blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人の日コンサート

2005/01/10(月) 23:00 音楽

成人の日コンサートパンフ

サントリーホールでの成人の日コンサートに行ってまいりました。
今日のプログラムは以下。 「海」がテーマみたいですね。

1 藤原道三PLAYS「春の海」
2 野村万作「奈須与市語」
3 チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 ピアノ:イム・ドンヒョク
4 ドビュッシー:3つの交響描写曲「海」より

このコンサートは、クラシックだけじゃなくてバレエだとか、今回なら狂言や尺八など、いろいろなものが出てくるので面白いコンサートです。
大抵出演者のトークがついてきて、それもまた面白いんですねぇ。
そうそう、忘れてならないのがパンフの装丁。いつもこっているんですよ! 熨斗袋風だった時が一番面白かったでしょうか。
この画像だけじゃわかりませんが、今回は水滴部分とタイトル文字列が透明に盛り上がってるような印刷になっています。
中身は、びっくりしたのがひとつ。 奈須与市語の説明のためだと思うのですが、見開き3ページで那須与一が扇を射る絵(「源平合戦図屏風」より)が載っていました!
今回の狂言は、去年までの三番叟と違って語りで構成されているので、「狂言好きならともかく一般人は面白いと思うのかね…?」と思っていたんですが、上記の図つきできちんと解説されていて好印象でした。 一般の人、興味持ってくれましたかねぇ?
あとは、いろいろ照明・演出が工夫されています。 普通のコンサートと違って、CG出したり色つけたり、奈落から上がってきたりやりたい放題です(笑)

続きを読む≫

スポンサーサイト

九世野村万蔵襲名披露会

2005/01/09(日) 23:00 能・狂言

九世野村万蔵襲名披露会番組表

今日は野村与十郎さんの万蔵襲名披露会に行って参りました~。
本当は、八世野村万蔵を与十郎さんの兄・万之丞さん(ウリ●リ狂言部に出てたのでも御馴染み?)が襲名する披露会になるはずだったのですが、2004/06/10に急逝されたので、万之丞さんが八世万蔵、そして与十郎さんが九世万蔵同時襲名ということになったのです。
今でも万之丞さんがいないなんて信じられないですけどねぇ…萬狂言のチラシ飾ってるの、今では与十郎さんですから…

今日の番組は、万蔵家萬さんシテで「松囃子」、千五郎家千作さんシテで「素袍落」、又三郎家又三郎さんシテで「井杭」、万蔵家万蔵さん(与十郎さん)シテで「花子」。 超豪華…!
まず松囃子、とにかくおめでたかった。うち喪中なのに、正月来ちゃったなーって感じです。 扇丞さんの囃子の声がよかったなぁ。
素袍落は千作さんがおかしすぎる~! 座るところとか一瞬ヒヤッとするところもありましたが、まだまだイケそうで安心しました。
でびっくりしたのが又三郎さんですよ。あの御年で、お元気すぎる…! その辺の若者より身軽そうです。1日でスクワット100回×5セットとかやってませんか?って聞きたくなる(^_^;
帰りに千駄ヶ谷駅でお着物+マスク姿の又三郎さんをお見かけしましたが(お一人でどこかに行かれるみたいでした)、手すりも使わずに階段を登ってらして(千駄ヶ谷駅はエスカレーターがない)本当にお若い!
相変わらずのちゃっかり飄々としたキャラクターで、憎めない井杭を演じてらっしゃいました。
で、花子。よかったんですよこれが、特に謡が!
今まで何人かの花子を見てきたのですが、 正直「謡いの節まわし、こんなんでいいのん?(^_^;」って感じの人に出くわしたこともありました。 でも万蔵さんの謡いはとても自然で、ゆっくりと高揚していって、聞いていてとても気持ちがよかったです。

昼の公演を「全4公演全て番組が違うことを知らずに」申し込んでしまい、あとで「あぁっΣ(-_-;他の回にすればよかった…」と思ったんですが、とても面白い舞台でした。
ちなみに
1/9夜:「靱猿」「福の神」「宗論」「髭櫓」
1/10昼:「翁(万之丞さんの息子、太一郎くんの三番叟披キ)」「小舞2番(万蔵さんのお子さん二人、まだちっちゃいです)」「賀茂(替間:御田)」
1/10夜:「小舞2番」「仕舞1番」「一調1番」「素囃子1番」「花子」「石橋(半能)」
本当は、1/10夜を見に行きたかったのさ…石橋友枝さんシテやし。

続きを読む≫

Stars On Ice日本公演

2005/01/04(火) 23:00 フィギュアスケート
昨日はアイスショーのSOI(Stars On Ice)日本公演を見に代々木第一体育館まで行ってきました~。

SOIは、以前日本に来たことがあったらしいですが、「観客が少なすぎて儲からない」ために来なくなったそうで…。
今回は、日本女子の台頭でフィギュア人気が出始めたと見て、また日本に来てみたのでしょう。多分。
会場は思ったよりは人が入っていて(でも2階とかは空いていたけど。あのキャパは埋まらないってさすがに)、歓声もそこそこあったので次があるかどうかちょっとだけ期待。
今回は読売テレビが主催なので、今日1/4に日テレで放送がありました…が、見事に予約忘れました(T-T)
他にも忘れたものがあったし、散々な仕事始めの日でした…

会場には開演1時間前くらいに到着、まずヤグディンの自伝が先行発売されていたので売り場へ。
…すごい人(^_^;
私が買った頃には大分人が引けていたので、いち早く手に入れたいファンが開場と共に群がっていたのでしょうきっと。
とりあえずヤグ自伝+パンフで4000円の出費をし、席へ。
割とセンターよりの席で、会場の造り上ちょっとリンクからは遠めでしたが、見やすい席でした。

本日のお目当てはヤグディン・エレナたち・トッド。

ヤグディンは、年末にも思ったけど上半身の筋肉がいい感じでした~ぶっちゃけて言うとイイ身体。 タンクトップが似合いすぎ。
ソルトレイク頃の筋肉に戻ったんじゃないですかね? 次のシーズンでは解説の五十嵐さん曰く「必要な筋肉以外を落とした」感じの身体でしたが、 再び筋肉質な体つきになっておりました。
プログラムのほうは、最初の「Passion」がよかったです。スケートで魅せるプログラムという感じ。
2番目の「Shout」は、サングラス+アロハシャツ+ハーフパンツという「似合わなさすぎ!」という衣装で超ノリまくっておりました。 観客席なだれ込みすぎですよ!

エレナたちは、本当はソルトレイクのEXでやったチャップリンが見たかったのですが、「Kalinka」「Dance Mix」でした。
カリンカはロシアンな衣装が可愛い! 曲はbondのコロブシュカみたいにアッチェレランドがかかっているものでした。
ダンスミックスは、エレナたちがこういう北米受けしそうなプロを滑るとは思わなかったので、意外でした。 でもちゃんと踊れていて盛り上がったと思います。
個人的には、エレナたちにはロシアっぽい感じの彼女たちらしいプロを滑って欲しいんですけどね。

トッドは、びっくりびっくり、1番目の「Angel」で3A跳びましたよ! 思わず「おぉっ!!」と声をあげてしまいましたよ!
すごいよトッド~。現役引退してなお、3A跳びますか! 現役時代跳んでた一番難しいジャンプだと思ったのに…相変わらずスピン綺麗だし、彼らしい情感あるプログラム滑ってるし、現役復帰しても十分いけるよ!

他に面白かったのはイナ・ジマーマン組、ヤグディン・ペルティエ・ジマーマン・トッドの「Brooms」。

イナたちはすごくアクロバティックで、盛り上がるプロでした。
チームでのプロは、掃除とかするブラシを小道具に使った、動きが工夫されたプロ。 ブラシにつかまって逆上がりしたり、身体の周りをまわして他の人がブラシを跳んだり。 本の写真では見たことがあったのですが、生で見て面白いなーと思いました。
普段別々に演技している4人がチームで滑ってるってのも、希少価値ありました。 日本でのショーだと、ヤグとかが来てもチーム組んで滑ったりしないですからね。

逆にイマイチ!だったのはサラ・ヒューズ。
何と言ってもでかい…あとせめて10キロ!痩せて欲しいです。
ソルトレイクの頃「可愛い子だなぁ~」と思っていた者にとっては、衝撃がでかすぎます。 これでも一時期よりは痩せたようですが…う、うーん。
プログラムの方もイマイチぱっとせず。 ジャンプもろくに跳べないし、ポジションが綺麗なレイバックスピンもあまりなかったしね。

| ホーム |

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

01 « 2005/01 » 02
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。