blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萎えTシャツとかPIWとか。

2006/04/29(土) 01:34 フィギュアスケート

織田くん、試合前の練習で是非「萎え」Tシャツを着て欲しい!

金スマ、先週の放送は頭から見たんですが今回はすっかり忘れてて21:30くらいから見ました。
ちょうど安住アナの織田くん密着からだったんですが、それまでは何やってたんでしょう?
しかし大阪すごいな~。若いモンは超至近距離でケータイカメラ撮りまくり握手しまくりだし、おばちゃんは一人になった織田くん見つけてすかさず一緒に踊らせてるし。
私は京都が大好きで、大学の頃知人に「京都に住みてー」と言ったら「京都は遊ぶとこないから大阪に住んだほうがいいよ」と言われたのですが(京都も遊ぶところあるっちゅーねん寺に神社に…)、やっぱり大阪には住めないなーと思いました。
…とか言いつつ、大阪に住んだら住んだで染まってそうですけどね(^_^;

GWと言えば、やはりプリンスアイスワールド(そうか?)
親会社のごたごたとかで2年ぶりの公演になるでしょうか?
今年はフィギュア人気がすごいのでもしかすると対応方法が変わってしまっているかもしれませんが、PIWはアマチュア選手ばかりで構成される試合とかショーとかとはちょっと違うので、PIWに行ったことがない方は注意したほうがよろしいかもしれません。

  • プリンスアイスワールドチームの演技には、アマチュアトップ選手のそれを期待しないほうがよろしいです。
  • ショー中の花束・プレゼントのリンクへの投げ込みは禁止です。
  • スケーターへの贈り物は、ショー終了後にスケーターがリンクを回るのでその時に渡すことになります。リンクそばの席でなくても、リンクそばまで近寄れるように通路が出来ていると思います。
  • PIWはスケーターに手渡すのが原則なので、プレゼント入れ用の段ボール箱なんかは用意してない可能性があります。根性でリンクまで辿り着くべし。
  • チケットによるとショー中の写真撮影およびビデオ撮影禁止とあります。ということは演技終了後は写真撮影OKと思われます。以前は確かにその通りだったんですが、昨今のアマ競技会・ショーは軒並み撮影全面禁止なのでPIWもいざ行ってみたら撮影禁止とかいう事もあるかも…

スポンサーサイト

ときメモGS途中経過その2

2006/04/28(金) 00:16 雑談

タルト楽しみにしてたのに~

今日からGWの10連休スタートなのと、埼玉の会社に行ったついでとで、帰りに秋葉原のFloでタルトを購入。
さっき食べようかと思って箱を開けたら、イチゴだけ落ちてました。
イチゴだけ…
イチゴ好きなのに…

がっかりです。

ついでに、味も思ったより好きじゃなくてがっかりです。
私は葡萄があまり好きじゃないんですが、その理由は何かというと「食べるところに種があるから」
このタルトに大量に乗ってる赤い実、種満載です。
ついでにこの赤い実、隣の家に木が生えてて子供の頃たらふく取って食べた覚えが。
なんかビミョー。
なんつーかこう、イチゴにだまされました。

そろそろ第2次報告を~と思いつつなかなか更新できなくていたんですが、ヲタでもなんでもない友人に
「ときメモ終わったの?」
というメールをもらったので、報告しようと思います。

現在のクリアキャラ
氷室、姫条、鈴鹿、葉月
現在のスチル状況
コンプは氷室と葉月、姫条は森林公園スチル取り忘れ、鈴鹿はライオンの赤ちゃんスチル取り忘れ
現在の進行状況
やっとメインと思っていた葉月をクリアしたので、同じデータで日比谷のEDを目指す予定。多分最終年1月くらいからでイケる
問題点
(1)ネタで葉月の呼び名を「けいポン」にしたら下校を見かけるイベントがなくEDまで「けいポン」になってしまった。 本来ならええ感じのEDなんだろうけど、完全にネタになってしまった。
(2)残りのキャラにイマイチ食指が動きません。でもコンプスチルは見たい。うー頑張るか。
(3)姫条・鈴鹿狙い時にバスケ部所属ガソスタバイトをしていたらガンガンおバカになって補習に。 したら補習のヒムロッチがいい感じ! あーバカになるか。おバカ万歳!
(4)ときメモGSをクリアしても、現在の積みゲー・ラビリンスが次に待っている。十六夜記すら全クリしてないのにな~いいのかな~

4/29~5/3までニュー実家(引っ越した)に帰りまーす。

規定変更

2006/04/24(月) 00:01 フィギュアスケート

フィギュアスケート資料室さんによると、来期フィギュアスケートのレベル分けが変更されたようですね。
英語苦手だけど頑張って原文読もうかと思ったのに、ISUでCommunication No.1384が見つからない…。
…と言う訳で資料室さんに載っていた記事だけ読みました。

挙がっていたレベル分け変更点のうち、一番気になるのはなんと言ってもレイバックスピンの話です。

逆に難しくなるのは単一姿勢のスピン。
LSp4にはSP・FSともにビールマンが必須になるし、明確なスピードアップがなくてもレベル4は無理。
その他CSp4なども、バックエントランス+チェンジエッジ+難しいバリエーション2つが必須。
他の方法はない。

これを読んで、思わず無言になってしまいました。眉間に皺つきで。
今シーズンまでの規定でも、SPでLSp4を取るためにはビールマン必須で「なにこの規定」と思っていました。 改正されるといいなと思っていたのですが、まさか改悪されるとは…。
今シーズンからビールマン入れてきた人なんて、一握りの十分に柔軟性のある人を除いては「よっこらしょ」って足を持ち上げてちんたら回ってる、普通の人よりもちょっと柔軟性があるかなって人たちばかりでしたよね。
いい加減辟易してきたというのに、来シーズンから更によっこらしょちんたらビールマンスピンが横行するのかと思うと、女子シングルはますます見たくなくなります。

大体、スケートの技術を争うのがメインとされるはずだと思うのに、柔軟性を問う項目を入れるのは間違ってると思うんです。
ビールマンスピンをなくせって言ってるんじゃないんですよ。 あの位置で脚をキャッチして回るのが難しいであろうことは想像つきますもの。
だから規定にもある「難しいバリエーション」のポジションのひとつとしてカウントするだけでいいんじゃないですか?
ポジションチェンジとみなされてレベル上げのひとつの要素となりうる、それだけで十分では?
どうしてレベル上げの必須要素としなければならないのか、それが解せない。
ビールマンじゃなくたって回るのが難しいポジションなんて、レイバックスピンでもいくつか考えられるでしょう。背後で手を組むとか。
難しい姿勢で軸を素早くきちんと取って速く回れるということを評価して欲しいと思います。

新採点方式になってジャンプのほかにスピンやステップもいわゆる技術点として評価されるようになましたが、スピンステップはスケートの技術でありフィギュアスケート技術の点数として反映されるようになったのは良い事だと思います。
昔はシングルでもコンパルソリーがあって、きちんと図形を描けることでエッジの使い分けなどスケートの技術を評価していたんですし。
旧採点の最後の方ではジャンプが跳べれば他の要素がダメダメでも点数が出ていて、あれはあれで問題があったと思います。
明確な基準がないのはまずいということで出来た新採点方式。
レベル分けを明文化するのは難しいことだと思いますが(特にスピードの速さとかね)、ISUには「スケートに関する技術をきちんと評価できる規定」を作って欲しいなと思います。

柔軟性のある演技を見たければ新体操でも見ればよろしい。

ビールマンといえば、アイスダンスのダンススピンでも「脚上がりきってなくてもいいからビールマンポジション」みたいな規定があったと思いますがこちらはどうなったんでしょう。
あれは女子シングルのビールマン以上に汚かった。 「頭より上でホールドしてればいい」ということで猫も杓子もビールマン。 撤廃して欲しいです。

あと、ペアで「ペアスピンにフライングエントランスが入っている」らしいですが、想像すると面白いです。
出来るものなら見てみたいなぁ。
でも「スキージャンプ・ペア」みたいな、トンデモなモノなのだろうか。

二人三番叟とサントリーホールの三番叟

2006/04/23(日) 00:32 野村萬斎

再放送でやっと、野村萬斎・市川染五郎の「二人三番叟」を見ました。
私は歌舞伎は一度も見たことがありません。…とまず断らせて頂いて、一番の感想は

「三番叟は袖を返してナンボだなぁ」

二人とも紋付袴姿だったので、萬斎さん返す袖がない。 腕の動きで「あ、ここで袖を返してるんだな」とは分かるのですが、物足りないしなんだか奇妙でした。
普段の稽古がそのまま舞台に乗った感じ。
ですが萬斎さんの三番叟は装束がなんとなく見えてくるような気がしました。
最初は袖がなくてがっくりしてしまったのですが、見ているうちに萬斎さんが装束つけて踏んでいるように見えてきて。
何度も見てるからなのか、それとも萬斎さんの気迫が通常の三番叟と変わりないものだったからなのか、それとも萬斎さんはやはり三番叟が上手いのか…。

二つの三番叟を比べてみると、染五郎さんの三番叟は柔らかく装飾が多い「舞」、萬斎さんの三番叟は各型がシャープで装飾をそぎ落とした「神事」という印象でした。
染五郎さんのほうは三味線が入るし動きが柔らかめで結構いろいろな動作が入り、また体を開いて大きく見せるような動きもありましたね。
歌舞伎のは派手で見ていて面白みはあると思いますが、舞台向きの動きが入ることで三番叟の「五穀豊穣を寿ぐ」と言う意味は薄くなっているようです。
能楽のは動きを削って削って、残った動きに型をつけて美しく見せると言う感じがします。 かために見えるのは萬斎さんだからというところが大きいでしょうか。

今回初めて歌舞伎の三番叟を見ましたが、やはり私は能楽の三番叟のほうが好きですね。
歌舞伎の三番叟は、能楽にはない「しな」に近いような柔らかい動きがあったことと、そして何よりも三味線の存在が違和感があって…。
三味線がメロディーに近いものを奏でているのがね。能楽にはないじゃないですか、メロディーを奏でる楽器が。
能楽で使われる笛はメロディー奏でないですし。 どこかで「能楽での笛は打楽器に近い」という記事だかを読んで妙に納得したことを覚えています。

二人三番叟を見ていたら萬斎さんの三番叟が見たくなって、今年まだ萬斎さんの三番叟を見ていないので三番叟のある公演ないかなーと探したら、ありましたなんとサントリーホールの公演が!

9/25(金)サントリーホール20周年記念フェスティバル オープニングコンサート

笛は松田さんで小鼓頭取が源次郎さん、大鼓が広忠さんでサントリーホールというと、「成人の日コンサート」が思い出されます。
成人の日コンサートで2回三番叟を踏んでいる萬斎さん。
どちらの公演も見に行きましたが、特に1回目はすごく印象的でした。
謡初めが万作さんの「雪山」。 西洋音楽の「歌」とは異質の「謡」がホール内に響き渡り、三番叟を迎える雰囲気を作った。
その中で奈落の底から登場した、微動だにしない萬斎三番叟。
三番叟が始まり、その異質な世界に引きずり込まれたかように静まり返った会場。
鈴ノ段が終わった瞬間の拍手喝采。
そして公演プログラム全てが終わり、羽織袴の萬斎さんが出てきて花束を受け取った時の観客の盛り上がり。
今思い出しても素晴らしい公演、素晴らしい三番叟でした。

以前、萬斎さんは「和泉流は揉ノ段で掛け声が入るので、囃子方にはやりやすいと好評みたいですね」とか言っていたように思います。
でも成人の日コンサートで2回も三番叟やって、20周年記念でサントリーホール主催の公演にも呼ばれる…と考えると、能楽をあまり知らない一般の人にも萬斎さんの三番叟が評価されてるということでしょうか。
ファンとしてはとても嬉しいです。評価されることも三番叟が見られることも。

9月の公演、ぴあで検索をしたところ5/25(木)に一般発売のようです。
忘れないようにしないと。よいや先行ないかな~。
三番叟他としか書いてないですが、「和から洋への一夜で」とあるのでちゃんとクラシックの演奏もあるようです。

村主章枝・水鳥寿思選手のCM

2006/04/22(土) 01:24 スポーツ

体操の水鳥寿思選手が4/21から、フィギュアスケートの村主章枝選手が5月からCMに登場するようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060421-00000002-maip-spo
http://202.69.239.247/joc.pdf

JOCのオフィシャルパートナー契約を結んだ「はるやま商事」のCMに出演するんだそうです。
最初の感想は
「はるやまって何?」
でした。調べたら紳士服中心に展開してる会社だそうで、「Perfect Suit FActory」がここの系列でした。
はるやまって言われても分かりませんが、「Perfect Suit FActory」って言われたら分かります分かります。
しかしこの会社、CMなんてやってましたっけ? この二人のCM、TVで見られるんだろうか~?
Web上ならこちらからCM動画と新聞広告が見られます。

そういえば、水鳥さんは以前上月スポーツ財団の表彰式でフィギュアスケートの中野友加里選手と一緒になって「イメージより小柄」と思ったそうですが、村主さんのことはどう思ったんでしょう。
やっぱり確実なところで「ほそっ」かなぁ。
水鳥さんも体操選手にしては細長いと思うんですが、村主さんも細いんでYahoo!のニュースの写真だといい感じに見えますね。 二人ともスーツが似合う!

しかし水鳥さん、プレスリリースによると「演技」をするとあったんでスーツで体操の演技するのかと思いましたよ~
スーツじゃなかった…残念…

オリンピックコンサート2006

2006/04/19(水) 22:52 スポーツ

今年もオリンピックコンサートが開催されます。

■オリンピックコンサート2006■

公式サイト
http://www.joc.or.jp/event/concert/index.html
日時
2006/06/11(日) 17:00開場 18:00開演 20:30終演予定
会場
NHKホール
入場料
全席無料招待
応募要領
官製ハガキで応募。詳しくは公式サイトを参照のこと。応募締切は5月22日(月)当日消印有効。
ゲスト
岡崎朋美/スケート(トリノオリンピック日本代表選手団主将)
皆川賢太郎/スキー(トリノオリンピック出場)
平成17年度JOCスポーツ賞受賞者 他(予定)
コンサート概要
「映像と音楽で蘇るスポーツの感動」をテーマに、クラシックコンサートの形式をとりつつ、ステージ上のマルチ画面によるオリンピック映像やオリンピアンのトークなども楽しめる。
演奏
【管弦楽】 東京フィルハーモニー交響楽団
【指揮】 円光寺 雅彦
【テノール】福井敬
【ソプラノ】渡辺由美香
プログラム内容(予定)
山本直純/白銀の栄光
J.ウィリアムズ/映画「E.T.」テーマ
ヨハン・シュトラウス/ワルツ「美しき青きドナウ」
パッヘルベル/カノン
サマラ/オリンピック讃歌
モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲
プッチーニ/歌劇「トゥーランドット」から「だれも寝てはならぬ」
ヨハン・シュトラウスI世/ラデツキー行進曲
ラヴェル/ボレロ
ほか

全席無料招待だし、JOCスポーツ賞受賞者のインタビューやオリンピックの映像などがありクラシック好きじゃなくても楽しめるイベントです。
私は去年行って来ました。
今年はまー十中八九ね、フィギュアスケートのあの方が最優秀だか取って出ることになるんではないかと。 「トゥーランドット」から「だれも寝てはならぬ」が演奏予定にありますし…わかりやす~(^_^;
あとは世選銀の村主選手もありえるかなぁ。GPF優勝の浅田真央選手もありそう。
体操も世選AA金の冨田さん、銀の水鳥さん、種目別あん馬銅の鹿島さんあたりが受賞して来るかもしれないな~なんて思っていたんですけど、コンサートの日にちが非常によろしくないんですよね。2次選考会の1週間前。どうなるかな。

ジャパンオープン・エキシビション(ガラ)

2006/04/19(水) 22:18 フィギュアスケート

【06/05/12更新】
出場スケーター追加。女子シングル浅田舞、アイスダンス渡辺心/木戸章之。

【06/05/03更新】
出場スケーター変更。ジュベール→ランビエール、マイスナー→シズニー。

【04/22更新】
プレイガイドにチケットコール、CNプレイガイド、ローソンチケット、楽天チケット追加。


ジャパンオープン、エキシビション(ガラ)開催が決定したようです。

■キノシタグループカップ フィギュアスケートジャパンオープン2006エキシビション(ガラ)■

公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/figure/index.html
日時
2006/05/14(日)19:00開演
会場
さいたまスーパーアリーナ
席種
SS-13000円
S-10000円
A-8000円
一般発売日
2006/04/23(日)10:00
プレイガイド
チケットぴあ(プレリザーブ:04/19日(水)18:00~04/21(金)9:00)
e+(プレオーダー:04/19(水)12:00~04/21(金)18:00)
JCBオンラインチケットセンター(04/22(土)10:00発売)
チケットコールCNプレイガイドローソンチケット楽天チケット
大会概要
ジャパンオープン(競技会の方)に出たスケーターによるエキシビション。 e+のページから推測するに、競技会に出たスケーターは全員出演っぽい。
出場選手(予定)
日本チーム:荒川静香、安藤美姫、浅田真央、高橋大輔、本田武史、浅田舞、渡辺心/木戸章之
北米チーム:J.ロシェット、A.シズニー、J.バトル、E.サンデュ
欧州チーム:S.メイヤー、K.コルピ、A.ヤグディン、S.ランビエール

TV放送予定
TV東京系:5/14(日)20:00~21:48
BSジャパン:5/20(土)21:00~
ただし、競技会のみでエキシビションの放送はないかもしれません。

競技会の方まだチケット余ってるって言うのに売れるんでしょうか~。
遠くから来る方は、19時開演なんて泣く泣く諦めるしかない人もいるでしょうし。どうして土曜日の開催じゃないんでしょうね。
私は行こうかどうしようか迷っていたのですが、
「サンデュが来る(予定)っていうのにEX見ないで帰るの?」
…という心の声が聞こえてきたので取ろうかなと思ってます。
サンデュが来なかったらやめたかもしれないのに…うう、サンデュ…こうなったらキレキレのダンスをお願いします。

新ルールでの大会結果まとめ

2006/04/19(水) 01:16 体操

新ルール方式での国際試合が一息ついたようなので(体操協会のスケジュール見て判断しただけですが)、全演技のランキングを調べてみました。
環太平洋体操選手権大会・ウクライナ国際・コトブス国際・フランス国際・アメリカンカップの個人総合・種目別の計7種類を、上位10演技+日本人選手でまとめてみました。
これから演技構成変わると思いますし、冨田選手とか出てない選手も多いのでどれくらい意味があるかナゾです。
とにかく長い記事なので読もうと言う方はご注意ください。

続きを読む≫

FC2ブログの不具合?

2006/04/16(日) 12:39 雑談

さっきblogを覗いたら、なんだかヘンなことになっていました。
「TV番組でサプライズ」って記事を昨日書いて、そんでちゃんと反映されていることも確認したのに、ついさっき見たら見えてない。「Shizuka Arakawaフレンズオンアイス」が最新になっている…。
F5使ってもダメ。
mixiの日記一覧では「TV番組でサプライズ」が最新記事として挙がっているのに。 各種blog検索は試さなかったけど、おそらく「TV番組でサプライズ」もヒットしたんじゃないだろうか?
FC2の管理ページにログインしてみたら過去記事一覧にはあってちゃんと「公開」になっていたのだけど。
過去記事編集→保存で見えるようになりましたが、一体なんだったんだろう?
FC2のページに障害報告は出ていないし…
同じようになった方、いないかなぁ。
見えなかった方すみません、もう見えるようになったようです。

TV番組でサプライズ

2006/04/15(土) 22:55 雑談

最近TVを見ていてプチ興奮した出来事が2つ。

まずひとつは今日の「王様のブランチ」。
池袋の乙女ロードの紹介の中で、執事喫茶スワロウテイルが紹介されていましたよ~!!
超絶予想外の展開に大興奮。
こちらのblogでブランチのレポがされていましたので貼っておきます。
働いているのは18~30歳くらいの男子だと聞いてがっかりしていたのですが、ちゃんとナイスミドルがいるではないですか!
ブランチに出てた執事さんは沖田さんと言う方でしたが、サイコーでした。ナイスミドルで面白い執事さんでした!
フットマンは若い子ばかりでしたが、執事さんはそこそこ年が上の人かな?
原則執事はひとりのようですが、たしかに執事ってたくさんいる召使いの頂点ですもんね。たくさんいたらおかしいかも(たくさんいたほうが嬉しいけど)。
個人的にはMEN'S EXのモデルさんのような、ナイスミドル+知的+大人の執事さんがいいな。
あ、外国人の執事さんもいいですね! 日本語喋れなくてもいいからひとりくらいおいて欲しいかも…。
私はメガネ男子もお気になのですが、こちらの朝日の記事にある写真のメガネ男子も不敵な笑みがいい感じです。
ケーキ類も可愛くておいしそうだし、やっぱり行かんと、執事喫茶!

もうひとつは「めざましテレビ」木曜のコーナー、「ワールドキャラバン」。
4月から旅人さんが変わりました。今の旅人さんが7代目で、「ありがとうの手紙」を世界中に届けています。
その7代目の旅人さん紹介の時、まだ家にいて支度中だったのですが
「福島県出身の佐瀬学くんです」
という声に背後のテレビを振り返ってしまいました。
…うん、どっから見ても中学の同級生です。
同じクラスになったこともあり結構仲良かったんですが、高校以降はまた別になったのですごく久しぶりでした。
高校時代に偶然会った時には「英語を勉強して外国に行きたい」と言っていたんですが、一歩一歩夢に近づいてるんですねきっと。
頑張って欲しいです。
まなガンバー!

Shizuka Arakawaフレンズオンアイス

2006/04/13(木) 21:35 フィギュアスケート

Yahoo!のニュースにもなっていましたが、荒川静香選手ほか日本人スケーターによるアイスショーがあるようです。

■シャルレプレゼンツ Shizuka Arakawaフレンズオンアイス■

日時
2006/05/08(月) 18:00開場 19:00開演
会場
新横浜プリンスホテルスケートセンター
席種
スーパーアリーナ席 \12,000
SS席 \10,000
S席 \6,000
一般発売日
2006/04/15(土)10:00
プレイガイド
チケットぴあe+CNプレイガイド(会員先行予約は4/13(木)23:59まで)
ショー概要
「フィギュアスケートを愛し、未来を担う子供たちに夢と希望を与えたい」という荒川の趣旨に恩田美栄や中野友加里、高橋大輔らが賛同。当日は2部構成でそれぞれが華麗な演技を披露する予定。収益の一部は若手選手の強化費として提供。(Yahoo!ニュースより)
出場スケーター(予定)
荒川静香/田村岳斗/本田武史/高橋大輔/恩田美栄/中野友加里

いくら今が儲け時とは言っても、5月はいろいろありすぎですよ!
私はGW中にプリンスアイスワールドを見に行く予定なので、今回のショーは見に行きません。
それに、出演予定のスケーターが少ないし外国のスケーター呼ぶわけでもなく、しかも新横浜を使うと言うのにどう考えても高すぎるこのチケット代。 荒川さんが新横浜使うんだったら社員割引とかないの?
収益の一部を若手の強化費に使うという話なのに、ショーにプリンス以外の企業名が入っているのが気になります。 変に勘ぐってしまう…。

新横浜は狭いのでどの席でもよく見えます。S席は3階だと思いますがリンクから近くかつ高さがあるのでスケーターが描く図形がよく見えます。
SA席は終演時にスケーターとハイタッチとか花束・プレゼント手渡しが出来るかも。
SS席が一番売れなさそうですね。実際、CNの先行はまだSS席残ってますし。
ただし狭いので席数は少ないと思います。それでもGW中ずっとPIWがあるので、争奪戦にはならないと思います。
万が一売り切れても定価以上のチケットには手を出さないほうがよさそうですね。そのうちキャンセル出そう。

あ、そうそう、やっとジャパンオープンのチケット引き換えてきました。
アリーナでしたが、かなーり後ろのほうです。しかもショートサイド端のほう。
ショートサイド嫌いなんですよね。うー、かなり見づらそう…ク●席だ…

ときメモGS途中経過

2006/04/12(水) 02:20 雑談

本日はゲームのお話。

blog放置気味で何をやっていたかというと、友人から借りてちまちま進めていたときメモGS。 時間と精神的余裕が出てきたので一気にプレイしていました。
「まず最初は攻略本なしでやろう」と、ソフトと一緒に借りた攻略本は放置してまず1回目プレイ。
スーツ着てれば3割増し眼鏡もついてりゃさらに2割増し、ピアノ弾いてりゃ5割増し(ただしクラシック以外却下)。 ついでに教師属性もあり。
と言う訳でまず最初はヒムロッチED!とプレイ。

…ありりんEDでした…

ヒムロッチは結構課外授業受けたり部活やったりしたにもかかわらず、友好までしか上がりませんでした。
今度は確実にEDを見るべく攻略本熟読。

なにー学力上げてクラブ活動する以外に運動も頑張らないといけないのかー!
注目パラメータなんて条件があるのかー!
これを踏まえて2回目プレイ。
クラブ活動は吹奏楽部で、運動パラメータを上げつつお金をためるためにガソスタでバイト、運勢のいい時にはきちんと運動。
これでパラメータはいい感じに上がったのですが、今度問題になったのは登場キャラクターが増えたこと。

このゲーム…爆弾処理メンドくさすぎです。

1回目のプレイでは、吹奏楽部所属でバイトは花屋やブティックや雑貨屋や喫茶店、学力ばかり上げてました。 なので葉月・日比谷以外の傷心度ありキャラで出てきたのは守村だけだったんですよね。
しかも1回目はどうやったら電話番号を調べられるのか知らず、爆弾爆発させっぱで処理してなかったんです。
2回目はガソスタバイトでまどか、運動してたら和馬が出てきて爆弾処理人数が一気に増えてしまった。
爆弾処理してるうち奈津実・たまちゃん・ありりんとはVS状態になってしまったし、なんだかすごく疲れました。

2回目でヒムロッチEDを見れたのですが、爆弾処理のため行きつけの店イベントを見れない=クリスマスにピアノ弾いてるスチルが見られなかったので、途中から戻ってやり直しました。
結局最後まで足を引っ張ったのは爆弾だった…
あとは3年目の文化祭で演劇選んでもよいとは知らず。1回目はもちろんクラブに専念しましたよ。
でもクラブで出て、失敗しちゃった時のヒムロッチのセリフは先生らしくてとても好きです。
ああいう先生らしいセリフ言ってくれる先生は、自分の学生時代ほとんどいなかったなーなんて思いました。

ヒムロッチは補習イベントのスチル以外はほとんど終わったので、次は高校生組で一番面白そうなまどかEDを目指す予定。大阪弁いいですね~。
GS、どこまでやりこもうか考え中です。
いまだに出していないんですが三原はどうしても食指が動かなさそう…。 理事長も途中ドン引きしたセリフがあったのでキツイ。
なによりヒムロッチがツボ過ぎたのでついついヒムロッチにちょっかい出してしまってお目当てのEDにたどりつかなそう。
「こいつバカです!」との子安さんの言葉どおり、ホントにバカででも先生らしい面白いキャラですね~。 プレイしてて笑いが止まらんゲームというかキャラと言うか…はなかなかないですよ。
他には、クラブマスターとかバイトマスターとかはすごく気になるので何かでやりそうです。 吹奏楽とガソスタかなぁ…
運動部もまだ選択したことがないのでインターハイ出場とか気になりますね。

あと、OPムービーの女の子4人がかわいいですね! 特にありりんとミズキ~。

チケット何とかGet

2006/04/09(日) 10:16 フィギュアスケート

予想が外れてしまいました
チケットコール、瞬殺でしたね。本当に売ってたの?ってくらい。
私は結局CNでとりました。まだ引き換えていないので場所は分かりませんが、なんとかSS席が取れたのでまったく見えない場所ではないだろうと思っています。
あとはメンバーがみんな来てくれる事と、その日に仕事を入れられないことを願うのみです。
先に「この日は予定ありです」って言っておこうかなぁ。

昨日は夕方から仕事だったのですが、結局終電には乗れず途中からタクシーで帰宅となりました。
疲れた…

4/2東久留米のイベント

2006/04/07(金) 00:57 体操

4/2に東久留米スポーツセンターに徳洲会の選手が出ていたイベントを見に行ってきました。
なかなかまとまった時間が取れなくてすっかり遅くなったんですけど、備忘録代わりに感想+レポしておきます。

この日参加した体操選手は、徳洲会所属の米田・水鳥・中瀬・仲里4選手。
大会だと全種目が並列に行われるので、好きな選手・見たい選手以外の演技はなかなか落ち着いて見られないんですよね。
それにまだ体操の技と技名が一致してないというか分かってないので、そんなに遠い場所じゃなし勉強するいい機会だなーと思って行って来ました。

まずは田中光さんと一緒に簡単な体操がありました。
田中さんを生で見るのは初めてだったんですが、想像していたよりも若いし爽やかでなんだか違う人を見ているようでした(^_^;
オリンピックに出ていた頃かな、TVとかで何回か見た記憶があるのですが、もうちょっと濃いというか特徴がある顔だったようなと思っていたんですが、なんか普通に爽やかで驚きました。
あーでも萬斎さんも若い頃かなり癖のある顔立ちをしていたけど年取るにつれてやわらかくなっていった感じがするので、田中さんが普通に爽やかだなーと思ったのも年を取ったのと関係があるのかもしれません。
でも全然年取ったように見えないし腕とかも太いし…ずっとトレーニング続けてらっしゃるから維持できてるんでしょうかねぇ。
しかし体操の時「好きな人の名前を書きましょう~」の次の体操で言ったのが「嫌いな人の名前を書きましょう~会社の嫌な上司とか!」には面食らってしまいました。 いきなり大きなお友達向けの発言ですか!?(^_^;

徳洲会の選手の演技会は、吊り輪と平行棒と鉄棒でした。
会場に設置されていた器具は上の3つ+跳び箱4つ?とマットと小学生向けの低い鉄棒だったんです。 なので会場入りした時点で跳馬ゆかあん馬は見られないのね~と分かり、ちょっと残念に思っていました。
ですが最初の吊り輪の演技が始まる時、「立花監督のご好意で吊り輪の近くまで寄って見ていただけることになりました」とアナウンスされすごく嬉しかったです。
平行棒や鉄棒もすごく近い位置で見ることが出来たのですが、器具をこんなに近くで見るのも初めてならばもちろん選手の演技をこんな近くでしかもフロアに立った目線で見ることも初めてだったのですごく貴重な体験でしたね。
吊り輪はやはり高い。 私は高いところがダメなのですが、あの位置で中or上水平状態になって下を見たら絶対怖くなって落ちるなーと思いました。ムリムリ。まず水平になれないけどね。
平行棒は、棒は円じゃなくて楕円形の棒だと聞いていたのですが、実際に見てみると逆三角形の角と辺を丸くした感じでした。
鉄棒は高すぎてよくは見えず。 しかし体操教室に参加した人たちは体操競技で使う鉄棒で逆上がりとかさせてもらっていて(マットを積み重ねて鉄棒との距離を近くしていた)、キャーキャー言いながらとても楽しそうでした。
鉄棒担当の地元で体操教室やってる先生かな?がすごく面白い人で、子供たちを叱咤激励しながら(?)逆上がりさせていて、鉄棒担当の米田さんも笑ってた。

演技内容ですが、皆通しの演技はほとんどなかったように思います。 鉄棒ではかなり通しに近いことをやっていましたが、いくつか技を抜いているようでした。
特に吊り輪はいかにも「途中だけです」みたいな印象。やはり通しでやって肩とか痛めたら問題があるからでしょうか。
米田さんはまだ演技が出来ないので池田先生と一緒に技の解説をしたり、選手が演技に入る前に選手の注目ポイントなどを紹介していました。
今回の演技会では、選手の演技中に説明をしてもよいと立花さんに許可をもらったそうで、演技中に技名を言ってくれたりしていました。
米田さん、誰かの演技だったかの時(平行棒だったかな)技名を挙げてくれていたのですが「(技名)、(技名)、…あとわかんないです」とか言って会場ウケてました。 その後「分かんなかったです、速過ぎて」と付け足していましたが…最初技が何だか分からなかったのかと思ってしまいましたよ(^_^;

水鳥さんは、通しでないとはいえ全ての種目でまとめてきて「さすがだなー」と感心しながら見てました。
特に鉄棒では中瀬さんがコールマン、仲里さんがコバチで落下する中、伸身コバチ→抱え込みコバチだったかな、連続の離れ技をきっちり決めて会場のざわめきを誘っていました。
こんなに近くで見られるんだったら水鳥さんの高さと幅のある跳馬を見てみたかったのですが、跳馬はなくて残念。

中瀬さんは吊り輪でグチョギー連続を披露していました。
グチョギーは2月の熊本合宿で中瀬水鳥が「今年の吊り輪の構成です」と披露した演技にも入っていました。
シドニー以降?ルールの関係で吊り輪は力技ばかりの構成だったと思うのですが、新ルールになるとグチョギーのような技が復活して来るんだなぁと思ったのを覚えています。 おそらく低難度の技を潰すために入れているんですよね。
また平行棒ではアームモリスエだったかな?(記憶がなくなってきた…)を披露してくれました。
終わった後Tシャツの袖をめくって腕を見ていたのですが、真っ赤でとても痛そう。 アテネでモリスエを入れた塚原冨田両選手はカバーをつけて演技していたと思うのに、この日の中瀬さんは何もつけずにやってるんですもん。つけたら少しは痛みも和らぎそうだと思うのですが…

仲里さんは熊本合宿にも来ていなかったので演技をまじまじと見るのは実は初めてだったのですが、非常に印象に残りました。
特に平行棒や鉄棒の離れ技は、他の2選手とは明らかに何かが違う感じを受けました。 高さもあるのですが、おそらく姿勢が違うんでしょうね。
仲里さんはマック出身とのこと。マック出身者は皆綺麗な体操をするということなのかなー。
コバチは最初落下してしまったけど、やり直しではすごく高くて余裕がある、姿勢も綺麗なコバチでした。
高さもあまりなくひねりもギリギリなコールマンと、高くて綺麗なコバチがあった場合、どちらに高く点をつけたらよいか?と考えてしまいました。 体操も、フィギュアスケートのGOEみたいに加点できるといいんですけど。 減点だけじゃ、綺麗な体操がきちんと評価されないような気がします。
仲里さん、コバチで落下(米田さん曰く「鉄棒に手首が当たって落ちてしまった」とのこと)した時は自分でもびっくりしたようで目がまんまるになってました。彼は目が大きいですね~。

最後にはサイン会。
これまた「写真かサインどちらかと思っていたのですが、立花監督がどうしても写真とサイン両方やりたいとのことなので」両方ということになりました。立花さんというか徳洲会、サービス良すぎですよ!
実際には握手もしてもらえたのでサイン握手写真のセットになりました。
水鳥さんとは、blogでアメリカンカップの報告はもうちょっと詳しく書いてくれるかなと思っていたのがあまり詳しく書かれていなかったので気になっていたところがあったのと、前の人からの流れで話が続いたのとでかなり長く話してしまったようです。
立花さんに「はよいけ(超意訳)」とせかされてしまいました。周りの方すみません。そして水鳥さん、話が飛びまくってしまって申し訳なかったなぁと反省中です。
アメリカンカップの何が気になっていたかというと、予定よりも技を落として演技をしたというところ。 熊本合宿で、吊り輪は「今年の構成」といって演技をしてくれていて、そこではグチョギーだとか月面降りだとかが入っていたのですが、あの構成から技を落としたりしたのだろうか?と。
そしたら

「(アメリカンカップの吊り輪は)あのときの構成からは変えてないです。でも今はもう変えてます」

とのお返事でした。
ちょうど立花さんからせかされた時で、米田さんに進まんと~と焦りかけていたのですが水鳥さんはきちんと答えてくれました。
熊本合宿からアメリカンカップまで1ヶ月くらいだったと思うんですが、「全ての種目で技を落とした」ということはアメリカンカップ時はもう、熊本のにプラスした構成を試合用に考えていたってことですよね。
1ヶ月で試合用の構成を変えてるんだなー、どんどん新ルールに対応してるんだなーと思うと、すごいなという気持ちと共に焦りみたいなものを覚えてしまいました。
私は塚原さんのファンなんですが、去年はほぼ棒に振ってるし2月の時点ではまだ右肩が本調子じゃないみたいだったしで、年齢のせいもあってどこまでいけるんだろう?と気になってしまって。
E難度→F難度は習得が難しいとしても、A難度→B難度は昔使ってた技を復活させるとかで対応可能だし、そうすると体力のある若い選手(極端に言えば、高校生とか)のほうが有利なのかなー…と。
もちろん、体力が全てじゃないのでどうなるかは蓋を開けるまで分からないんでしょうけどね。 それにファンが焦ってもどうしようもないんですけれども…気になってしまいます。

あとサイン会で得た情報は。
プロテクターをつける時は、テーピングをしてからつけるそうな(水鳥さんより)。そうでないと皮膚が辛いらしい。
サイン会での水鳥さんは両腕テーピングの後がしっかり残ってました。
あと、仲里さんが左利きでした。
体操で利き腕が違うと何か違うのかな、片手車輪とか片腕になる時に使う腕が違うんでしょうか。 サイン会が終わってから「聞いときゃよかったなー」と思いました。

チケット発売日が近づく~

2006/04/06(木) 00:36 フィギュアスケート

ジャパンオープンのチケット発売日が近づいてきました。
チケットぴあのプレリザーブは、今日の9:00までです。申し込み忘れてる方はお急ぎを。
CNプレイガイドの先行抽選予約は今日の18:00までです。
ローソンチケットでは7日12:00~8日23:00までLE会員先行を行っています。

多分先行予約はハズレてるだろうな~ということで、一般発売はどこで買うか考え中です。
個人的に、チケットの取りやすさは

チケットコール>CNプレイガイド>>ローソンチケット>>>>e+>チケットぴあ

だと思います。
おそらくチケット問合せ先であるチケットコールが一番枚数を持っているでしょうね。 知名度もこの中では一番下かと思います。しかもオンラインのみでの販売と窓口が狭い。
CNプレイガイドもオススメかと思います。昔はもうちょっと知名度があったと思うのですが、どんどん他のプレイガイドに押されてきたというか…。
以前、フィギュアのNHK杯を取ろうとぴあに当日9時くらいから並んで、それでもRS席が取れなかったのにもかかわらず、次の日CNのサイトを見たら▲ではありましたがRS席が売られていて拍子抜けしてしまいました。
なので今回も他に比べたら取りやすいかなと。

ぴあは余程頑張らないとダメですねおそらく。
朝早くから並べば取れるかもしれませんが、電子チケットぴあができてからは仕事が速い窓口(経験上、渋谷109のとこがいいと思います)に一番前にでも並ばない限り確実に取れるとはいえなくなったと思います。
e+もサイトに繋がらないうちに終了する可能性が高いかなーと。
さらにぴあもe+も早くから取り扱いが発表されていたため発売を知ってる人も多く、おそらく人が殺到するでしょう。

発売当日がダメだったら、まずは発売1週間後のキャンセル待ちですね。
何とか、そうならないうちに確保したいものですが…

体操選手で成分解析

2006/04/03(月) 22:13 体操

友人もやっていた成分解析、Yahoo!のニュースで見て気になっていたので早速DLしてみました。
まず自分の本名でやってみたところ、こんな感じ。

hanaの成分解析結果 :

hanaの74%は大阪のおいしい水で出来ています。
hanaの18%は成功の鍵で出来ています。
hanaの7%は純金で出来ています。
hanaの1%は優雅さで出来ています。

ま、人間、74%くらいは水分ですよ水分。意外とまともなもので出来てるよ自分。
面白そうだったのでアテネに出た体操選手の名前でやって見ました(暇だね自分)

まず鹿島さん。

鹿島丈博の成分解析結果 :

鹿島丈博の65%は情報で出来ています。
鹿島丈博の29%は愛で出来ています。
鹿島丈博の3%はビタミンで出来ています。
鹿島丈博の1%はやらしさで出来ています。
鹿島丈博の1%はマイナスイオンで出来ています。
鹿島丈博の1%は覚悟で出来ています。

普通に想像できそうなある意味鹿島さんらしい成分ですね。
次冨田さん。

冨田洋之の成分解析結果 :

冨田洋之の33%は大人の都合で出来ています。
冨田洋之の33%は勢いで出来ています。
冨田洋之の15%は利益で出来ています。
冨田洋之の14%は魔法で出来ています。
冨田洋之の2%は理論で出来ています。
冨田洋之の1%は記憶で出来ています。
冨田洋之の1%は呪詛で出来ています。
冨田洋之の1%は知恵で出来ています。

成分多いな~。大人の都合と勢いで2/3占めてるのですか。はぁ。
次は水鳥さん。

水鳥寿思の成分解析結果 :

水鳥寿思の半分はアルコールで出来ています。
水鳥寿思の26%はカテキンで出来ています。
水鳥寿思の23%は運で出来ています。
水鳥寿思の1%は砂糖で出来ています。

水鳥さんお酒飲むらしいですもんね~。しかしカテキンも含まれてるから意外と健康によさそうです。さすが静岡人。運もあるよなー水鳥さん。
次は塚原さん。

塚原直也の成分解析結果 :

塚原直也の42%は赤い何かで出来ています。
塚原直也の30%はミスリルで出来ています。
塚原直也の27%は明太子で出来ています。
塚原直也の1%は優雅さで出来ています。

…赤い何かって何だ。そしてミスリル…ミスリルってFFの「ミスリルの剣」のミスリルよね?
そして明太子…まともなの1%しかないって!
次中野さん。

中野大輔の成分解析結果 :

中野大輔の70%は希望で出来ています。
中野大輔の30%は白インクで出来ています。

30%が白インク…
でも70%が希望でできている中野さん、手首がよくなってまた素晴らしい演技を見せてくれると信じてますよ…
最後は米田さん。

米田功の成分解析結果 :

米田功はすべてハッタリで出来ています。

…ハッタリオンリーΣ(-_-;

4月1日です。

2006/04/01(土) 00:29 雑談

皆さん、4/1がやってまいりました。

Yahoo!ではエコ発電をするそうです。
まぐまぐはえがちゃんに乗っ取られています。今年はあまり面白くないですね。去年だったかの、全面色鉛筆描きのが好きでした。
インプレスは「イソプレス」だろうと思っていたのに「イリプレス」でした。やられた。ここは過去のお遊びも見られるのでいいですね。エラーページも4/1仕様なのでリンクを見つけたらとりあえずクリッククリック(たまにホントのページに繋がるけど)。
gooはキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!って感じです。

今日しか載らない記事の数々を探してみるのも面白いですよ。

【01:44追記】
こちらのブログでかなりまとまってました。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

03 « 2006/04 » 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。