでいてびっくり。
以前「OUR HOUSE」というミュージカルを見た時に面白いなーと思った池田成志さんもいる。
主役は中川晃教と上川隆也なんて超豪華じゃないですか?
皆さん実力派の方ばかりだったので、3時間以上の舞台なのに全く長く感じさせず、面白いお芝居でした。

個人的には悪役の皆さんが皆らぶりーですっごいお気に入りです。
1人除いてほとんどの悪役がコモノっぽくてコミカルな部分もあって楽しかった。皆コミカルな役もうまい!
橋本じゅんさんは柳生十兵衛の役で、成志さん(津屋崎主水)の、握手を求めて
「よろしこ」
というアドリブに上手く対応できずに悶えていてめちゃくちゃかわいかったです。
何が「よろしこ」だーいつまでたっても先輩のアドリブに上手く対応できないーこんなところで噛む自分がイヤだーとか何とかおっしゃってたような。わははははは。
最初っから最後までコミカルだった、カッちゃんとシゲちゃんは最高にらぶりーだったです。この二人超かわいいです。
粟根まことさんは、同じような悪役で成志さんが出張ってたのでちょっと影が薄くて残念。
10年位前?に月華がらみでNEOGEOのイベントに出てらした時に初めて粟根さんを見たんですけど、その頃から全然変わってないような気がしました。でもきっとそれは黒ぶちメガネのせいでしょう、うん。
Wikipediaで調べたら、粟根さんってお芝居の時いつもメガネかけてるんだそうで。しかも伊達メガネ。へー。
唯一コミカルでない伊豆守@江守徹はどっしりと揺るがない知恵者、という感じが漂ってて良かったです~。非常に切れ者。
どんな大義名分があっても、今回の益田四郎のように、結局最終的にその人を動かすのは私的な感情、一族を殺された恨みやら虐げられた恨みやらだということをよく分かってる。
こういう人がずっと徳川幕府にいたら、幕末は起こらなかったんだろうなーと考えながら見てました。
すいません幕末好きなんで、ついついそっちに繋げてしまいます。普通芝居見ながらそんなこと考えないでしょうが(^_^;

粟根まことさんやら橋本じゅんさんやらを見てたら、急に月華の剣士がやりたくなってしまいました。
弟にメールしてNEOGEO CD(懐かしい…)の動作確認頼んだら、CD読み込まないし月華2のCDがないとのショックな返答。
結局PS2用の月華の剣士1・2のソフトとPS2用のレバーを購入。 家に帰ってさっそく月華2をちょっとプレイしてみたのですが…
いやーさっぱりできないできない。笑えないくらいできませんでした。
嘉神慎之介(CV粟根まこと)を剣質力で使ってみたら、持ちキャラだったというのに2C→4ACの目押しはおろか、2C→2Cの目押しすら出来ませんでしたよ。しょぼっ。
更には普通の連続技、Aキャンセル焦咆哮すらできなくなってたし。4AC→キャンセル焦咆哮→昇華で紅蓮朱雀なんてとてもじゃないけど出せない状態。
弾きのタイミングも分からなくなってるし、CPU戦クリアするのに3回くらいコンティニュー。黄龍(CV石井康嗣)に負けまくりでした。
月華1で慎之介を覚醒前覚醒後両方使ってみてもこれまた感覚忘れてるし、1での持ちキャラ御名方守矢(CV橋本じゅん)の剣質技使ってみたら連殺斬ができなくなってる…(-_-;
好きなキャラくらいはかっこよく使いこなせるようにしておきたいので、暇を見て練習する予定です。
まずはレバーの感覚を思い出して、あとは守矢で逸刀・新月の追加技の出し方探さないと。

久しぶりに格ゲーやったせいか、頭痛が出ました(^_^; 情けない。

ジェフリー・バトルSP@四大陸選手権

2007/03/03(土) 00:25 フィギュアスケート

今年ほど放送が待ち遠しかった大会はありません、四大陸選手権。
帰りが結構遅かったのですが、ジェフリー・バトルのSPは見ました。

Jスポの四大陸の放送、まず思ったのは音が悪いということ。
カナダ国内選の動画を見た時は結構厚みのある音だと思ったのですが、今回の放送では低音部があまり聞こえず随分薄っぺらい音になっていました。アディオス・ノニーノの魅力が半減です。

演技の全体的な感想としては、なんとなーくなんですが、身体のキレが昨シーズンより落ちている気がしました。
何回か繰り返し見ているうちに思わなくなってきたのですが、最初に見た時は特にジャンプ(3Aと3Lz)の時に少し腰が引け気味のように見えて。
特に3Aは成功率が高くないので、もっと積極的に跳びに行かないと成功しないんじゃないかな、と素人目に思いつつ見ていました。
うーん、ジャンプの時背中が痛むんでしょうかねぇ…。
精神的にもっと楽に跳びにいければいいのかもしれませんが。

でもサーキュラーステップはかなりキレがあって良いステップでした。
いろんなエッジを使って順回転逆回転を上手く取り入れたステップですね。
ストレートラインステップは、最初入りが曲に遅れたかな?という気がしました。でもわざとタメを作っていたようにも見えたのでどっちだか分かりません。
個人的には国内選の時の合わせ方のほうが、曲にきっちり合っていてかつエッジ使いの上手さも見えて好きです。

解説の杉田さん、しきりにジェフリー・バトルの音のとり方、表現力を褒めてらっしゃいました。
「手から首から足から全身使ってね、音を表現していく、そういう素晴らしさを持っているんです」とはかなりの褒め言葉じゃないでしょうか。聞いててびっくりしました。
その代わり、「それだけに問題は技術的な面の、エレメンツの面での成功率というところだと思うんですね」と言われていましたが(^_^;
気になったのは、バトルくんはこのところ怪我が多いという話。
ここ2、3年は怪我やなんかに泣いて十分な体制で試合ができていない、と指摘されていました。
そんなに怪我多かったんですか。私が情報に疎いだけかもしれないんですけど、今シーズンの疲労骨折までそんなに怪我らしい怪我の話は聞いたことがなかったのですが…

世界選手権はバトルくんにとって縁起のいい国、日本での開催ですから、精神的に少しでも前向きになって挑戦してきて欲しいなと思います。

あとはメイビーくんのSPはちょっと見たんですが…
できが良くなくてしょぼーんってなってましたね。なんだかバトルくんのしょぼーんに似ていて少しおかしくなってしまいました。
ジャンプ失敗した時のバーケルさんの「はぁ!?」って感じで愕然とした表情と首振りも珍しかったなぁ。あんなに表情変えるバーケルさん珍しいわ…。
ちょっと面白かったです。

他の選手の感想はまた別の機会に。

2/17鎌倉×梅その3

2007/03/02(金) 01:09 雑談

実はまだ鎌倉に梅を見に行ったときの記事が終わってなかったりします…(^_^;
フィギュアの話題が出てくるとどうしてもそっちの話に行ってしまうのでなかなか終わりません。でも今回で最後です。

報国寺1 報国寺2

梅鑑賞はちょっと一休みして、次に向かったのは報国寺。
こちらは竹の庭として有名なのだそうです。
青々としてきれいだろうなあ、と期待して行ったのですが、思ったほどではなかった…かも。
嵐山は野宮付近の竹林の方が圧倒される気がします。
京都はどうしても全体的にスケールが大きいので、そこと比べちゃうのは気の毒かもしれませんが。
竹庭のほかにも、飛び石のように石を並べた庭(小さいけど)や木々をきれいに刈り込んだお庭などがありました。
鎌倉で面白いと思ったのは、あちこちに崖があってそこに洞窟があるところです。
洞窟に仏像が安置されていたりするんですよね。 この穴は人間が掘ったんでしょうか?

宝戒寺1

梅鑑賞再開。
報国寺の次は宝戒寺へ。
ちょっと疲れたのでバスを使って移動しました。 …が、すごい混みっぷりでびっくりしました。この季節は梅を見に来る人でごった返しているのかなぁ。
八角形の石畳が面白いです。ところどころ、マンホールが邪魔しているようですが。

宝戒寺2 宝戒寺3

宝戒寺で有名なのがこのしだれ梅。
大きな木だしかなり満開に近い咲きっぷりだったのでとてもキレイでした~。8・9分咲きといった感じだったでしょうか。
自分の顔の近くまで枝がたれているので、香りが一帯に漂っていました。

宝戒寺4

この宝戒寺はしだれ梅のほかにも梅がたくさんあって、どれも結構花が開いていました。
きれいだなぁと思ったのは、この白梅・薄紅梅・紅梅かな、いろんな色の梅が一度に楽しめるこの角度。
一番手前に紅梅、その後ろに白梅、ちょっと見づらいですがその後ろには背が高く花は最初のよりももっと色が濃い紅梅、一番奥に見えるのが薄紅梅。あ、薄紅梅の隣に紅梅もあるようですね。

宝戒寺5 宝戒寺6

こちらは梅のアップ。
最初のがしだれ梅で、次のが紅梅です。さっきのいろんな梅の木が写ってる写真で一番手前に見えた紅梅かな?

宝戒寺7

面白かったのがこの梅。
ちょっと分かりづらいでしょうか? 白梅の中から紅梅が咲いてるんです。これ、確か1本の梅の木なんですよ。
白梅から紅梅が出てくるなんてあるんですね~。接木かなんかで作るのかな?
これは確か、入口付近にあった梅の木です。

寿福寺1

鶴岡八幡宮の前を通り過ぎて、次に向かったのは寿福寺。
こちらも参道の梅がきれいに咲くということでガイドブックに載っていたのですが…
ちょっと早過ぎたみたい。ちょぼーっとしか咲いていませんでした。
しかも寿福寺、門が閉まってて中に入れない。ガイドブックによると中門以降は拝観不可だそうな。これが中門だったのですね。ちょっと残念。

英勝寺1 英勝寺2

最後に行ったお寺は英勝寺。
こちらは現在鎌倉唯一の尼寺だそうです。
門の意匠が女性らしくていいですね。門には今見頃の花の名前がかけられています。
こちらも梅はまだ3、4分咲きといった感じでした。
鎌倉と一くくりに言っても、宝戒寺のように満開に近いところもあれば、瑞泉寺や寿福寺、英勝寺のようにまだまだ咲き揃っていないところもあるんですね。 今頃はきれいに咲いているかな?

帰り道はちょっと疲れたので「ほたるのこみち」という喫茶店でお茶して帰りました。
お店に入ってメニューを見たら、店名はシュツットガルトに住んでいた時に家に面していた通りの名前、と書かれていてびっくり。
シュツットガルト…!
…ということで、ついついシュツットガルト情報を聞いてしまいました。 親切にガイドブックまで引っ張り出してきていろいろ教えてくださって、とても有意義な時間をすごせました。
どんなところなのかとかは、やっぱり住んでた人じゃないと分からないところがありますものね。特に夜どの辺りが危ないかとかはガイドブックではあまり分からなかったので。

世界選手権完全ガイドとCOLORS2007

2007/03/01(木) 00:36 フィギュアスケート

世選CDがルンバに決まりましたね。
ルンバ…
オリヴィエ…

最近フィギュアスケートの書籍がたくさん出過ぎていて、買ったはいいけどなかなか読めない状態です。
Cutting Edgeも一部しかまだ読んでいないし…
それでも「フィギュアスケート世界選手権2007完全ガイド」「COLORS2007」はざっと読みました。

フィギュアスケート世界選手権2007完全ガイドは、去年のトリノ五輪完全ガイド出したところと同じ出版社。
作りも去年の物に似ていますが、写真が良いものが多いですね。
カバーの表紙と裏表紙、そしてカバーを外した表紙と裏表紙の写真だけでもかなりよく撮れているもの、ちょっと意外なものを使っています。
特にいいなぁと思ったのは、ベルビンとベルントソン。ベルントソンがこんなにシリアスな顔してるの見たことがないかも。
本文中の写真だと、ペシャラ/ブルーザの去年のFDの写真がきれいです。昨シーズンはナイチンゲール表現してたんですか。

本のメインは選手紹介ですが、ページ数は少ないながらもきちんとペアやアイスダンスも取り上げてくれているのがいいです。
ゲデヴァニシヴィリって、政治的な問題でグランプリシリーズ出れなかったんですね。全然知りませんでした。怪我で休んでるんだと思ってた…。
ケガで出れないなら仕方がないですが、国交悪化に選手が巻き込まれてしまうのは悲しい。
でも各選手の能力分析グラフはちょっとツッコミどころが。
マイズナーの柔軟性とか、バトルくんのジャンプとか、正直過大評価だろと…
バトルくんなんて、スピンステップ演技力が最高点取ってるのになんで優勝できないんだとか思っちゃいますけど、このグラフ。

「テレビ放送に物申す!」は面白かったです。うるさいフジテレビにNHK杯と言えないテレビ朝日。鼻で笑った。
あとはザヤックルールの解説が間違ってるとか、間違いが書いてある部分も結構あるようなんでまるっと信じてしまうと問題があるかもしれません。
それでも全体的にはいい書籍だと思います。

COLORSは男子シングル読本。
一番良かったと思ったのは、去年のジャパンオープン・ガラの写真が結構載っていることです。
バトルくんのガラの衣装ってこんなんだったっけ。珍しくEX用の衣装を持ってきてくれた!…と喜んでたらガラの放送がなくてがっかりしていたのを思い出しました。

選手のインタビューと紹介がメインの本ですが、写真が一番いいのはプルシェンコ(と個人的にはヤグディン)、インタビューが面白かったのはバトルくんかな。
プルシェンコの写真はねぇ…「Sex Bomb Babyバージョン」が強烈過ぎる!
クリスマスオンアイスを見に行った友人はお母さんと行ったはずだけど…微妙な空気が流れていたんじゃないかと心配になっちゃいました(^_^;
選手ページの最後にはコスチュームの写真が並べられているんですが、プルシェンコのページは変衣装の歴史にしか見えない。
上の3枚はよく見ると普通の衣装なんですけど、下の3枚が変すぎて変衣装にしか見えない。というかプルシェンコが着ると全て変衣装に見える。私の目か脳みそがおかしいのか…。
そういえばプルシェンコ、離婚の噂が流れているんですか。COLORSで初めて知りました。いくらなんでも子供生まれたばっかりなのに早過ぎ…

バトルくんのインタビューは彼の人柄が伝わってきていいですね。どっから見ても日本人がイメージする北米人そのまんまのイメージですハイ。
ライターさんが3人(青嶋ひろの、長谷川仁美、田村明子)もいるので好きな選手が好きじゃないライターに当たってしまうときついかもしれません(^_^;が、バトルくんは長谷川さんだったのでインタビューがたくさん載っていて良かったです。
ジュベールは、これインタビュー取れてないのにムリヤリページ数消費しようとしたでしょうって感じでダメですね。青嶋さんの思い入れが垂れ流されているページになってるような。

また今回はコーチも少しだけ特集されていました。
バーケルさんはしっかりインタビューとれたようで2ページ使ってます。
バーケルさんの考えがニアリーイコールでジェフリー・バトルの考えになっているようで、バトルくんはやはりバーケルさんに感化されているところが多いのかなと感じました。

あと前回選手評をしていたのは樋口豊さんでしたが、今回は藤森美恵子さん。
藤森さん、全体的には選手を褒めているんですけど、サンデュとライサチェクはちょっときつかったかも。
サンデュは、世選という重要な競技会の前に出す本でこう書かれてしまうと、ちょっと重いですね…。
今でもサンデュがアマチュアでいてくれることが不思議なのかもしれません。EXの方が楽しそうだったりしますものね…。
ライサチェクは、そんなにキッツい訳ではないんですけど冒頭が。「ジャブとかちまっと打つのめんどくさいからいきなりボディーブローね」みたいな感じ(^_^;
出だしで噴きましたよ。すぽるとで映ったスロー映像思い出しちゃった…

他にも「ジャッジ席から見た男子シングルのドラマ」というページがあるのですが、バトルファンにはちょっとおいしいかも。
シニアに上がったばかりの01年N杯のバトルの演技、シニア1年目の選手ということで他のジャッジが5.2などの点数を出す中、国際的評価も高い平松純子さんが5.7を出し、そこからバトルの評価がどんどん上がっていったという話。
私は2002NHK杯で初めてジェフリー・バトルを見たので、初耳でした。

≪前のページ | ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

02 « 2007/03 » 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。