blog行雲流水

フィギュアスケートとか体操とか演劇とか雑談とか。 ご意見・ご感想・苦情などはメニュー内のメールフォームからどうぞ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京五輪:テニス男子ダブルス決勝中

2008/08/16(土) 22:57 スポーツ

テニスの男子ダブルス、現在決勝が行われています。

FEDERER Roger / WAWRINKA Stanislas(SUI) vs ASPELIN Simon / JOHANSSON Thomas(SWE) Live Result

フェデラーたちが2セットとっているのにまだ試合をしていると言うことは、3セット先取制かなんかでしょうか?
ニワカにはさっぱり分かりません。3位決定戦は2セット先取制だったようですが…
フェデラーの試合を見たかったので地上波にBSにチャンネルを変えまくってみましたが、やっぱり放送されてませんでした。
Yahoo!の北京オリンピックテレビ放送カレンダーを見てみても、どこにもダブルスの試合の放送予定は書かれていませんね…
シングルスの予定はあるけど、ダブルスは映さないんですか。まじっすか。
なお男子シングルスはナダルが無事勝ち上がって決勝進出し、チリのゴンザレスと17日の15:30(日本時間16:30)から対戦予定。
TV放送は17日にBS1で22:00~3:00の間に予定されています。録画だけど見れるだけマシですね…。

スポンサーサイト

北京五輪:男子テニス、フェデラー敗退

2008/08/14(木) 23:39 スポーツ

うそー!
男子テニス、フェデラーが…シングルスで…負けてた…

■Men's Singles Quarterfinal 1 FEDERER Roger(SUI) vs BLAKE James(USA)結果

■フェデラー敗れる=ウィリアムズ姉妹、ともに敗退−テニス
■五輪テニス:フェデラー、ウィリアムズ姉妹敗退 準々決勝

だだだ誰か冗談だと言って欲しいです…だってまだフェデラーのプレー見てないのに~
ダブルスでもいいですけど、シングルスで見たかった。
日本の放送局、テニスのTV放送少なすぎですよ。ナダルのプレーは昨日放送されていたので見たんですけど、フェデラーのプレーは見れないままオリンピック終了ですかねー。
ウィンブルドンはLiveでは見られなかったので、オリンピックではLiveで見るんだーと意気込んでいただけに残念です。
ナダルにはぜひ決勝まで行って欲しいなーと思います。

男子バレー五輪最終予選

2008/06/07(土) 22:06 スポーツ

男子バレー見てました。
北京五輪出場決定、おめでとうございます。

自分は中垣内世代でそれ以降あんまり真面目に見ていなかったので、今回の大会のお目当ては植田監督&大竹コーチ&荻野さん&中垣内解説。
しかし北京行きを決定付けるのが荻野さんのスパイクになるとは…嬉しすぎる誤算です。
荻野さんが大竹さんと泣きながら抱き合ったの見てもらい泣きしちゃいましたよ…インタビューと合わせてどんだけ泣かすねん荻野さん…
だけど大変申し訳ないながら、試合終了後うつぶせに倒れてる植田さんはちょっと笑ってしまいました。植田さんのイメージちゃうんだもん。植田さんごめんなさい。
でもインタビューで大古さんとか松平さんとかの名前が出てきたのは嬉しかったです。大古監督大好きだったなー。

見られる時間帯に帰って来た時にはバレー見て、で思ったんですけど、青山繁さんみたいな選手ってなかなかいないんですね。
特に今の全日本選手が若いっていうわけではなさそうなんですけど、相手のブロックを上手く利用してブロックアウトさせるとかリバウンド取るとかできる選手はほとんどいなかったような気がします。2、3枚タイミング合わせて跳んで来てるのに真っ向勝負挑んでる選手が結構いたように思いました。
あの頃はガイチさんのようなスーパーエースと青山さんのような巧者なレフトがいて、多彩なリズムがあってとても面白かったなーとしみじみしてしまいます。

昨日の氷室冴子先生の訃報といい今日青山さんを思い出したことといい、いやー年を取ったもんだと自覚しちゃいますわ。
バレーで一番びっくりしたのがイタリアが五輪最終予選に出てる事だったし…
イタリアに何があったんですか? 自分が見てた頃は普通に優勝候補だったのに…最終予選でしかも日本に負けかけるなんて信じられないです。ホント。

体操世界選手権とスケアメのHD整理

2006/11/01(水) 00:51 スポーツ

体操の世界選手権と、フィギュアスケートのスケートアメリカが終了して、またレコーダのHDが一杯になってきましたのでプレゼント企画の方に付け足しておきました。
BS見れないとか見逃したとか録画忘れたとかでほしい方がいらっしゃいましたら↓からどうぞ。
とりあえず、今度の3連休で片付けたいので締切りは11/4(土)23:59にしました。第1次締切りまでは希望者が多ければ抽選、第1次締切り以降は先着順でさしあげています。

HD整理ついでのプレゼント企画(体操編)
HD整理ついでのプレゼント企画(フィギュアスケート編)

アスリートとマスコミと

2006/10/25(水) 23:57 スポーツ

Googleのフィギュアスケートニュースに、第五十四回民間放送全国大会のニュースが引っかかっていました。
題は「アスリートから見たテレビ~もう一つのテレビの真実~」
興味深く読みました。
挙げられた問題点としては

  • 注目されると家族まで取材対象になってしまう
  • 成績がよくても内容によってはマイナスな書き方をされてしまう
  • 成績が悪くなると途端に手の平を返す
  • テレビで植え付けられたイメージと自分とのギャップに苦しんだ
  • 過剰演出でマスコミ不信に
  • 密着ドキュメントでカメラがあるとやりにくい、撮られたくない部分もある

などがあったようです。一視聴者としても上記のような問題点は感じているので、このシンポジウムを機会にマスコミが報道のあり方について見直してほしいと思います。
しかし、こういうシンポジウムに出た人が報道方法の改善などを提案したとしても、「視聴率のためだ」というお偉いさんの鶴の一声で結局改善されないということがありそうで…。 このシンポジウムでのアスリートの意見が、どれくらいスポーツ報道に影響を持つのかは疑問です。

今回はアスリートとマスコミの関係についてでしたが、次にこういうシンポジウムがあるなら是非スポーツファンからマスコミへの注文とかを聞いてほしいです。
もうフィギュアスケートの放送がひどくてひどくて…。
思ったんですけど、1つの競技会やショーを1つの放送局でのみやってるからこういう放送になるんじゃないですかね。競争原理が働かない。
例えば2局である大会を放映する。構成は各局の自由。放映権料は2局で折半(折半できるような制度にする)。
そしたら見たい人は好きな局を見れる。1局あたりの視聴率は落ちますが、放映権料も折半しているので問題ないんじゃない?と思うんですけど。
そうすれば視聴者に受け入れられない構成をした局では視聴率が落ちるから、より視聴者に受け入れられる構成を考えてくれるのではないかなと。
複数局で放映となったら、1局が大会の進行を勝手に仕切るなんてのも出来なくなるでしょうし。
…ただ、報道合戦が加熱する可能性も否定できないんですよね。
アスリートにもファンにも嬉しい放送をさせるような方法はないものでしょうか。

甲子園決勝

2006/08/21(月) 01:11 スポーツ

甲子園の決勝、途中の8回裏あたりから見たんですけど、すごかったですね…!
駒大苫小牧の田中・早稲田実業の斎藤両投手の投げあい。
特にびっくりしたのが斎藤くん。なんで延長も終わりの方にさしかかってるのに140k↑なんて速球が投げられるの…!?
しかも彼、1回から15回まで一人で180球くらい投げたんですよね。
さらに、時折キャッチャーのミットが全然動かないような素晴らしいコントロールの球もあったりして。
今年の夏の甲子園はほとんど見ていなかったんですけど、偶然TVつけて映ってた試合がこれ。ラッキーでした。よい試合をありがとう。

しかし、再試合ってすぐ次の日に行われるんですね。
両投手の身体が大丈夫か心配です。
高校野球って、ほとんどエースが投げ続けるんだから、1日くらいは間隔あけてあげてもいいんじゃないのかなーなんて思うんですけど。
球場は雨降りそうにないだろうなぁ…降ったら次の日に延期されるんだろうけど。ちょっとでも長く休ませてあげたいなぁ。
甲子園での優勝はとても価値のあるものでしょうけど、それで肩壊しちゃったりしたら大変だもの。
それに休んだ方がもっともっと素晴らしい投球が出来て、もっともっと面白い決勝再試合になるんじゃないかという気がするし。

しかし実況で斎藤くんのことを「涼しい表情で…」なんていうもんだから体操の冨田さん思い出しちゃいましたよ。
この二人、ハタから見てる分には似てるような気がする。顔じゃなくて、試合中の行動が。
そういえば、ニュースでハンドタオルで顔を拭く斎藤くんが映ってましたが、几帳面なんでしょうか。それとも外見を気にするタイプ?

余談。今日昼食作るのに鶏肉をそぎ切りにしていたのですが、注意散漫だったのか左手の薬指切っちゃいました。
結構そいでしまったようで、毛細血管を分断してしまったのか血が全然止まらなくてびっくりしました。
毛細血管なんて細いんだから大丈夫でしょ、なんて思っていたら絆創膏10枚近く使っても止まらなくて。1分で絆創膏血だらけでした。
そのうち止まったと思って交換しようと思って絆創膏剥がしたら、絆創膏と傷口とがくっついてて剥がした途端に出血再開。
いい加減腹が立ったので、血が固まって傷口に蓋をするまで絆創膏を貼らずにおいておいたら、10分くらいで止まりました。結局止まるまでに何時間?6時間くらいかかったのかな…。
深めに切っちゃた時は血が固まるまで待つのが一番なんですかね~。
今回一番の敗因は切ってぷらぷらしてる皮を剥がしちゃったことですね。
気になって剥いちゃったから、傷口の蓋がなくて止血が遅かったんだろうなぁ。でも気になっちゃうんですよねぇ。

オリンピックコンサート、締切迫ってます

2006/05/18(木) 00:30 スポーツ

【06/05/19更新】
JOCスポーツ賞が発表されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060518-00000159-kyodo-spo
フィギュアスケートからは荒川静香さんが最優秀賞、小塚祟彦選手が新人賞です。
体操からは冨田洋之選手が優秀賞。


オリンピックコンサートの申込締切り、5/22(当日消印有効)です。
昨年度活躍したスポーツ選手のファンの方で、まだ申し込んでないよって方はこちらの記事を参考に申し込むべしべし。
もちろんクラシック音楽好きの方も。
なにも当たったからって必ず行かなくちゃいけないわけじゃないですから。

その記事で書き忘れたんですが、あれですね、フィギュアスケートの小塚祟彦選手が新人賞取りそうな気がします。
ジュニアGPFとジュニア世界選手権2冠って、高橋大輔選手や織田信成選手でもできなかったはず。
ちなみに新人賞、去年は浅田真央選手が受賞してました。

| ホーム | 次のページ≫

blogランキング

クリックしてくださると励みになります~
人気blogランキング FC2ブログランキング

最近の記事

カレンダー

01 « 2017/03 » 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

  • Author:hana
  • 好きなもの。
    ・フィギュアスケート観戦
    ・体操観戦
    ・演劇鑑賞
    ・インターネット
    ・ゲーム
    ・Jeffrey Buttle(ジェフリー・バトル。フィギュアスケート)
    ・Stephane Lambiel(ステファン・ランビエール。フィギュアスケート)
    ・Alexei Yagudin(アレクセイ・ヤグディン。フィギュアスケート)
    ・塚原直也(体操)
    ・野村萬斎(狂言師)
    ・橋本さとし(俳優)

    などなど。

メールフォーム

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

since 2006/03/25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。